--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/04/17 Sat  15:10
イナズマイレブン77話 究極対決!久遠ジャパンVS瞳子ジャパン!! 感想

 昨日、大学のサークルの先輩の家で飲み会をしてきたアカンコです。飲み会と言っても、僕はアルコール度数の低いお酒を水と氷で割ったものを三時間かけてちびちび飲んでいただけですけどね。それでも頭が痛くなりました。え?年齢?18ですが何か?これを見ている高校生以下の皆さん、普通大学でサークルに入ったら先輩に飲まされますのでそのつもりで。一気とかはありませんけどね、このご時世。
 あと、久々に拍手の管理のページに入ったら拍手コメントが来ていました。ありがたいことです。新テニプリ関連だったのですが、やっぱり独立させて記事を書きたいと思います。ある程度のタイムスケジュールも分かってきましたし。更新頻度を上げないと・・・。
 それではイナズマジャパンVSネオジャパンの2週目です。もう提供がねwww狙ってるとしかwwwww

オサーム様 ゴッドノウズ
提供Z


 前回のラストと同じく、「グングニルV2」で「正義の鉄拳G3」が破られ、オサーム様が自らの思いを吐露しています。・・・まぁ、ネオジャパンの面子で選考試合に呼ばれてもおかしくない選手って、オサーム様と源田くらいな気がします。郷院に至っては二期を見ていた人に認知されているのかすら怪しいですし。
 OP前の鬼道さんの音頭で気を引き締めるイナズマジャパン。しかし、成神の「キラースライド改」、ゾーハンこと石平の「アースクエイク」、寺門と郷院の「ダブルサイクロン」によって攻撃が通らないイナズマジャパン。つーかゾーハン、しゃべれるのね・・・。通訳者・コーマの価値が・・・。そして前線へとボールを運びながら、オサーム様が回想を始めます。
 「キラースライド改」と「アースクエイク」の挟撃に合うオサーム様。身体能力の向上と必殺技の威力アップを図っているのでしょうが、既に満身創痍の身。しかし瞳子監督は練習の続行を指示。相変わらず選手を潰しかねない指示をする監督ですが、今回はオサーム様や他のメンバーも瞳子監督の条件を飲んだ上でネオジャパンに入っているわけですから、当時のキャラバンメンバーほど気の毒な感じはしません。ちなみにその特訓は源田にも課されており、「グングニル」と「ディバインアロー」を「ドリルスマッシャー」で止めようとする無茶をやっています。更に全員で石段を走るという伝統的(?)な場面が。オサーム様が集団内にいませんでしたが、これはオサーム様が速いのか遅いのか・・・。前者だと信じたいです。しかしオサーム様が「暗闇でもがき苦しむ、地獄の日々!」とか言っていますが、明確な目標(=光)がある時点で「暗闇」とか言えない気がするのは僕の感受性の問題でしょうか?で、オーストラリア戦を見に来ていたんですね。こんな人相悪い連中の前後左右に座っている一般人の方々が気の毒でなりません。ゼルの私服は割と普通ですね。オサーム様?うん・・・まぁ・・・。
 そしてオサーム様は再び改にボールをパス、「グングニルV2」を撃たせますが、脚本の都合円堂のサッカーへの情熱により進化した「正義の鉄拳G4」によって防がれました。何と言うか、沖縄でのイプシロン改戦を彷彿とさせますね。ご都合主義もいいところだ。なんで主人公サイドだけ試合中に威力がアップするんだよ。不公平すぎだろ。まぁ、円堂のセーブで勢いづいたイナズマジャパン。虎丸へとパスが繋がりますが、郷院とゾーハンという、チーム内きっての悪人面が組んで「ハーヴェスト」を繰り出します。怖すぎるよこれ。必殺技をくらうくらわない以前に逃げ出すわ。そして一進一退の攻防の後、郷院からオサーム様にパスが通ります。緑川がそれを止めようとしますが、瞳子監督の下で特訓を積んでいたオサーム様は止められませんでした。「お前など・・・今の私は止められぬ!!」とか、完全に駄目出し喰らってます。ご愁傷様です。そしてゼル(瀬方)にパスが通り、「リフレクトバスターV2」を放ちます。が、相変わらずというか「正義の鉄拳G4」で返されました。・・・なんだろうね・・・いやそりゃ、ゲームでも「G4」まで育った「正義の鉄拳」は十分強いんですが、なんか成長が急すぎる気がします。そもそも沖縄の時点で「G2」になっていて、FFIが始まるまで3ヶ月もあったというのに全く成長してなくて、ここにきて急成長とか意味不明です。これがイナズマクオリティなのは把握していますが。
