--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/06/30 Wed  14:29
明日から「世界への挑戦!!」

 こんにちは、アカンコです。携帯電話からなので見にくいかもしれませんがご容赦下さい。

 さて、遂に明日ですね!!そう、「イナズマイレブン3 世界への挑戦!! スパーク/ボンバー」の発売日です!!いやぁ、発売の情報が出てからあっという間でしたね。友人に代返も頼んで、買うために抜ける準備も万端です。
 しかし、「2」が出てからまだ1年たっていないことにも驚きですね・・・。「2」のような鬼畜システム(ドロップ率、倉庫神)がなくなっていることを祈りますが、スカウトシステムがあれですから、あまり期待できないかもしれません。

 ともかく、今日はまずアニメSP!!染岡さんの活躍と、新しくなるというOP、EDも楽しみです。「Goodキター!!」と「本気ボンバー」って情報はあってるのでしょうか?

追記:いやぁ、さすがSP!面白かったですね。特に前半30分。まぁ染岡さんが活躍したってのもあるんですが、やっぱり試合パートは面白いです。そして遂に登場したミスターK、そして「もう1人の鬼道さん」。どんどん面白くなっていきますね。感想は書けるか微妙・・・。長いというのもありますが、明日からしばらく「3」に没頭する予定なので。

   それからもう1つ。映画の情報が公開されましたね。それにしてもトップの人選が意味不です。イナズマジャパンに選ばれているメンバー、および咬ませ化しているアフロディは良いとして、フィディオに杉森、そして幽谷ってなんですか。下手したらこのページ見た小学生とかが、「なにこいつ・・・新キャラ?」って思っても仕方ないですよ!!あ、前売り券は買います、もちろん。そして、カノンの声優は円堂と同じかな?
スポンサーサイト

2010/06/28 Mon  21:41
イナズマ3発売までもう少しですね。

 学校祭とその打ち上げのせいで6000円近くが吹っ飛んで行ったアカンコです。ファン感謝祭も終わり、いつの間にか公式サイトのPVもVer.3になっていました。これを見ると「グランドファイア」はイナズマジャパンの、「グランフェンリル」はユニコーンの必殺技みたいですが・・・。しかも、「グランドファイア」の言い方が

ヒロト:「グランド・・・
虎丸:「ファイア・・・
豪炎寺:「イグニッション!!

になっているのですが、何ぞこれ。で、調べてみたら、

イグニッション:Ignition、「発火」・「点火」を意味する名詞

だったので、「『グランドファイア』、点火!!」と言うのをかっこよく言ってみただけみたいです。
 そして、2:35からの展開が、実に空想できておもしろい。あと鬼道さんのゴーグルが外れて・・・。一体何があったというんだ。形見だったりするものなのだろうか・・・?他にも面白い場面がたくさんありますので、是非上記のリンクから飛んでください。
 追記でかめろーさんからのバトンです。

2010/06/27 Sun  23:05
アカンコの部屋 2周年

 さて、本日をもって当ブログ「アカンコの部屋」は開設2周年を迎えました。僕をブログ開設に誘った愚かな平民さん、リンクをしてくださっている小冬さんジョージさん無糖りんごさんほうのすけさんかめろーさんイナズマさん衣無地さん南陽さん、コメントをくださる皆さん、拍手をしてくださる皆さん、そして来て下さるすべての皆さんに篤い感謝を申し上げます。そして、これからもよろしくお願いします。
 この記事を書くにあたって、1周年記念の記事を見直しましたが、どうやら1周年の時の訪問者数は4000人を超える程度だったそうな。そして、この記事を書き始めた時点での訪問者数は42002人・・・。本当に何があった。あと、南陽さんが更新前に2周年を祝ってくれたのには驚きました。
 追記で前回のコメントでの衣無地さんの疑問にお答えしようと思います。

2010/06/26 Sat  08:24
イナズマイレブン87話 英国の騎士!ナイツオブクイーン!! 感想

 おはようございますアカンコです。とりあえず記事自体は作りましたが・・・今週と言うか、週末は学校祭で忙しいので更新ができるかは結構微妙です。楽しみにしている方がいたら、申し訳ないです。頑張って更新できるようにしますので・・・。
追記:完成しました!!待ってた人がいるのか・・・。いや、ありがたいですけどね。ちなみに明日も学校祭で売り子をやります。ところで、本日北海道の足寄町と北見市が猛暑日だったらしいです。どういうことなの・・・。確かに暑かったけど・・・。

2010/06/25 Fri  07:32
まさかの展開

 日本決勝トーナメント進出おめでとう!!いやぁ、結果だけ見れば前評判が何だったのかと突っ込みたくなるほどよい結果でしたね。勝ち点6で2位通過は今までの日本を考えれば十分すぎる出来だと思います。もう本田選手がすごかったなぁ。つーか、フリーキック2本をよく決めたものだ。

 それに対してイタリア。まさか最下位で予選敗退になるとは・・・。日本の決勝トーナメント進出より、こちらのほうがまさかの展開です。フィディオがいればこんなことにh(ryとは言え最後に2点返したことは王者の意地と言ったところでしょうか?まぁ、負けてちゃ意味ないんだけどね、勝負モノは・・・。

 さて、日本は決勝トーナメントでどこまで勝ち進むことができるでしょうか?1勝くらいはしてほしいとも思いますが、下手に期待すると日本が負けてしまうような気がしますのであまり期待はせずに経過を見たいと思います。

