--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/01/21 Thu  11:05
イナズマイレブン66話 地上最強のチームへ!! ブリザード編 感想

 センターが終わったので少しだけイナズマ2をやっているアカンコです。気づいたらプレイタイムが200時間越え・・・。それなのにまともにスキルの秘伝書が手に入らないとか、LEVEL5の社員の中にはドSが混じっています。
 それでは総集編第一段!真帝国が出てこなくて不動さん涙目www




 まずは世界編の予告からスタート!やっぱり染岡さんがいましたが・・・?何だろう、また腹にボールをくらって足を痛めるとかの超次元負傷で離脱でしょうか?取りあえず、栗松をウルビダさんに変えて下さい。話はそれからだ。それにしても、武方や霧隠って久々に見たなぁ・・・ってか、ゲストだよね。
 ハイ、本編ですが、鉄塔広場で円堂が特訓していたら吹雪君が現れたところからスタート。円堂が言っているように、東京と北海道は陸路ではめっさ遠いです。空路ならば、まぁ天候にもよりますがわりと楽に来れます。
 そして総集編。ジェミニ登場~炎のストライカーの噂までが前編。ゲームで言えば、10章中1章~7章終了までと、かなりのハイペースです。おかげでvs真帝国が飛ばされました。CM終了したらいきなり染岡さんが怪我をしていると、超次元の名は伊達じゃありません。これは、自分の犯罪履歴を消そうとした影山のせいです。つーか代表に不動さんいるのに・・・。影山も(たぶん)出てくるのに・・・。っつーか、

源田:「『ビーストファング』!!・・・グワァァァァ!!!

が見たかったのに(´・ω・`)

 そして、ジェミニストームとイプシロンの面々が久々に見られて良かったです。「アストロブレイク」ではボールが焼失、「エターナルブリザード」ではまさにエターナルフォースブリザードの威力と、かなり懐かしかったです。ゲームと矛盾してる「ドリルスマッシャー」も見れたしね!あれはパンチング扱いなのでキャッチは出来ません。しかし、イプシロン改の布陣を見るとデザーム様は本来FWで、正GKはゼルなんですよね。それなのにGKの技的に副業のデザーム様の方が優秀って何?まぁゼルは最終的に「時空の壁」は覚えますけどね・・・。しかもマスターランクチームのGKが揃いも揃ってアイスブロッ君バーンアウト君時空の壁君だからなぁ・・・。この三バカ(?)に関しては来週語られるでしょう。
 風丸離脱についてはきちんとシーンが描かれていましたが、栗松は完全に割愛されてました。扱い悪すぎだろ!!ゲームにしろアニメにしろカードにしろ、スタッフは栗松が嫌いなのか?
 さて、総集編なのでどうしても内容が短くなってしまいますが、来週は豪炎寺が何をやっていたかが語られる・・・のか?取りあえず、豪炎寺に台詞を下さい。主要キャラなのに背景になってますからね、この人。極端な話、豪炎寺は「『ファイアトルネード』!」、「『爆熱ストーム』!!」、「円堂!!」とだけ言ってれば話は進みますからね。・・・一言も話さなくてもストーリーの進行に影響なかったもんなぁ・・・。それにしても今回、土門、一ノ瀬、鬼道さん、壁山が空気すぎた。前半は染岡さんが出まくってるし・・・。いや、染岡さん好きだから良いですけど。


 さて、ようやくライデンが仲間に出来ますね!しかし、「マッドエクスプレス」がファイア限定、「シグマゾーン」がブリザード限定っていじめじゃん。まぁ、両方持ってる僕に死角はありませんが。
 この総集編二つでスタッフの疲れも若干は癒えるでしょうか?願わくば、3期は1期のテンションで放送してほしいです。今回見てて思いましたが、2期は全体的に仲間が抜けたり精神的に追い詰められたりと痛々しかったです。
スポンサーサイト
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]


ジャンプ7号感想 ≪         HOME         ≫ ジャンプ8号感想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。