--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/12/12 Sat  20:31
ジャンプ1号感想

 毎回感想の前に何か書いていますが、困ったことにネタ切れ・・・。こんにちは、アカンコです。イナズマ2の完全攻略本が発売されているようですが、販売元は小学館でしょうから、看板に偽り有りなのではないかと心配です。
 それではジャンプ感想です。


ワンピース
 先週、大将の目前へとたどり着いたルフィ。凍らされた柱を蹴り飛ばして攻撃するも、ロギア系の力で無効化、「ギア2nd」の速さも黄猿の光の速さには敵わず、蹴り飛ばされてしまいました。ここで、エースの刑を執行しようとした海軍側ですが、クロコダイルの攻撃によって執行要員が吹き飛ばされて失敗。邪魔をしたのは「海軍の喜ぶ顔を見たくないから」だそうな。そんなクロコダイルの首を切断する者が・・・ってドフラミンゴなんですが、クロコダイルは全く意に介さず再生、ドフラミンゴと戦い始めました。いつ見てもロギア系は反則だ。
 一方のルフィは青雉に氷の槍を刺されようとしていました。ハンコックが助けようとしますが、それよりも先にマルコが登場。マルコは普通に黄猿と交戦していましたから、青雉相手でもかなり戦えるでしょう。
 そして、白ひげ海賊団はずっと海底に潜ませていたモービー・ディック号に似た外輪船を発進させ、オーズの力を借りて壁を突破。白ひげが一撃で雑魚海兵を蹴散らしたことで、ロジャーを何度も追い詰め、シキを捕えたセンゴク、ガープの2人も参戦するようです。ガープは地位こそ中将ですが、大将への昇進も打診されていたくらいなので、センゴク並の実力をもっていると考えて間違いないでしょう。エース処刑編もクライマックスですね。


ぬらりひょんの孫
 読み始めて思ったこと

先週:大将名乗り出ろ
今週:なにゆえ名乗り出た

白蔵主さん何言ってんのwwwそれだけ自分の実力に自信があるんでしょうが・・・。
 しかし、一撃でグングニルダキニを破壊される白蔵主さんを見て笑いました。まぁ何だ、相手を畏れなければ良いと、そんなところですね。それにしても、アマゾン雨造は良いキャラしてるわ。
 さて、今回「鏡花水月」は二代目の「畏」らしいことが分かりましたね。ぬら孫の新巻を読んで思ったんですが、二代目はハーフなのに江戸~平成まで、300年以上生きていたんですよね。しかも寿命は尽きてないどころか平成になっても子ども作れるほど若々しいと。ってことは、クォーターのリクオだって300年近く生きる可能性が・・・。しかし、14歳までは普通に成長してますし、どうなんでしょう。青年期が長々と続く感じでしょうか?


トリコ
 トミーさんKIMEEEEEEEE!!!!
 ・・・ぶっちゃけこれだけで今週のトリコは語り尽せた気がしてなりません。だってトミーさんキモすぎるよ!!トリコの新巻で、IGO副会長の茂松さんが「スターかトミーの奴が来ると思っていたが、まさかこいつが来るとはな・・・。」とか言ってグリンさんの方が厄介みたいなこと言ってたけど全然そんなことないよ!!
 さて、散々叫んだところで少し冷静に振り返ってみますと、トミーさんが虫を出す時は、「孵化せよ」や「産まれろ」と言ってるんですね。つまり、トミーさんは体内で虫を飼っているわけではなく、卵の状態で保存していると見るのが妥当でしょう。
 これで、グリンさんはストローと息を使って戦闘、トミーさんは虫を産んで戦闘すると分かったんですが、一番最初に出てきたスター様の戦闘方法が分かりません。容姿的、性格的に言えば、剣を操る武人肌の騎士といった感じですが、変人揃いの美食曾では地味なような・・・。いや、一周回って新鮮か。
 そして、白髪リーゼントは次郎さんの弟子でしたね。いや、厳密にはそんなこと言ってないんですが、どう考えても師匠は次郎さんでしょう。そして、100年前ヘルボロスを凍らせたのも・・・多分次郎さんね。
 んで、虫の攻撃とその速さに翻弄されたトリコ組ですが、遂にシーンというヤクザが目を食われて体内を侵食されました。これで、部下の仇という名目でマッチさんも美食曾と戦う理由ができたというところでしょう。


 センター試験まであと35日!と、教室の黒板に書いてありました。ここまでくると、落ちる気しかしてこないのが逆に不思議です。
スポンサーサイト
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]


遊戯王主題歌メドレー@ニコニコ ≪         HOME         ≫ ジャンプ2号感想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。