2010/06/23 Wed  22:20
そんなバナナ。

 KANAキーロック状態の解除に四苦八苦していたアカンコです。九州のほうでは豪雨みたいですね。北海道は梅雨はないし干ばつもないしでありがたいです。

 さて、今日のイナズマも面白かったわけですが、よもや画像まとめが拾えないとは思わなかった・・・。と言っても今回は画像で攻められる内容はなかったんですがね。前回は「やらないか?」と「こてんぱんに(ry」があったわけですが・・・。

 その代わりと言ってなんですが、今月のニンドリはイナズマ尽くしですよ。主要キャラの原案も見れて、なかなか面白いです。壁山・・・お前誰だよ・・・。そして半田・・・。今のデザインが最高に思えるレベルの手抜き・・・。そして、綱海がL。

綱海がL
L
※上の画像はクリックして拡大したうえで見てください。

もうね、見た瞬間爆笑を通り越して不気味さすら感じましたよ。まさか綱海がこんなに不気味なキャラになる予定だったとは・・・。あと、色紙のプレゼントもあるみたいなので欲しい方はぜひ。ちなみに僕は染岡さんと吹雪の奴に応募する予定です。気まぐれで鬼道さんと佐久間になるかもしれませんが・・・。

2010/06/22 Tue  21:07
ジャンプ29号感想

 遊戯王GXの4巻を入手しましたー。これで「E・HERO アブソルートZero」が手に入ったぜ。正直言えば「E・HERO ガイア」も欲しいけど、これは我慢するしかないなぁ。カードショップ行っても見たことないし。
 それではジャンプ感想です。追記から衣無地さんからのバトンです。


NARUTO
 なんか全体的に白い印象を受けたのは僕だけでしょうか?まぁともかくナルトは九尾の力の一部を己のモノとして使えるようになったようです。これって「九尾化」を己の意思でコントロールできるようになったと考えていいのでしょうか?
 さて、ラストに「クシナは先代の九尾の人柱力であった」ことが明かされます。しかし、ミナト、クシナが健在だった時を自来也の回想ではクシナの顔には何もついていなかった気もしますが・・・?九尾がクシナのことを嫌悪しているような態度をとっていることを見ると、クシナは尾獣の力を完全に封印する力でもあったのかもしれませんね。


ブリーチ
僕:「こいつら誰だっけ?」
友人:「一護の同級生。」
僕:「前からいたっけ?」
友人:「いなかったかもしれない。


トリコ
 今回はギャグなノリでしたね。つーかあの家きちんと建築業者に依頼してたのか・・・。何でもグルメ付けりゃいいってもんじゃないぞ・・・。テリーがかなり巨大化してましたし、ココ、マンサム、リンがものすごく久々に登場していましたが、十夢の存在を覚えている人がどれほどいただろうか。僕も一瞬「こいつ誰だったかな・・・?」と一瞬考え込みました。実は最後に登場したのは「BBコーン編」の最初のほうです。意外と最近ですね・・・と書こうと思いましたが、よく考えたらそのあとあほみたいに長い「センチュリースープ編」があったんですね。
 さて、ラストにはユーが持ち帰った「センチュリースープ」をアルファロが「ボス」に献上するシーンが。「ボス」の正体は劇中の主要人物にはよく知られているようですが、読者にはよく分からない人物です。どれだけ人外な人物なのか、期待して待ちたいと思います。


黒子のバスケ
 何の関係もないようなギャグ話を挟めるようになったということは、この漫画にもそれなりの余裕が生まれたということなのでしょうか?
 さて、こちらのギャグ回は次回に繋がるような話は一切なし。僕にとってはギャグの感想を書くほど苦手なことはないので省略させていただきますが、黒子の顔のアップを見るたびに画力の上がり具合が半端じゃないと思います。


ぬらりひょんの孫
 今回、ページに対して内容が少なかった気がするのですが・・・。しかし、リクオは仲間の協力を得られないような状態に追い込まれましたね。これでも「鬼纏」は使用できるのか・・・気になるところです。


 上にも書きましたが、追記で衣無地さんからのバトンです。

2010/06/20 Sun  14:00
リンク追加+α

 まずはタイトルの通りですが、衣無地さんのブログ、「あのゴール目指して!!」をリンクに追加しました!!衣無地さん、これからよろしくお願いします。相変わらず相互リンクは募集中です。ま、リンクフリーですから貼りたい方は勝手に貼ってくださって結構なのですが。

 そう言えば、イナズマのゲーム板がずいぶんとのびていると思って見てみると、WHFの時期なんですね。なんだか良くも悪くも変化があるみたいです。あと1週間と少しですから、楽しみですね~。しかも昨年と違って入試のことを考えなくてもいいというのは・・・あ、金が・・・。

追記:南陽さんのブログ、「南の空の太陽で」をリンクに追加しました!!南陽さん、これからもよろしくお願いします。

2010/06/19 Sat  21:29
ちょっと忙しくなってきたので、ブログを一時的に閉鎖します。

 いやまぁ、いきなりすぎるとは思いますけどね?ちょっと大学生活も地味に忙しくなってきたわけですよ。時期的に中間テストの科目が多く、更に期末試験の話もちらほら。大学祭の準備や何やらもあり、バイトも真剣にやらないといけない・・・となると、少し更新をストップしてみるのも一つの手かな?と思ったわけです。できれば2周年まで続けたかったのですがねぇ・・・。

