--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/01/28 Thu  23:27
イナズマイレブン67話 地上最強のチームへ!ファイア編!! 感想

 最近ようやく真面目に二次試験の勉強を始めたアカンコです。弟がBbSをやっているのが羨ましいです。まぁ、僕もイナズマ2やってましたけどね。
 総集編に合わせ、てきとうかつ遅すぎながらも爆熱SPの感想を更新しました。見ていただけると嬉しいです。
 それでは、本編より予告編が見所だった総集編二回目の感想です。


スポンサーサイト

2010/01/25 Mon  12:50
ジャンプ8号感想

 何かもう、イナズマとジャンプの感想しか書いてませんね。こんにちは、アカンコです。明日から二次試験のために登校せねば・・・マンドクセ。
 それではジャンプ感想です。


ワンピース
 ガープは結局非情にはなりきれませんでしたね。まぁ、キャラ的に人情とか大切にしそうですし。
 そして、ようやく処刑台へと辿り着いたルフィ。残るはセンゴクだけですが、何か大仏みたいな姿になりました。「仏のセンゴク」の二つ名はここから来ているのでしょうか?
 センゴクの行動で崩れ出した処刑台に向けて、海軍の兵士たちが砲撃。黄猿によって手錠の鍵が破壊されたためにエースは炎を無効化出来ず、死んだ・・・と思いきや、よく分からなかったのですがMr.3の能力で手錠を開けたようで、炎を無効化。目的は達しましたし、後はどうやって退却するかですね。


ぬらりひょんの孫
 今週の表紙でしたね。センターカラーでしたし、好調な感じで嬉しいです。
 さて、花開院家に宝舟の情報が入った様です。そして、十三代目が差し出した「螺旋の封印」の立体模型を出現させ伏目稲荷神社な場所を確認、十三代目が「『アイツ』が巣食っている」発言をすると、何で知ってるんすかね?
 そして、謎の鳥居の空間に取り込まれた淡島。千手観音の妖怪が支配している様です。大量の鳥居が置いてあり、その鳥居は空間系の能力の様子。一つの鳥居に一本の手が対応しているようですね。
 淡島が何が何だか分からない状態に陥っていると、鳥居を通じて黒田坊が援護。「エロ田坊」呼ばわりは酷でぇよwwwwwしかし、千手観音の妖怪はその鳥居を破壊。自己紹介によると、「二十七面千手百足(にじゅうななめんせんじゅむかで)」と言うそうです。平仮名だと良い感じにウザイです。
 来週は淡島の畏が見られるみたいで楽しみです。ところで、あの子供はいったい何なんでしょう・・・?


トリコ
先週、ボギーに栓抜きショットを発動した滝丸。先週の僕の予想とは裏腹に、ノーダメージ。と言うのもボギーの骨格は通常の人間とは異なるらしく、栓抜きショットである骨を外したとしても、体を支えている複数の骨の中の一本が外れたに過ぎないので、一見するとノーダメージに見える様です。これはグルメ細胞の力なのかただの特異体質なのか・・・。
 そして、自分の体を鎖鎌に見立てて攻撃してくるボギー。それに対する滝丸は、栓抜きショットを使うだけ。当然ボギーには大して効かず、ダメージを受け続けて体が動かなくなってしまいます。
 しかし、気力で立ち上がった滝丸は、敢えてボギーに深く体を刺させることで相手の動きを封じ、「決して動かせない骨」を栓抜きショットで弾き出すことに成功。ボギーの末路が気になるところです。


黒子のバスケ
 先週ラストに登場した木吉。黒子を見て悩みがありそうと見抜いた様ですが、「君の悩みなんて知ったこっちゃない」と言い出すなど、軽く意味不明な性格をしています。
 そして、木吉が復活したのと時を同じくして火神も復活。しかし、青峰を含めワンマンプレイを是とする桐皇に負けたことからか、入部したばかりの頃の様に仲間を頼らないワンマンプレイを繰り返しています。
 それを見た木吉が、復帰したての人間が先輩だからとレギュラーの座を奪うのも・・・と、レギュラーの座を賭けての1on1を提案。それを見た日向はため息をつき、木吉のことをこう評します。
日向:「いつだって全力で、バスケバカで、ボケてて、そんで、いつも何か企んでる。
この1on1も木吉の策略なのでしょうか?来週も楽しみです。


 イナズマ2で「ムゲン・ザ・ハンド」のレベルをG5にするのが作業すぎて疲れました。成長要素は面白いので、もっと使用回数少なくてもレベルが上がるようにして下さい。

2010/01/21 Thu  11:05
イナズマイレブン66話 地上最強のチームへ!! ブリザード編 感想

 センターが終わったので少しだけイナズマ2をやっているアカンコです。気づいたらプレイタイムが200時間越え・・・。それなのにまともにスキルの秘伝書が手に入らないとか、LEVEL5の社員の中にはドSが混じっています。
 それでは総集編第一段!真帝国が出てこなくて不動さん涙目www