 そして抜かれた緑川。オサーム様に抜かれたことについて「そんなバカな・・・」とか言って過去のことを思い出していますが、「男子三日会わざれば刮目して見よ」とか言っちゃってたのはどこの誰でしたっけねぇ。と、そこに風丸が帰還。良く言えばアップを済ませた、悪く言えば消耗した状態で現われました。ボールが出たのを機とし、風丸が虎丸と変わってMFとして入り、土方がDFへと下がります。そしてヒロトのスローインで試合再開。緑川へのスローインでしたが、オサーム様がそれをカット。更にそれを鬼道さんが奪い返します。鬼道さんが風丸にボールをパスし、「風神の舞」を発動!!ドリブル技なんですね・・・。っつーか、回転する必要性があまり感じられないのですが。郷院のふっ飛ばされ方からするに、落ちてきたら間違いなく体のどこかを損傷します。まぁそれは「サイクロン」然り「ダブルサイクロン」然り「ダッシュストーム」然りなわけですが。ここの久遠監督の前かがみ具合に吹いたwwwどこがおかしいのか分からないけどどこかがおかしいwwwwwそしてボールは豪炎寺へと渡り、「爆熱ストーム」が「ドリルスマッシャーV2」を破って同点ゴール!!まるで沖縄のイプシロン改戦を見ているかのようだ。そしてこの時点で「豪炎寺の『爆熱ストーム』≧オサーム様の『グングニルV2』+ヘラの『ディバインアロー改』」が証明されました。そして思わず冬っぺの手を取って赤くなる秋と冬っぺがかわいい!しかし来週・・・秋が不遇すぎる。で、前半終了。風丸がほめられている傍ら、緑川が軽く鬱っていました。2期の風丸じゃねーか。しかし、自分で「風神」の名をつけるとは・・・厨二ですね。実際中二だけどさ。
 そして後半。逆転を狙うイナズマジャパンに対し、ネオジャパンはゾーハンを牧谷に、寺門をヘラに変えてきました。鬼道さんが、ヘラがDFの位置に入ったことについて(DFに転向したのか・・・?)と考えていますが、それはまず寺門に言ってやってください。そして、(オレは・・・砂木沼さんには勝てないのか・・・?)と思い悩む緑川。そしてそれを気にかけるヒロト。いい(元)上司だ。で、ゼルが上がっていくのをヒロトがスライディングで阻止。風丸にパスをしようとするも、オサーム様は改とウィーズをつけて風丸へのパスを封じます。結果、ヒロトは緑川にパス。先週のやり取りを思い出した緑川は、ドリブルで上がっていきます。対するオサーム様は幽谷と霧隠でブロックしようとしますが、緑川が新たなる必殺技を発動。それは「ライトニングアクセル」!!・・・うん・・・まぁ・・・ジェネシスの連中はだいたい「サザンクロスカット」か「ライトニングアクセル」のどっちかを覚えてるんですけどね。要するに、既存技。ただこれは、緑川の能力がジェネシス並みの連中に追いついた、ということでしょう。しかし、このドリブル自体は牧谷がスライディングで防ぎました。そして目金が名付けた次の瞬間技名を叫んだ緑川。相当気に入ったのでしょう。そして豪炎寺へとパスをし、「爆熱ストーム」!!しかし、誰もボールを止めようとしていないことで有名な必殺技、「真・無限の壁」によって「爆熱ストーム」は止められました。G5じゃないのか・・・。ってか、アニメの究極奥義って大介さんの裏ノートに書かれたものだけなんですかね。ともかく、「FFで連続無失点記録を更新し続けた」「最強のキーパー技」の名は伊達ではなく、「ウルフレジェンド」、「流星ブレード」、「アストロブレイク」を立て続けに止めます。後半になるほど威力の低い技になっていることに突っ込んではいけない。
 そして源田がオサーム様にパス。オサーム様が鬼道さんを抜いたのに引き続き、他のメンバーもイナズマジャパンのディフェンスをことごとく突破。先ほどガンガン攻めた反動で、全員息が上がってきているようです。これを機としたオサーム様はゼル、ウィーズに指示をして連続シュート。こういう場合、なぜか必殺技は使わないんですよねぇ・・・。一応すべて止める円堂。しかし徐々にやばくなってきたため、緑川がバックアップしようとしますがオサーム様は止められず、ついに「ゴッドノウズ改」発動!
円堂:「来い!ゴールは割らせない!!」
オサーム様:「それがお前のサッカーに懸ける熱い思いか・・・。だが!これで終わりだぁ!!『ゴッドノウズ改』!!!
鬼道さん:「『ゴッドノウズ改』だとぉ!?」
鬼道さんが驚きすぎなんですが、わざわざアフロディの表情を真似てくるオサーム様に爆笑したwww