2010/06/18 Fri  23:59
イナズマイレブン86話 驚愕!これが世界レベルだ!! 感想

 どうも、アカンコです。木曜朝にVジャンプでやってた全員サービスの応募用紙を投稿してきました。あ。遊戯王ですけどね。V・HEROトリニティしか欲しいのはないけど・・・。それ以外は、あまり詳しくない僕でも使いづらいと思ってしまうカードたちなので・・・。
 そうし言えばアニメージュ(だったかな?)でイナズマが特集組まれてました。円堂と豪炎寺の対談が載ってて面白かったです。そして、オサーム様と染岡さんの説明が若干ネタ気味だった気がします。
 それではライオコット島に舞台を移し、本格的に世界大会辺が稼働し始めたイナズマ86話の感想です。

2010/06/16 Wed  23:00
染岡さんは噛みつかないのか・・・。

 今日のイナズマも面白かったですね!何と言うか、エドガーが予想以上に単純な挑発をしてきたのが面白かった。もう少し賢い策士かと思っていたら、完全に挑発してるし。しかも一番噛みつきそうだった染岡さんが締めを持って行っちゃったからなぁwwwそれにしても、「エクスカリバー」は「オーディンソード」とかぶりすぎだと思うんだ(´・ω・`)ただでさえ似てるのに魔法陣が出てくるあたり特に。しかも、またかかと落とし技だし。

 そしてもう1つ突っ込みたかったのが、一之瀬の知名度。フィディオ、テレスが知っているくらい有名だったのに、二期での咬ませ&空気具合は一体何だったのか。これで「エイリアと戦ってた時は手加減してたZE☆」とか言い出したら、イナズマファンの半分はブチ切れると思います。そして、誰か不気味な小枝にも触れてやれよ。一之瀬の話題ばっかだし・・・。

 さて、やっぱり詳細は感想で書くわけですが、今回イナズマジャパンは「ナイツオブクイーン」、「オルフェウス」、「ジ・エンパイア」、「ユニコーン」と同じAブロックでこの中で総当たり戦を行うわけですが、この場合、

「オルフェウス」と戦って負ける→「オルフェウス」1位、「イナズマジャパン」2位で決勝リーグへ。「決勝で会おうぜ!」とか何とか→円堂たちは「ザ・キングダム」と戦って勝利。「オルフェウス」は「リトルギガント」と戦って敗北→「イナズマジャパン」VS「リトルギガント」で決勝→ガルシルドの邪魔が入る?→オールスターで戦う?

て感じになるかな?ラスト2つは妄想ですけどね。まぁ、Bブロックで上がってくるのは「ザ・キングダム」と「リトルギガント」で間違いないでしょう。とりあえず、「イジゲン・ザ・ハンド」は試合中に編み出すのでしょうね。

 本日、本屋で「遊☆戯☆王GX」の2巻と4巻を注文したら、「出版社に在庫がありません」とか言われて思わず聞き返してしまいました。というわけで前の記事の「正直、現在連載中の作品の既刊くらいは常に置いてほしいと思います。欲しいと思っても売ってないんだもん。そりゃ、Amazonとかに客を取られてもしょうがないよなぁ。 」という部分は撤回させていただきます。それでも不便だからAmazonとかに客を取られるんだろうけどさ・・・。

 それではもう寝ます。寝つきが悪く、目覚めも悪いという最悪な体質なので、なるべく長く寝て気持ち良く起きたいです。

2010/06/15 Tue  22:04
ジャンプ28号感想

 なんかしばらく前から咳が出て、全然抜けないアカンコです。回数はそんなに多くないんですけど、1回出たらしばらく止まらないのがきつい。呼吸困難に陥りますから。
 それではジャンプ感想です。


ブリーチ
 何か時間と空間が断絶されているからそこで特訓をするって、要するに「精神と時の部屋」みたいなものだと考えていいのでしょうか?ある意味反則だと思うのですが、まぁオサレだからいいか。


NARUTO
 ミナトはクシナのチャクラがナルトの封印関連で役に立つと踏んだようですけど、クシナの変わったチャクラってのが何なのか気になりますね。他国が欲しがるってことは、尾獣を確実に封じられるとかそんなものでしょうか?ともかく、これでナルトはもう一度九尾からチャクラを取り出すのに挑戦することになるのでしょうか?


トリコ
 先週の僕の懸念も杞憂に終わったようで、トリコのフルコースのうち3つが埋まることになりました。まぁ主食をGODに決めていますから事実上4つでしょうか?ということはずっと空っぽだったフルコースが小松と会ってからあっという間に半分が埋まったってことか。
 さて、今回愛丸のアップが出てきましたが、普通に若い人ですね。まぁ、トリコが愛称で呼んでいましたからそこまで歳は離れていないと思っていましたが。しかし、説明されていたとは言えわざわざ病原菌を食う意味が分からないwww
 もう1つ、サニーが「センチュリースープ」を飲みに来なかったのは与作に稽古をつけてもらっていたからみたいです。サニーの実力でもグルメ界に進出できないということは、クロマドはどれだけ強いのでしょうか?それ以前に、ほぼあらゆる攻撃を跳ね返す力を持っているサニーに勝つとは、与作も十分化け物クラスです。こいつもグルメ細胞を持っているのでしょうか?ともかく、‘アース’はグルメ界にあるということが分かったわけですが、美食會も情報を持っていてもおかしくないですよね。まぁ副料理長1人に支部長2人がやられるという失態を起こしたばかりですから、しばらくは静かに・・・してるよな?さすがにあの人たちも。


黒子のバスケ
 海常と桐皇の試合は110対98で桐皇の勝利。今回はあまり語ることはありません。
 数少ない語ることの1つ目は、青峰にはもう一段階上の実力があるということ。今吉は一度見たことがあるようですが。
今吉:「青峰はまだ底は見せてへん。前に一度だけ見せてもろたんや。アイツにはまだ、もう一つ上がある。まあ、ゆうてもあれはいつでもはできん。今回はやらなかった半分できなかった半分ってとこやろ。強いて心底心配したとすれば、青峰の中に残っとった甘さ・・・ってとこやな。」
ということで、「やらなかった半分」、「できなかった半分」、「甘さ」ということから考えると、「相手を潰すことをも厭わないスーパーパワープレー」でしょうか?