2010/01/19 Tue  10:00
ジャンプ7号感想


 先週末、センター試験で死んできたアカンコです。結果は置いておくとして、二日目が半端なかったです。・・・天候の話ですが。普通にJR止まって一時間目の生物の試験に来れない人が続出しました。一応試験開始時刻一時間遅れにしてあるんですよ・・・。まぁ会場遠すぎますし、あの雪の量を見ると「再試験にするから(・∀・)カエレ!」とか言われなくて良かったと思うレベルです。
 それではジャンプ感想です。相変わらずですがワンピは(ry


黒子のバスケ
 巻頭カラーおめでとうございます、藤巻先生。これからも頑張ってほしいですね。
 と言うわけで本編。青峰のいる桐皇に負け、火神を欠いた状態で残りの二校にも負けてインターハイ出場を逃した誠凛バスケ部。次の目標は冬の大会だそうですが、その前にインターハイの優勝校はどこなのかと(ry
 リコによれば、表面上は平静を装っているレギュラーたちも、練習に身が入っていない状態みたいです。まぁ、確かに2年生レギュラーは昨年と同じ形の、黒子は自分のバスケを否定された敗戦から数日で立ち直れ、と言うのは酷かと思います。そんな折、「鉄平が帰ってくる」と知らせるリコ。日向は当然反応しますが、当然ながら一年生たちは

ハァ?>(゜Д゜)

です。そして、木吉の説明をしようとしたところで解散命令です。
 そして、一人体育館でシュートをし、やっぱり外す黒子。脳裏にはかつての相棒・青峰の「お前のバスケじゃ勝てねぇよ」の言葉が浮かびます。そんな黒子に「君のバスケはいい。ただ、まだ未熟なだけ」と声をかける人物が。当然ながら、その人物こそが木吉鉄平。日向によれば、「変人」であり、「日向をバスケに誘った人物」であり、「誠凛バスケ部を作った男」とのこと。彼の登場で黒子、そして火神や誠凛バスケ部はどう変わっていくのか・・・期待ができそうです。


トリコ
 今週は主に滝丸vsボギーでしたね。バリー、トミーさんは端役でしたが、相変わらずバリーは地味でトミーさんは変態でした。
 さて、ボギーの能力ですが・・・トミーさんに負けず劣らず変態でした。島袋先生はよくこんな変態能力を思いつくものです。ただ、ボギー自身の能力はどんなものなんでしょうね?今回ある程度は描写されてましたが、抽象的で分かりづらかった様な・・・。それだけボギーが強いということなのかも知れませんが。てか、関節無視してるよね、明らかに・・・。これがグルメ細胞の力か・・・。
 そして、今まで髪で隠れていた滝丸の左目が露になります。我々事情を知らない読者にして見れば、「色がおかしくなっている」程度のものですが、ボギーはそれを見るなり滝丸の体を「曰く付き物件」扱い。どうやら言動を見る限り、この目の持ち主は呪われるそうですが、これは事実なのか噂なのか・・・。しかも滝丸は、この眼のおかげで存在できているとか言い出します。一瞬邪気眼かと思いましたが、わりとガチっぽいですね。
 そして、ボギーの体に滝丸の「栓抜きショット」がクリーンヒット!!しかし、この程度でやられては美食會支部長の名が廃ります。たぶん、「なかなか効いたぜ」とか言いながら立ってくると思います。


ぬらりひょんの孫
 もう展開の遅さは放っておきます。
 まずは氷麗サイド。いきなり陰陽師たちが集まっている場所に現れた氷麗ですが、ゆらの機転で事なきを得ます。さすがに竜二には気づかれていたようですが・・・。そこで、氷麗は(やっぱり)雪麗の娘か孫・・・ともかく一族だということが判明。そして、十三代目秀元が「400年前に羽衣狐を倒したのは、本当はぬらりひょん」の言葉に対するゆらの反応を見ると、やはり陰陽師は事実を知らなかったようです。そりゃ羽衣狐は花開院家の宿敵なのに、それを妖怪に討たれたとあってはプライドの問題もあるでしょうしねぇ・・・十三代目秀元は気にしなさそうですが。それにしてもゆらの部屋に関する赤丸ジャンプは噴いたwwwwwお前らもうちょっと危機感持てwwwww駄目だこいつら・・・十三代目以外ネタ要因だよ・・・。あ、四番目の人が映っていたのはよかったです。しかし、一番目と六番目は・・・?
 そして奴良組サイド。淡島が千手観音の妖怪の作ったと思われる空間に取り込まれました。・・・動きそれだけじゃねーかwww千手観音がやたらとリアルで不気味ですね。しかし、H×Hにも千手観音が出てた気がす(r


 どれだけの人が存在を覚えているのか微妙ですが、楽神王の単行本を買いました。読んでびっくりしたのは、僕が3話までしかゲッサンで読んでいないこと。それだけコンビニに置かれなくなるのが早かったってことですorz取りあえず、吉田先生には頑張ってほしいです。

2010/01/15 Fri  20:26
日本代表フルメンバー?