オサームノウズ

似合わないってレベルじゃねぇwwwwwしかし、円堂の「サッカーに懸ける熱い思い」によって「正義の鉄拳」が「G5」へと進化。ジェネシス戦の「ムゲン・ザ・ハンド」を彷彿とさせますね。それだけオサーム様が強く、燃える相手である、ということでしょうか?
 そして、ついに選手交代の時間!不動さんの眼が見開かれて怖いです。
久遠監督:「選手交代だ!!」
不動さん:(‵◎ー◎′)ギランッ
久遠監督:「緑川に代わって・・・飛鷹!」
不動さん:∑(‵◎o◎;)ナッ・・・ナニ・・・!?トッ、トビタカ・・・!?
久遠監督:「木暮に代わって、立向居!」
不動さんwwwwwあなたはどんだけ我々の腹筋を壊せば気が済むんだwwwwちなみにちょっと後の表情がこれ

髪の毛
不動さん:(最近髪の量減ってないか・・・?)
ぶっちゃけこのシーン、モヒカンがヅラにしか見えないのは僕だけでしょうか。まぁ、イナズマジャパンが立向居というGK以外では目金にすら劣るプレイヤーを入れてきたということは、円堂がFPになるということです。そしてオサーム様はというと、「『ゴッドノウズ改』が止められるとは・・・!!」とショックと怒りがないまぜになったような独り言を言っていましたが、改が叱責し、他のメンバーにも声をかけられ気合を入れなおします。

ネオジャパン集合1

良いシーンですね。ある意味イナズマジャパンよりも選手間の信頼関係が厚そうだ。
 そして、幽谷のスローインで試合再開・・・の瞬間、「無限の壁」発動に必要な牧谷、郷院を残して全員が前線へと上がって行きました。FWをDFの位置に入れていたのは、全員で一斉攻撃を行うためだったみたいです。ここで瞳子監督の独白。
瞳子監督:(そもそも円堂君をリベロに上げるのは、私が考案したモノ。円堂君がリベロに入れば攻撃型のチームとなる。ただ唯一の欠点は守りが薄くなること。そこですべての力を結集すれば・・・)
オサーム様:「瀬方!伊豆野!」
鬼道さん:「あの動きは!!」
豪炎寺:「木戸川静修の!!」
努:「フッ・・・!」
オサーム様:「たとえ私の必殺技が破られようと、我々が力を合わせれば・・・!!!『トライアングルZ』!!
オサーム様&ゼル&ウィーズ:「「「『 改 』!!!」」」

テラシュール

何と言う悪人面大集合・・・。武方三兄弟とはまた違うベクトルで気持ち悪いです。かっこいいんだけどさ・・・。それを見た飛鷹。「ゴールはおれが守る!!」と、それGKの台詞だろと言いたくなる台詞を吐きつつ足を振りかぶります。ボールには命中しませんでしたが、風圧によって・・・瞳子監督に言わせれば「空気のゆがみ」によって「幻想殺し」が発動。
                        鷹
                       ヘ(^o^)ヘ いいぜオサーム
                         |∧  
                 鷹   /  /
                 (^o^)/ てめえがどうしても
        鷹       /(  )    点を決めるってなら
       (^o^) 三   / / >
 \鷹    (\\ 三
 (/o^)  < \ 三 
 ( /
 / く  まずはそのふざけた
       幻想(シュート)をぶち殺す