「やらなかった半分」・「甘さ」→黄瀬に対する仲間の情が残っていた。
「できなかった半分」→既にファール数が4つで、あと1つ取ったら退場だった。

まぁ、あくまで予想ですけどね。
 そしてもう1つが、新たなる帝光出身者と思われる存在。
??:「あーいた!!ったく・・・いっつもすぐ迷子になるんじゃねーよ!紫原!!
これに対し黒子が急いで振り返ったり、「挨拶し損ねた」と言っているということは、最後の「キセキ」は紫原なのでしょうか?可能性としては「キセキ」ではない帝光出身者というのもありますけどね・・・。


ぬらりひょんの孫
 今回は氷麗の力を借りて「業」を使用したリクオでしたが・・・発動する前のやり取りがセクハラにしか見えんwwwと友人と話していました。で、この「業」については牛鬼さん曰く
牛鬼:「御業とは――二代目の使った人と妖の血が成せる技。百鬼をまとう業―――それは共に信じ合う者だけを背負い、その畏をおのれの体にまとわせる奥義。折り重なる畏は何倍もの力となる。かつて百鬼はそれをこう呼んだ。百鬼の主の御業、“鬼纏”と―!!」
まぁ長ったらしいですが、要するに仲間の力を増幅しつつ自分の能力として使用できる能力みたいです。これで土蜘蛛の腕を1本粉砕したリクオ。まぁ氷麗は氷雪系の、鴆は毒の性を持っているから分かりやすいですが、これで首無や牛鬼とかの鬼纏を使ったらどうなるか・・・予測もつきませんね。


 最近遊戯王の「E・HERO アブソルートZero」が欲しくて何軒かの本屋をはしごしているのですが、「ライオウ」が付属している2巻と合わせて全く売っていませんね。正直、現在連載中の作品の既刊くらいは常に置いてほしいと思います。欲しいと思っても売ってないんだもん。そりゃ、Amazonとかに客を取られてもしょうがないよなぁ。

2010/06/14 Mon  22:18
40000HIT!ありがとう!!

 タイトルの通り、昨日で訪問者数が40000HITを突破しました!!見に来てくれている方にはマジで感謝!!本当にありがとうございます。さて、2周年となる6月27日までに何人まで行くでしょうか?

 今日はW杯日本の初戦ですね。と言っても試合の時間帯、僕は寝てますけどね。相手のいいように遊ばれるような試合展開は勘弁してほしいですね。正直オウンゴール2つの試合は呆れるを通り越して爆笑しましたからね。負けるのであれば突き抜けて我々に笑いを提供してくれる試合をお願いしてほしいです。そりゃ、イナズマジャパンみたいな勝利を願っていますがね!!

6月15日追記:日本代表勝利おめでとう!!コメント返信は帰ってきてから・・・。

2010/06/13 Sun  12:30
だるいけど更新。

 我が家のライラックが花を咲かせました。

ライラック

もう夏の訪れを感じますね。こんにちは。昨日、札幌の夏の風物詩とも言えるYOSAKOIソーラン祭りを見に行ってきたアカンコです。
 本当は今日の更新はないつもりだったのですが、ゲーム板でネタばれというか情報を見つけたので更新しようと思いました。
 コロコロに載ってる情報ですけど見たくない人もいると思うので追記に掲載します。

2010/06/11 Fri  23:56
イナズマイレブン85話 来たぜ!世界大会!! 感想

 皆さんこんにちは、アカンコです。北海道でも蝉が鳴き始め、暑くなってきました。なんだか更新のペースが1日おきになってる気がしますが、更新するネタがないのに無理に更新してこれ以上低クオリティをさらすのもどうかと思いまして。大学生活も慣れてくるとネタもなくなってきますね。
 それではW杯を前に、遂にライオコット島に舞台を移したイナズマの感想です。日本エリアだけ妙に手抜きだったのは笑うしかないわwww

2010/06/09 Wed  22:14
最後に気を抜いた方が悪い。

 今日のイナズマイレブンも面白かったですね。最初が唐突すぎる始まり方だったので少々びっくりしましたが。もう染岡さんと佐久間が選ばれた理由とか過程とかすべて吹っ飛ばして始まりましたからね。そして半田が喋ったのにはびっくりだ。さすが声優の使い回し。おかげでフィディオがEDから追放されたぜ。

 詳細は感想に書くとして、今回もいろいろネタだらけだったと思うわけですよ。染岡さんの発言は完ぺきにネタだし、土方は寝すぎだし、世界編になっても影山は絶好調だし、フィディオが日本に知り合いがいるとか言い出すし、死ぬ死ぬ詐欺と小枝がやっと触れられたし、ロココのチームが「リトルギガント」というある意味矛盾した名前だってことも分かったし、モノクルをかけたテンプレ的な黒幕が出てくるし、あっという間の30分だったわけですよ。それで気を抜いて予告編を見てたら

染岡さんタキシード

これだもん。そりゃ気を抜いてみていた僕が悪いとはいえ、何でわざわざ染岡さんを予告に出すかなぁ。これじゃあ、染岡さんがエドガーに噛みつく→エドガーがクールに返す、という流れで染岡さんがネタ要因になっちゃうじゃないか!・・・今までもネタキャラだった?そうですね、サーセン。