 こんにちは、アカンコです。ジャンプ感想の前に少し更新をば。
 さて、以前ご紹介したイナズマ日本代表の全面子が載っていると思われる画像を入手したので載せてみます。追記からどうぞ。

2010/01/14 Thu  00:44
イナズマイレブン65話 友情の究極奥義!! 感想

 今週末にセンター試験のアカンコです。弟が“KINGDOM HEARTS Birth by Sleep”を発売日に買って、翌日に全シナリオをクリアしていたので、弟に協力してもらって“BbS”の記事を書こうかとも思いましたが、流石に折半詰まっているので自重しました。まぁ、イナズマの更新をしている時点で説得力が皆無なわけですが・・・。
 それでは、事実上エイリア学園とのラストバトルである65話の感想です。

2010/01/07 Thu  09:35
イナズマイレブン64話 激突!雷門VS雷門!! 感想

 最近あまり雪が降っていません。こんにちは、アカンコです。この雰囲気だと近々一気に大量の雪が降ってきそうで恐いです。
 それでは新年初のイナズマ感想です。今回は全体的に作画が良好だった気がします。特に、剣崎の顔芸には気合が入りまくっていました。そして、染岡さんが水を得た魚のようだったwww

2010/01/05 Tue  23:33
ジャンプ5・6号感想

 気がついたら、もう正月三が日も終わってました。こんにちは、アカンコです。こんな時期に更新するのもあれですが、今週の黒子に唖然とさせられたので更新意欲が沸きました。
 それでは新年初のジャンプ感想です。相変わらずワンピは割愛です。長くなるから。


ブリーチ
 平子さん、弱っ!!自信満々に始開したとおもったら、「慣れればどうと言うことはない」的な感じであっさり適応されているのには笑った。しかし、平子には「鏡文字が得意」という特技があったはずなので、それに掛けているのは上手いと思った。で、今更煽りに突っ込みますが、卍開じゃなくて始開じゃね?
 で、先週明らかに死んだ東仙でしたが、虚の力のおかげで生きていました。ここの描写を見ると、東仙が根っからの悪人ではないことが再確認できますね。まぁ、離反した理由からさて根っからの悪人ではないことくらい分かるわけですが。
 そして、虚の力で目が見えるうちにヒサキの顔を見ようとした東仙でしたが、何故か死亡。藍染が何かやったみたいですけど、今回の描写じゃいまいち分かりません。
 そして、背後から一護登場。「見てはいけない」鏡花水月対策として背後を取るのは非常に常識的かつ効果的だと思うのですが、残念ながら藍染の目線が背後に向かおうとしていますし、そもそも引きでこんなシーンを出してしまった時点で失敗は目に見えていますけどね。
 さて、このシリーズは今年で終わるという噂もありますが、どうなんでしょうね?何だかんだで毎週見ているので、どのような結末になるのか楽しみではあります。


黒子のバスケ
 あ、ありのまま今起こったことを話すぜ!
誠凛が青峰たちに惨敗したと思ったら、決勝トーナメント敗退が確定していた。
な・・・何を言ってるのかわからねーと思うが、俺も何をされたのか分からなかった・・・。頭がどうにかなりそうだった・・・。火神が使い物にならねぇとか黒子が不調だとか、そんなチャチなことじゃ断じてねぇ。もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ・・・。

 いやぁ、とにかく予想外でしたね。火神が出られない時点で泉真館に敵う気はしませんでしたが、残り一試合で勝って全国へ・・・と思ったら、いきなりインターハイ編終了しましたからね。
 そして、誠凛7番、木吉が登場。木曜日がいないと言われ続けていましたが、彼の「間に合わなかったか」発言を考えると、おそらくは入院していたんでしょうね。しばらくは木吉無双をやってくれないかと楽しみです。
 ただ、その一方で圧倒的な強さを見せつけられた火神、自分のバスケを否定された黒子がどうなっていくのか、非常に心配なところではあります。


