--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/10/07 Wed  19:15
イナズマ2 ファイア感想 前半

 まずはお詫びを。イナズマSPの感想は書けそうにないです!本当にすみません。ファイア攻略に命をかけているので、時間的な余裕がないです。楽しみにしている方がいましたら申し訳ありません。
 と、言うわけで、昨日開店前からヨド○シカ○ラの前に並んで買った「イナズマイレブン2 脅威の侵略者 ファイア」のVS真・帝国までのプレイ感想です。





 最初はチュートリアル。「1」を散々やってきた身としてはとてもイライラしたのですが、アニメから入った人もいますからしょうがないです。
 そして、アニメでは存在が覚えられているかも怪しくなったレーゼを筆頭とするジェミニストームが登場・・・する前に4vs4のミニゲーム。足遅いwwwウラゼウスをボコボコにする感覚でやったらパスが繋がらん。思った以上に苦戦しました。
 そしてようやく抹茶ソフト登場。久々に見ましたが、アニメと同じく去って行きました。しかし、老人をボコボコにして何が楽しいのか・・・。
 その後、地下にてPVにあった木戸川フルボッコ動画。レギュラーが普通に逃げてるのには笑いましたが、結局リームの放った技の正体は分かりませんでした。
 傘美野にてVSジェミニ。Lvと能力の低さに唖然としました。「1」の帝国初戦では、こちらと相手のLvに20くらいの差があったので惨敗するのにも納得が行くのですが、Lv差が3~4違うだけでフルボッコにされるのは如何なものか。
 そして、アニメよろしく怪我をする半田、少林寺、影野、マックス。ここでメンバー集めをすることになり、傘美野の選手を集めたら一之瀬と土門を誘おう・・・と思っていたら、3人集めた時点で強制的にキャラバンに戻されました。スカウトができるようになった時点で引き込みましたが。
 そして、キャラバンの前で瞳子とモブ宇宙人が話をしていました。ひょっとして、瞳子黒幕かと思いましたよ。いや、「手を引け」という警告かもしれませんが。そして、キャラバンが発進するときに顔を隠したアフロディが・・・。こいつ、「神のアクア」なしで大丈夫なのか?
 そして、奈良。SPフィクサーズとの戦いですが、相手が弱すぎました。Lvが開きすぎています。ただ、やはり「1」の感覚でプレイしているのでこちらの凡ミスも目立ちました。
 そして、TV局での戦いをしようとして局に向かっても、警備員に止められました。ここでドラクラなりファイトルなりかましてくれれば良いのですが、一旦キャラバンに戻って瞳子の指示を仰ぎ、奈良一番のプレイヤーを引き込んでのvsジェミニ。負けました。
 そして、豪炎寺がチームを外れ、吹雪君を探しに北海道へ。古株さんの運転はもう少し何とかなりませんかね?
 そして、気のせいかやたらとエンカウント率の高い気がする北ヶ峰を抜けて白恋中に到着。紺子ちゃんの語尾に違和感を覚えたのが僕だけでないと信じたい・・・。あと、北海道の在住であんな語尾をつける中学生は多分いません。
 そして、vs白恋。やはり吹雪君のLvが抜き出ていました。が、それでもこちらのLvには劣ります。これは余裕・・・と思いきや「1」のこういs(略。GK技のオーロラカーテンは綺麗な技でした・・・が、乱発できないのが気の毒です。鬼道さん、染岡さん、そして奈良の彼の3人で攻撃は十分。MFまでで止めるの余裕でした(^^)
 後半開始直後にイベントでエタブリが決まるも、それ以降はシュートを撃たせず事実上の完封。4―1で余裕の勝利。やはりLv差は大きいです。
 そして、染岡さんvs吹雪君。アニメだとフィールドにリスが乱入、という謎の事態が発生していましたが、ゲームでは染岡さんがワイクラを披露して勝利。こちらの方が無理のない展開だと思いました。アニメより強そうでワロタw