 はい、書きたいのはこれだけです。「イナズマ3」発売まで残り約20日となりました。それまでに僕の通信メンバーは全員Lv99になるでしょうか?ちなみに16人のメンバーの中でLv99じゃない奴はLv88の‘セキヤン’とLv83の‘なゆ’です。

2010/06/08 Tue  20:47
ジャンプ27号感想

 新内閣が組閣されましたね。こんにちは、アカンコです。まぁ、我が家の話題はもっぱら「1年もつかどうか」なんですけどね・・・。口蹄疫と普天間問題を丸投げされる状態なわけで、総理大臣が変わったからと言って何とかなる問題だとは思えないんですがね。
 それでは今週もジャンプ感想。履歴書書かなきゃいけないから短いよ!


ブリーチ
 漂白藍染の中から真・藍染が出てきた時は爆笑したwwwしかも若干髪が長くなったり白眼が黒くなったりしてイケメン度と厨二度が上がってるのが何とも言えないwww


ぬらりひょんの孫
 前回「業」を覚えて土蜘蛛の元に向かったリクオでしたが、今週の描写はもっぱら土蜘蛛と鏖地蔵でした。土蜘蛛は自分の欲望のためには何でもするんですね。リクオと戦いたいからって氷麗を生かしておく必要があるのでしょうか?むしろ殺しておいた方が怒りの力でリクオがパワーアップしそうなんですが・・・。まぁ、そんな救いのない展開やってほしいかと言えばそんなはずはないのですけどね。
 一方の鏖地蔵。羽衣狐が鵺を産んだ後に食わせる生き胆の選別作業を行っていたようですがそこに次々と部下からの知らせが・・・。
部下A:「鏖地蔵様・・・。一刻程前・・・清永寺の妖が何者かによって消滅しました。」
部下B:「申し上げます・・・。半刻前に第四の封印西方願寺の妖東方より来たる何者かにより消滅。さらに何者かは西へさらに北へ進行中とのこと。」
部下C:「申し・・・上げます。たった今第三の封印鹿金寺の妖が消滅・・・。何者かはより大きなかたまりとなり・・・」
ここらへん、もはや新たなギャグにしか見えません。まぁこの「何者か」は当然リクオなわけですが、ご丁寧に第五~第三の封印にいる妖怪たちを皆殺し、もしくは配下にして侵攻しているようです。
 そして、龍の姿をした部下Cが報告に到着したころ、リクオは第二の封印・相剋寺に到着。ぬらりひょんの力を使ったのか、氷麗の保護に成功します。
土蜘蛛:「ふん、ぬらりくらりと邪魔くせぇ。あとかたもなく・・・つぶしてやるぜ。
リクオ:「よぉ土蜘蛛・・・今度こそてめーをたたっ斬る!
というわけで次回、リクオvs土蜘蛛みたいですが、リクオの背後にいる妖怪たちは明らかに奴良組の連中ではないように見えるのですが・・・やはり現地で仲間にしたのか?


黒子のバスケ
 黄瀬のバスケ、最終回です。ついに青峰と黄瀬の、時間的に最後の1対1。同じ技を使い、ほぼ同じ身体能力を持つ相手に読み合いは不毛と考えた青峰。今までにない集中力で黄瀬を止めようとします。黄瀬はその裏をかいて笠松にパスをしようとしますが、青峰は見事にそれを阻止。しかし、なぜ青峰は黄瀬が笠松にパスを出そうとしていることに気付いたのか?黄瀬はフェイクに見せかけて笠松にアイコンタクトを送っていましたが、そもそも青峰は自分の力に絶対の自信を持っていますから、味方にパスなどはしません。
青峰:「パスは一見意表をついた選択だが、逆に言えばオレの動きにない一番予測され易い選択だ。オレのバスケは、仲間を頼るようにはできてねぇ。
というわけで海常は決定的なチャンスで痛恨の無得点という結果になってしまいます。それでも黄瀬以外のメンバーは食い下がりますが、黄瀬は糸が切れてしまったのかどうにも動いていないように見えます。試合終了寸前、青峰が「敗因は最後の最後に仲間を頼ったお前の弱さだ」と評しますが、黄瀬本人は
黄瀬:(オレだけじゃここまでやれなかったし、オレだけじゃとっくに試合を投げてる。だから負けるだけならまだしも、オレだけ諦めるわけにはいかねーんスわ。敗因があるとしたらただ、まだ力が足りなかっただけっス。」
青峰:「フン、あたり前なこと言ってんじゃねーよ。」
というわけで桐皇が勝利しました。が、別に「コピーはオリジナルに勝てない」と言う展開も無かったし(結果を見ればそうでしたが)、黄瀬の故障も青峰の退場もなく、たんに黄瀬の力不足という展開で試合は終了しました。しかし、序盤で咬ませになりかけた黄瀬の復活には十分な試合展開でしたし、青峰の立場も保てたので良い展開だったのではないかと思います。そして、黒子の影の薄さが再確認てきました。単に登場してないだけですが。


トリコ
 というわけで「センチュリースープ」完成と同時にトリコの腕も再生。しかし、本当に最後の具材は「ウォールペンギンの涎」だったんですね。まぁそれなりの理由が提示されていたのでそこは良かったと思いますが。
 さて、「センチュリースープ」がトリコの「スープ」の候補になると言う展開は予想どおりなのですが、それよりも問題はG7のパッチが「小松にボディーガードをつけた方がいい」と進言しているのは納得できました。「センチュリースープ」を人工的に作り出したシェフともなれば、美食會がその腕を買って仲間に引き入れようとする恐れがあります。そもそもスタージュン様が「いつか美食會のために働けるようさらに腕を磨け」みたいなことを言っていたので、フラグもばっちりです。少なくとも小松の地位はさらに上がると見ていいでしょう。ただ現在は、「センチュリースープ」が本当にトリコの「スープ」の欄に入るのかが気になります。入るんだったら今週中に入れさせても良かった気がしますが・・・?