そして、立向居が円堂にパス。全員が上がっていたので、相手陣には牧谷と郷院しか残っていません。まさに悪魔の形相で円堂を追うオサーム様。何と追いついて円堂と競り合いを始めますが、円堂が競り勝ちます。そしてまさかのあの技が登場!!!
円堂:「鬼道!豪炎寺!」
鬼道さん:「『イナズマブレイク』!!
円堂&豪炎寺&鬼道さん:「「「『V2』!!!」」」

元祖公式最強技キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!FF本戦と同じように「真・無限の壁」を粉砕し、これが決勝点。しかし、これってどうなんだろうなぁ・・・。展開的に燃えたって言うのはもちろんなんですが、これって<「1」,「2」の必殺技VS「3」の必殺技>の展開じゃないですか。それなのに試合を締めくくったのが「1」の必殺技っていうのは・・・。まぁ、面白ければどうだっていいんですけどね。ところで、全く使っていなかったくせにいつの間に「V2」になったんだい?


ネオジャパン集合2
そして、勝利に喜ぶイナズマジャパンを厳しい表情で見つめるネオジャパン。オサーム様、ここで退場なのかなぁ。また出てきてほしいです。意気消沈しているメンバーを叱咤激励するために、とかそんな役回りで。
 試合終了後、きちんと整列するイナズマジャパンとネオジャパン。円堂が、沖縄ではガゼルに阻まれてできなかった握手をオサーム様に持ちかけますが、オサーム様は拒否。
オサーム様:「確かに今日は負けた・・・。だが、諦めたわけではない。お前たちが少しでも気の抜いたプレーをすれば、日本代表の座は、我々が奪い取る!!」
円堂:「ああ!挑戦なら、いつでも受けて立つぜ!!」
そして微笑むオサーム様。どうにもこの人には笑顔が似合いません。しかし、これでイナズマジャパンはいい練習相手を手に入れたと思います。もう、ネオジャパンから数人引き抜いてもいいんじゃないかな。
 そして次回予告。新キャラだからって冬っぺ優遇されすぎだろ・・・。夏未はいない、春奈はブラコンだからいいとして、秋は・・・。幼馴染(ですよね?)で近所なのに・・・。髪の色が地味だからいけないのでしょうか?しかし、円堂はフラグ立てすぎです。さすがに自称不幸な人には負けますが、それでも多いです。「サッカーやろうぜ!」で「男にもフラグを立てる」という意味では不幸の人を超えているかもしれませんが。・・・よくよく考えると完全に 円 堂 教 です、本当にありがとうございました。


 さて、本日から「劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール 幻影の覇者 ゾロアーク」の前売り券が発売されているはずです。今回の特典は色違いかつ特別な技を覚えたエンテイ、ライコウ、スイクンの配布。エンテイ、ライコウは個体値厳選がだいぶ楽になり、エンテイはようやくフレアドライブを習得、スイクンは絶対零度、ライコウは波動弾を使えると、かなりいい感じな特典です。すでに三枚買いを計画している僕がいる。弟も一枚買うみたいですが・・・。秋には最新作、ブラックとホワイトが発売されますし、夏にはイナズマ3、またMHP3rdが今年中の販売を計画しているみたいですから、今年はまじめに節約生活を送らねばならないみたいです。
スポンサーサイト
Comment

☆ No title

今回はオサーム様の相変わらずなオサームっぷりを見せてくれましたねw
(オサームっぷりって?・・・なんだw
俺的にやはりイナズマブレイクはテンションガチ上がりでしたねw
しかし試合には出させてもらったが活躍無しの立向居が不憫で仕方ないw