 そんなこんなでvsジェミニ3回目。相手のLvも上がっていますが、こちらも同様。エイリア達は、どうにもTPが低い気がします。まあ、アストロは撃たれるものの、ユニバースは撃たれず2―0(たしか)で勝ち。後半開始のムービーは面白かったのですが、終了後に時間を見たら時間が経ってなくて吹いた。あのムービーの動きは一体どれくらいの速さでやっていたのか気になります。
 そして、デザーム様率いるイプシロンが現れてジェミニを消し、さらに影山が解放されるムービーが流れると、帝国やイプは好きなのでワクワクします。しかし、「この地で死に絶えるがいい。」って、ジェミニに対して言ってたんですね。雷門に言っているんだと思ってました。
 続いて漫遊寺に。木暮が不良に絡まれているのを助けたら憎まれ口を叩かれましたが、まぁ性格はアニメと同じですね。それにしても、「見るからに不良な顔をしていて可哀想」みたいな主旨の発言をする吹雪君には吹いた。毒舌すぎるwww
 そして漫遊寺との練習試合。この試合でドリブル、ブロック技の弱さが露呈します。DFのブロックは強いのですが、MFで止め、FWが持って行くという流れができないので苦戦しました。それでも2―0でしたが。
 そうして、木暮がサッカーグラウンドを使わせてもらう条件として、最近京都市街地に出没している怪しい人物を捕えることになります。と、ここでヒロト登場。事情を知らないはずなのに「怪しい奴を捜しているんだろ?」と言って同行しますが、にぶい円堂と塔子は何も気づかず承諾しました。吹雪君も、気づいたなら一言入れてやれよwwwそして、ヒロトの催眠術的な能力で道を塞いでいた少年をどかし、入った路地で見つけた怪しい人物は・・・レーゼでした。ただ、一切の記憶を失っている様子。それを見た円堂は、レーゼにサッカーボールを渡しました。渡してどうなる、と言うものでもないのですが、これでジェミニの選手が引き抜けます。早速レーゼを引き抜きました。それにしても、ジェミニのユニフォーム+髪型が抹茶ソフトでは、怪しい人物扱いされても文句は言えません。
 そして、漫遊寺vsイプシロンの次に、雷門vsイプシロン。イベントなんだろうな・・・と思いつつ、攻めてきたマキュアを木暮の旋風陣で止めたら終了しました。ゲーム内の時間で10分経ってません。
 そして、真・帝国と戦うために愛媛へ。真・帝国の・・・と言うか影山の暴挙がヤバいです。「影山のせい」に追加されますよ、いろいろと。そして、帝国学園に戻り帝国メンバーから佐久間と源田に連絡をつけられなくなっていることを聞く鬼道さん。何で中学生だけで影山の動きを探っていたんでしょう。影山の性格は彼らも分かっているでしょうに。と、そのとき、モブの帝国1年生が現れ、鬼道さんに叫びます。「雷門に転校したあなたに僕たちの気持ちが分かるんですか!!」と。まぁ、鬼道さん自身はチームメイトの仇を討とうとしただけなんですが、帝国側からして見れば「勝ちたいからってチームを見捨てやがって」と思う人が出ても全く不思議はありません。と、そこに不動が登場。顔グラの目が逝っちゃってて笑いました。このシーン、爆熱ファンブックのと変わったんですね。
 そして、vs真・帝国。クリアした後にスレを覗くと、「イベントが入りまくって点を入れづらかった」という書き込みが見られましたが、そんなにやりづらさは感じませんでした。4-1でしたから、まったく苦戦しなかったというのが分かると思います。


 頑張ってラスボスの感想まで書きます。思ったより長げぇ・・・。
スポンサーサイト
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]


ジャンプ45号感想前半 ≪         HOME         ≫ ジャンプ45号感想後半
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。