 相変わらずバイト探し中。悉く落とされるのはなぜだ(´・ω・`)まぁやっぱりこれは頑張っていろんなところに申し込んでみるしかないのか・・・。何でもいいから職が欲しいです。「イナズマ3」を買ったら財布がさびしいことになりそうです。

2010/06/06 Sun  19:49
新テニプリ 29、30話感想

 こんにちは、アカンコです。バトルラインをやっていたので危うく更新を忘れるところでした。超久々に新テニプリの感想です。大学受験の関係で書く記事数を減らしたために感想は書いていませんでしたが、毎月欠かさず読んでいました。そのため先月の休載が痛かった・・・。


 さて、前回のおさらいですが、5番コートと3番コートが総入れ替え戦をやるところでしたね。ちなみにオーダーは、

D2:白石、切原vs松平親彦、都忍

D1:千歳、橘vs鈴木惷、鷲尾一茶

S3:蔵兎座vs中河内外道

S2:手塚vs大和祐大

S1:跡部様vs入江奏多

となっており今回はS3の蔵兎座vs中河内外道です。

S3

 さて、試合の前に鬼と亜久津が密談をしていました。鬼がオーダーを組むように言ったのは亜久津でしたが、どうやら自分が選ばれなかったことが不満だったみたいです。対する鬼は、「お前にはもっといい死に場所がある。先にブランクを埋めて来い」とアドバイス。確かに、現在明らかになっている範囲の亜久津はリョーマに負けてからプレイヤーとしてはコートを離れているはずですから、体は間違いなく鈍っているはずです。鬼はそれを見越して今回のオーダーに亜久津を外したみたいです。
 さて、コートでは蔵兎座と中河内は準備中。外野はと言うと、木手と芥川は蔵兎座のことを知らないみたいです。まぁ蔵兎座は1年で彼らは3年ですから関わりあいもあまりなさそうですし、そもそも全国大会で戦ってすらいないため知らないのかもしれません。・・・ですが、彼の入れ替え戦や中学生同士のデスマッチの結果を見ていないのでしょうか。何とかの流れ星(笑)さんが磔にされていたはずなのに・・・と思っていると、一番最初に磔にされた切原からきちんと解説が入りました。で、必要な部分だけを抜き取ると
切原:「全国大会準決勝で俺を磔にしやがった。」
こうなります。ここで「テニスで磔・・・?」と思うか、「うんそうだよね、磔にされたよね」とあっさり納得できるかでどれだけテニプリに毒されているかが分かります。ちなみに相手の中河内ですが、

中河内

こんな人。まぁ外見的には普通かな?特別イケメンでもないし、かと言って変人面でもないし、「恐るべき容姿」と書かれる割にはそこまででもない気がします。背は高い気もしますが、それはむしろテニスをするなら利点ですし・・・。しかしこの人、名前と異名がおかしい。名前が「外道」ですし、異名は「極妻泣かせのテニスロボット」。うん、いろいろな意味で親の顔が見てみt・・・ああ、許斐先生だもんな、それなら仕方ないか。
 というわけで試合開始ですが、蔵兎座がぼこぼこにされていました。と言っても物理的な意味ではなく、左右のコーナーに打たれて走らされ、スタミナを削らせるという極めて普通な戦術にやられていたみたいです。Coolドライブだとかタンホイザーサーブだとか、変態的な技は一切使っていないのですね。それだけで蔵兎座をばてさせているのですから、やはり3番コートの実力は伊達ではないみたいです。しかし蔵兎座がやられっぱなしなはずもなく、「地面すれすれでホップする打球」を放ちます。「地面すれすれでホップ」ということはバウンドをしていないということですから、ボールが相手にあたらない限りはほぼ確実にアウトボールになってしまうということになります。つまりどういうことかと言うと、相手にぶつけることを目的にしているということです。しかし・・・

ボール回避

ボール回避。

おかしい反応

切原:「よ・・・避けられちまった・・・。」

当たり前だwww当たったら間違いなくこの後のプレーに支障が出ますし、相手のポイントになってしまいますし、良いところが1つもありません。避けるのは当然の行動と言えるでしょう。にも関わらずこの「ホップする打球」を打ち続ける蔵兎座。しかし中河内には既に見切られており、全て避けられてしまいます。しかし、このボールは相手にぶつけるために打っていたのではありませんでした。その本当の理由とは・・・

十字の墓標

墓標作成。・・・どこから突っ込めばいいのでしょうか・・・。僕の浅薄な知識があっているなら、テニプリの試合は4点で1ゲーム、そして6ゲーム先取した方が勝ちなんですよね(タイブレークの場合7ゲーム)。つまり、4球アウトになった時点で蔵兎座は中河内に1ゲームを奪われ、チェンジコートが発生していると思うんですよ。つまり、同じフェンスに十字架を作成するためには更に1ゲームが終了しているはずで、そう考えるとゲームカウントは5-0となり、蔵兎座は絶体絶命の状況にいると思うのですが・・・?・・・まぁテニプリに突っ込むだけ野暮か。
 さて、蔵兎座がどのような試合展開を見せるのかと思いきや、打ったのは変わらず「ホップする打球」。当然避けようとする中河内でしたが・・・