来週は円堂腐女子が発狂するんでしょうか・・・w
そしてさらにふゆっぺアンチが増幅しそうな感じですね。
次回予告のふゆっぺに萌えたのはココだけの話w

☆ 初めまして。

初めてのコメントです、少し前から楽しんで読ませて頂いてました。
私はポケモンをやっているのですが妹弟の影響でイナズマイレブンのアニメを見るようになり、あのイナズマクオリティ(超次元)とオサーム様にハマりました。そうしてアカンコさんのブログに辿り着いた訳です。
アカンコさんは私よりも年下なのに、大変面白く文章を書かれるのでブログを運営するものとして非常に参考になります。

母親と妹達はオサーム様の事を(眉毛ないし)キモい言ってくるので反発していたのですが、今回のゴッドノウズでは私ですら大きな違和感を感じざるおえませんでした。トライアングルのグリコポーズも酷い。
でもオサーム様にはまたFFIの応援席とかに登場してほしいですね。

これからは大学の実験でよる遅くに帰る事になりそうなのでイナズマイレブンが見れません。ですのでこちらの記事て物語の進み具合を知りたいと思っています。

冬っぺ可愛いですよね、秋達が可哀想なぐらい。来週は円堂を“特訓”と称して“遊園地デート”に連れて行くつもりなのでしょうか?・・・積極的過ぎる。
ロココ・ウルパもFFIが男子限定なので男の子らしいのですが、どう見ても女の子に見えるので第2の塔子に思えてなりません。

長々と失礼しました。

☆ No title

かめろーさんコメントありがとうございます。

>今回はオサーム様の相変わらずなオサームっぷりを見せてくれましたねw
オサーム様はエイリア石がなくてもオサーム様ですねwww本当にキャラが濃すぎますよ。

>しかし試合には出させてもらったが活躍無しの立向居が不憫で仕方ないw
正直今回は何のために出たのか分からなかったです・・・。立向居の存在理由って、「円堂をFPとしても使えるようにするため」ですよね。不憫すぎる。

>来週は円堂腐女子が発狂するんでしょうか・・・w
>そしてさらにふゆっぺアンチが増幅しそうな感じですね。
地球にはこんな言葉がある。「触らぬ神に崇り無し」。触れてはならないんですよ、そこは・・・。僕も次回予告のふゆっぺに萌えたのはココだけの話w

☆ No title

CACOさん初めまして、コメントありがとうございます。たびたび来てくださっていたことは認知していました。ただ、訪問させていただいたのは今回が初めてか、それに近い状態だったと記憶しております。初代からポケモンをやっている者として、CACOさんの情熱には頭が下がります。

アカンコさんは私よりも年下なのに、大変面白く文章を書かれるのでブログを運営するものとして非常に参考になります。
ありがたいお言葉ですが、僕はまだまだです。毎回毎回試行錯誤の連続・・・。それでも楽しいから続けられるのですが。

母親と妹達はオサーム様の事を(眉毛ないし)キモい言ってくるので反発していたのですが
オサーム様がキモい・・・だと・・・?僕の母親も同じこと言ってきますがね・・・。ちなみに弟は好きだと言っていました。

これからは大学の実験でよる遅くに帰る事になりそうなのでイナズマイレブンが見れません。ですのでこちらの記事て物語の進み具合を知りたいと思っています。
おお・・・大学の実験、頑張ってください!僕はもともと「未見の人にも面白さが伝わるように」を目標にやっていますので、頑張ります。

来週は円堂を“特訓”と称して“遊園地デート”に連れて行くつもりなのでしょうか?・・・積極的過ぎる。
このコメントでふと気付いたのですが、秋も夏未も積極性が欠けているんですよね・・・。円堂が相手なんだからもう少し積極的にならなくては、ほかの女の子に円堂を取られても文句は言えませんよね・・・。

ロココ・ウルパもFFIが男子限定なので男の子らしいのですが、どう見ても女の子に見えるので第2の塔子に思えてなりません。
え・・・ロココが女・・・?やばい、そう言われるとそうみえt(ry 確かにGKは、一番男女のハンディキャップがなさそうなポジションですし、ありえるかも・・・。少なくとも、ロココも円堂に洗脳感化されるのは間違いないでしょうね。
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]


ジャンプ19号感想 ≪         HOME         ≫ バトンが回ってきました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。