ぬらりひょんの孫
 白蔵主さん仲間にならないのかよ!いやぁ、以外だったなぁ・・・。まぁ、「何があっても主君に仕える」ってのも、また武人肌ですが。また、命を助けた礼に伏目稲荷神社の情報を教えたのも白蔵主さんらしかったです。
 そんで、陰陽師側。ゆらが破軍を出しているおかげで、400年前の惨状を知る十三代目秀元が解説してくれるのは便利ですね。しかし、歴代の花開院家は十三代目の結界を守ることしかしてこなかったのでしょうか?新たな結界を張るとか、結界の強化を図るとか、それくらいやったっていいじゃないですか。
 そして、京都市街へと進行する奴良組・遠野連合軍。やっぱり展開が遅いですが、それだけ余裕が出てきたのだと考え、腰を据えて展開を待とうと思います。


トリコ
 今回は小松パートとトリコパートに分けます。
 まずは短い小松パート。氷でできた階段を降りていく小松の目の前に現れたのは、マスクを被った弟子。小松を追いかけていたトミーさんが出した捕獲レベル39の蟲を、「ノッキング方法知らねーや。」とか言いつつ普通の蚊のように潰していました。それにしても、弟子が被っているマスクって、いったい何のためなんでしょう・・・と思っていると、リーガルマンモス編で話にだけは出ていたGTロボ・ミクロ型が蟲に乗って脇を抜けていきました。
 そしてトリコパート。トミーさんはいきなりウォールペンギンの親をSATUGAIしました。無益な殺生を嫌うトリコは当然激怒。マッチ、滝丸も怒りに燃えていく過程で、トリコvsトミーさん、マッチvsバリー、滝丸vsボギーの様相を呈してきました。まぁ、それはいいんですけど、SPの体から出てきたボギーが普通の人で吹きました。まぁ、牙の生え方があれですが、他の美食曾メンバーから見ればどう見ても一般人でした。ボギーの戦い方は不明なので、楽しみです。


 明日は新年初のイナズマ!早くモミ岡さんに会いたいです。シャドウの厨二加減も気になります。ですが、他のメンツは別にいいや。

2010/01/01 Fri  00:00
新年ですね。

>事業仕分けで何かと世間を騒がせている参議院議員の蓮舫さん。ちょっと無茶な仕分け方をしているようで非難の
>声が上がっているが、これからはゲーム業界からも非難の声があがってきそうだ。なんと、蓮舫さんがインターネ
>ットコミュニケーションサービス『Twitter』(ツイッター)で「DS『イナズマイレブン2』の改造コードの入れ方
>をどなたかご存知ですか? 私にはさっぱり…」と発言したのである!

>改造コードを入れるには、マジコンと呼ばれる違法にゲームをコピーして遊ぶことができる機器(もしくは改造コ
>ード専用機)が必要で、マジコンはお金を払わずにゲームをインターネット経由で入手できることから、任天堂を
>はじめとしたゲーム会社数十社がマジコン業者に提訴するという事態にも発展している。

>いち早く「マジコンを使用しているのでは?」と思った人物が蓮舫さんの『Twitter』に返信コメントをしたよう
>で、蓮舫さんは「意味をようやく理解。完璧にダメですね。今、息子に説教中」、「学習しました!息子を説教
>中」と返信。そのことにより、長男がマジコンを使用していたことが確定した。

><この件に関するインターネットでの声>
>・説教なう
>・ゲーム会社に金を払わないで業務仕分け
>・あーあ、息子の人生仕分けされるなこれ
>・「改造せず正々堂々やりなさい」って意味だったりして
>・本当に必要な改造コードなんですか? 天下りは何人いますか
>・なぜゲームにお金を払うのですか? タダでできる方法があるのではないですか?

>蓮舫さんは1997年に長男を出産していることから、長男の現在の年齢は12~13歳。つまり、アルバイトをしている
>年齢ではないので、蓮舫さんからもらったお小遣いで購入したか、もしくは蓮舫さんが買い与えた可能性がある。
>事業仕分けで忙しすぎて、長男の行動に目を向けることができなかったようだ。



ハハッ、ワロス。

・・・えー、大学入試の願書を書いていたせいで紅白歌合戦が見れなかったアカンコです。昨年祖父が死んだので新年の挨拶は控えさせていただきますが、今年もよろしくお願いします。ちなみに僕は紅白よりはゆく年くる年の方が好きです。寺とか好きなので、また京都に行きたいです。
 っつーわけで冒頭の記事なんですが・・・イナズマの宣伝にはなりましたが、明らかにLEVEL5に喧嘩売ってると思うのは僕だけ・・・ですね。しかし、本当に「スパコンは駄目でマジコンは良い」理由が知りたいです。
 と、言うわけで新年早々ネタ更新をしてしまいました。とりあえず、3月一杯までは更新状況が滞っていると思いますが、改めて今年一年よろしくお願いいたします。


2009年12月 ≪         HOME         ≫ 2010年02月
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。