十字架ショット

なぜかボールが十字に分身。

十字架ショット 2

そのまま吹っ飛び・・・

十字架の逆転

大逆転勝利だぁーーっ!!って、おかしいだろ!!テニスはボールを打ち合って勝敗を決める「スポーツ」であって、間違っても相手を殺して勝敗を決する「死合い」ではありません。ちなみにこの技、「磔御免」なる技だそうですが、わざわざ十字架の形を作っていたのは何ででしょうね?単なる的の役割なのか、プリショットルーティーン(※)なのか。何にせよ6ポイントを相手にやってまで行う必要があるのかには疑問が残ります。まぁ、蔵兎座は明らかにKO狙いですから関係なさそうですけどね。

ショットを打つ前にある決まった動作を行いショットのイメージと集中力を整えるための準備行為(トリコ9巻より抜粋)

 さて、過程や方法はともかくこの試合は蔵兎座の勝利。事実上中学生VS高校生となったこの総入れ替え戦、まずは幸先良い結果に・・・
中河内:「あ~~痛ぇ。・・・さあて、どう落とし前々つけてくれんだ?
中河内、まさかの復活。まぁここでいきなり高校生が中学生の咬ませになっては展開的にあれですし、復活は当然かもしれません。しかし、次回以降はどうなるのか?ここまで変態技を披露していなかった中河内が本気を出して蔵兎座を葬るのか、はたまた蔵兎座が新技を繰り出して中河内を再び磔にするのか、神に等しき許斐先生のお考えですから我々凡人には予想することができません。おとなしく来月を待ちましょう。


 明日からまた月曜日。1週間の授業の中でも体育のあとの英語が一番だるいです。どうしても眠たくなりますし。寝ていても起こさないでいてくれるのがせめてもの救いか・・・。それではまた1週間頑張っていきましょう。

2010/06/05 Sat  01:31
イナズマイレブン84話 手に入れろ!世界への切符!! 感想

 どうも、アカンコです。風邪はほぼ完全に治った様子。僕は風邪をひいても普通なら1日寝るだけで回復するので、今回は薬の力を借りた上に2日引っ張ったので、相当重症だったみたいです。・・・まぁ38.8℃出れば十分重症の類に入る気もしますが。
 それでは長々と引っ張った韓国戦もいよいよラスト。面白かったですけど、最後のあの人がすべてを持って行きました。

2010/06/03 Thu  14:22
染岡さん再登場。

 こんにちは、アカンコです。更新をしなかった昨日も90人以上の方にこのブログを訪問していただいたようで、なんか嬉しく思います。最近ほぼ毎日更新していたのになぜ更新しなかったのかと言うと、38度以上の熱出して寝込んでいたからです。その割には元気でイナズマは見ていたんですけどね・・・。

 さて、今週のイナズマも面白かったですね。「流星ブレード」が進化するとは誰が予想できたでしょうか。他にもチャンスウの開眼や「カオスブレイク」の際に足を添えているようにしか見えないバーン、予告での青くなっている綱海、街中での「真ゴッドハンド」などのネタも多数。そしてやっぱり染岡さんの再登場は個人的にありがたいですね。ただ、吹雪が一時離脱っぽいので「ワイバーンブリザード」は見れないんでしょうかねぇ・・・。となると染岡さんの持ち技は、「ドラゴンクラッシュ」、「ドラゴントルネード」、「ワイバーンクラッシュV2」になるわけですが・・・正直世界に通用する気がしない。新技を会得するらしいという情報も入っていますが、どうなることでしょうか・・・。再登場するからには活躍はできるんでしょうけど・・・。

 それでは、まだ風邪が治っていないため短いですけどこれまで。相変わらずネタはありません。

2010/06/01 Tue  22:00
ジャンプ26号感想

 気が付いたら「イナズマ2」のプレイタイムが300時間に達していたアカンコです。300時間も何をやっているんだ僕は・・・。少なくともこの75%は樹海チームとの試合とナニワ修練場にこもっていた時間だと思われます。ちなみに通信プレイはプレイ時間に含まれないので、「イナズマ2」をプレイしていた時間はもう少し長いかもしれません。・・・ここまで来ると五十歩百歩ですが・・・。
 さぁ、イナズマイレブン3 ~世界への挑戦!!~ スパーク/ボンバーの発売まで1カ月!!ネタバレPVもVer.2に進化。新たな必殺技「ゴッドハンドX」、そして新必殺タクティクス「円月の陣」、「無敵のヤリ」、「アブソリュートナイツ」、「ダンシングボールエスケープ」がお目見え。個人的には、PVに染岡さんの分量が増えていただけで満足です。しかし・・・「ゴッドハンドX」・・・。「2」では属性違いの「ゴッドハンド」、そして「ゴッドハンドトリプル」が登場しましたが、今度は「X」・・・。どんだけ派生が多いのでしょうか。「マジン・ザ・ハンド」や「正義の鉄拳」なども派生と考えると、ある意味親戚の量が半端じゃなくなりますね。
 それでは前置きが長すぎたジャンプ感想!ドラゴンが出てきただけで面白くなりそうなんだから、ワンピースは不思議ですね。


ワンピース
 若かりしドラゴンが登場。彼の弁は聞く限りでは彼も貴族だったように聞こえますが、ドラゴンの親はガープのはず。彼は海軍ですが貴族ではないと思うのですが・・・。この島がどうなってしまうのか、気になりますね。


ブリーチ
 何度見ても藍染の漂白具合には笑みが湧いてくるwwwしかも今回は同じ話題の繰り返しでしたからね。攻撃→効かない→攻撃→効かない→こうげ(ry→効か(ry→k(ry→(ry・・・のエンドレスでしたから。ところで、
藍染:「君は尸魂界に於いて私の頭脳を超える唯一の存在だ。」
・・・マユリさんは?


