--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/10/29 Thu  19:45
ジャンプ48号感想

 そろそろ10月も終わりですね。こんにちは、アカンコです。世間では相変わらず新型インフルが流行っているようですが、僕や弟の周りでは「新型インフル?何それ食えんの?」な状態です。
 それでは、読み終わるまでNARUTOの休載に気がつかなかったいまさら感漂うジャンプの感想です。


ワンピース
 ミホークと相対することになったルフィですが、さすがに彼の強さを分かっているのか、戦おうとはしませんでした。まぁ、ルフィ自身が切断系を苦手とする特性である、と言う点が大きく作用しているのでしょうが。それにしても、完全に身代わり扱いされたり自分の兵器を返されて自滅したりと、バギーがいつも通りのバギーで安心しました。
 結局その場は白ひげ海賊団5番隊隊長・花剣のビスタに任せてルフィは処刑台へ向かうことになりました。ミホークがルフィの危険性について考えていましたが、海賊たちを結束させることができるという結果に繋がるので、危惧して然るべきだと思いました。
 また、クロコダイルはドフラミンゴの誘いを蹴っていました。一時的には同じ七武海だったわけですから、クロコダイル自身ドフラミンゴの底の知れなさは分かっているのでしょう。あとはプライドも関係してる気もしますが。
 そして、パシフィスタが大量に登場したところで終了。敵味方関係無しに虐殺を始めるつもりなのでしょうか。取りあえず、どうやって事態を打開するのかが楽しみです。


ブリーチ
 一護が出ている部分はぶっちゃけどうでもいいんですが、白哉と剣八が出てきたのは楽しみです。正直、実力が未知数の卯ノ花隊長や頭脳のマユリ様も出てほしいところです。っつーか、主人公よりも脇を固める連中が出てくる方が楽しみとか。


ぬらりひょんの孫
 先週から始まった竜二vs秋房。竜二が飢狼→言言の流れで攻めるも、秋房は言言を弾き飛ばして応戦すると、やはり秋房も強者だと思いました。まぁ、手の内は知っているんでしょうけどね・・・。
 そして、秋房が「八十流の『禁呪』」に手を伸ばしたことについて、「『越えられない才を持つ者』が現れたのが原因か?」と問う竜二に対し、秋房は自身が正しいということを狂った機械のように繰り返します。さらに冷静な言葉で挑発を続ける竜二にキレた秋房は竜二に攻撃をしかけますが、それは猛毒の式神・「狂言」でできた竜二の偽物。さすが嘘吐きのスペシャリスト。
 秋房はそれを喰らい地面に倒れ伏しますが、なんと秋房の体から鏖地蔵が登場。洗脳という形では無いにしろ、操っていたみたいです。足を刺され、とっさに動けない竜二。バックに「がしゃどくろ」がいるのには笑いました。京都の住人気づくだろ普通www
 と、そこにゆらが登場。そして何と、最強の式神・破軍を発動!殆どが骸骨なのに、1人だけ生前の姿を保っている十三代目秀元には笑いました。しかしこの破軍、単行本を見直すと2巻、即ち牛鬼関連の話の際から発動自体は出来るという意味の発言があるんですよね。なら、何故玉章編で使わなかったのかと小一時間。


トリコ
 アイスヘルに到着した一行ですが、ヘリが1機しかないために1群と2群に別れていくことに。トリコ、滝丸、ヤクザ、ゾンゲは1群で、黒いピザは2群になりました。
 そのヘリの中で、小松が「こんな危険地帯にまで来るカーネル氏は勇敢だ」という旨の発言をしますが、トリコは「来てない」という謎の返答をします。これってどういう意味なのでしょう?自身そっくりに造ったGTロボなのでしょうか。
 と、その頃の船では何者かによって2群を選んだ連中やカーネルのSPが虐殺されていました。しかし、カーネルが動じていないのは何故でしょう?あと、あいては何者なのでしょう。頭部の形状的にGTロボではない気がしますが、わざわざ顔を隠しているということは美食曾だということでしょうか?
 そしてラストになんとも捕獲レベルの高そうなツンドラドラゴンが出現!かなり巨大ですが、美食家どうしの協力も見られそうで楽しみです。


 取りあえず黒子とリボーンは省略。次に省略されるのはNARUTOとブリーチ辺りですかね。通常授業は残り約30日です。み、短い・・・。
 ようやくイナズマ2ファイアのプレイ時間が100時間突破。「1」のプレイ時間が1年かけて約155時間だったことを考えると、かなりのハイペースです。しかし、バグ・・・。
スポンサーサイト
Comment

☆ No title

ブリーチが急展開っぽい・・・のかな。
マユリとか出てきて欲しいですね。
一応、好きなキャラですし。


どうやらレベルファイブはバグの原因究明を始めるそうですね。
もしかしたらポケモンみたいに修正プログラムがダウンロードされるかもしれません。

☆ No title

55tさんコメントありがとうございます。
とりあえず今週マユリ様は出てきましたね。僕はああいうキャラも意外と好きなので、出てきてくれてうれしい限りです。
>どうやらレベルファイブはバグの原因究明を始めるそうですね。
そうなんですか・・・。と言うか、ここまで多くのバグが発生しているのにそれなりの対処法を取らなければユーザーに見捨てられてしまいますから、ぜひともきちんと原因究明をしてほしいですね。
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]


イナズマイレブン55話 円堂・新たなる挑戦!! 感想 ≪         HOME         ≫ イナズマイレブン56話 対決!円堂VS豪炎寺!! 感想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。