ぬらりひょんの孫
 前回鴆と共に「業」を使って鞍馬の天狗たちを倒したリクオ。鞍馬の大天狗が驚き、牛鬼が「これが奴良組の強み」と語るように威力は十二分にあるようです。そして最終試験として「業」を使って自分の「畏」を断ち切ることを命じる牛鬼。結果は明確に描かれませんでしたが、まぁ分かりますよね。
 ところ変わって花開院本家。しょうけらに襲われて崩壊していますが、どうやら青田坊のおかげで花開院家の勝ちみたいです。しかし、戦闘描写が省かれるとは・・・ん?
秋房:「虫妖怪どもは君のはり手一発で帰っていったようなものだ。」
え!?Gの化身あれで終わりかよ!?弱いってレベルじゃねーぞ!!いやまぁ青田坊は肉弾戦では本家最強クラスなんだろうけどさ・・・。京妖怪ってこんなにあっさりやられちゃっていいの?と言う僕の突っ込みを無視して、秋房は語り続けます。
秋房:「この四百年で花開院家はずいぶん弱体化したようだ。ムリもない・・・羽衣狐が復活するまで四百年もの間、実質戦いも何もなかったようなものだ。人間は・・・組織というものは・・・危機に直面して初めて現実に気付く・・・愚かだな・・・。」
自○隊のことですか?・・・すいません冗談です。まぁこれ自体は真理だと思います。十三代目の封印のおかげと言うかせいと言うか、京都には妖怪が攻め込まれない作りになっていたのですから。それに対し青田坊は、「秋房のように気付いている人間がいるなら大丈夫」と返答。確かに今の秋房ならば大丈夫でしょう。そして二十七代目が逝き、疲労とショックでゆらが眠りに落ち、十三代目も消えます。相手の情報を持っている十三代目が消えるのは正直痛い気もしますが、そもそも情報を引き出せる奴がいること自体ラッキーなことなんですよね。破軍を呼び出せる陰陽師は限られているのですから。
 そして鞍馬の天狗たちを率いてリクオが出陣。向かうは氷麗を囚えている土蜘蛛の元。「業」を覚えただけでは「勝てる」という確信を持てないほどの強さを誇る土蜘蛛が相手ですから、楽しみです。


トリコ
 今回のまとめ:小松天才。
いや、マジでこの一行で終わらせようかと思いました。節乃さんで10数年かかったレベルに3ヶ月ちょっとで到達とかすごすぎです。まぁこれは節乃さんも語っているように、「苦労して食材を調達したから」というのも関係してるのでしょうね。そして節乃さんは化け物クラスに強くなってしまったので「苦労して食材を調達すること」が無くなり、昔を懐かしく思ったのかもしれません。
 そして鉄平の過去も語られましたが、鉄平は次郎の孫なんですね。いや、息子にしては若すぎるとは思っていましたが、それなら息子は何をしているのだろうと思いまして。そして鉄平が再生屋になったのは次郎が原因だったことも判明。と言っても次郎の狩り方に反感を覚えたとかそういうわけではなく、次郎が自分に見せようとしていたの「思い出の地」が荒廃しており、その際の次郎の表情に何かを感じたからみたいです。まぁ反感を感じているのならリーゼントにはしませんよね。
 さて、「センチュリースープ」の最後の材料ですが・・・え?ウォールペンギンの涎・・・?個人的にはアイスヘルの氷だと思っていたのですが・・・。


黒子のバスケ
 人気投票結果ですが、
1位:黒子
2位:緑間
3位:火神
4位:黄瀬
5位:伊月

という結果。伊月が5位というのは意外だったなぁ。1~4位はこいつらの中で動くだろうという予想はしていましたが。
 さて本編。黄瀬のバスケも佳境。4ファール取った青峰でしたが動きは全く衰えず、対する黄瀬も全く同じ動きで返してくるため試合は完全に均衡状態。そのため書くこともほとんどありません。
 均衡状態を打破できない両チームの「キセキ」以外のメンバーは、正直「往復ダッシュをしているだけ」になっており、無駄に体力を消費する状況。そしてついに桐皇の桜井がパスを受け取るのに失敗、それが黄瀬に渡ってしまいます。ここで海常が決めれば均衡状態が打破されかねません。黄瀬対青峰の1on1に、桐皇の監督もついに敬語をかなぐり捨てていました。
 さて、ここは黄瀬が突破するか、青峰が守るかのどちらか。どっちに転ぶか、来週が楽しみです。


 富樫先生が休載に入りましたね。僕は詳しく分かりませんが、結構もった方なのではないでしょうか?・・・とタイピングして、そもそも休載前提の話をしている時点でおかしいことに気付きました。
 明日はイナズマ!韓国戦ってもう最後ですよね?1週目がデコチャリとの戦い、2週目が「PZP」発動、3週目が不動祭、そして明日4週目が必殺技祭り。韓国戦は4週で終わりのはずですから、「カオスブレイク」を「怒りの鉄槌」で止め、完成した「タイガーストーム」で決勝点をもぎ取る、といった感じでしょう。それにしても、世界のキーパーって大した技持ってませんよね。

2010年05月 ≪         HOME         ≫ 2010年07月
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。