--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/10/11 Mon  21:14
とある魔術の禁書目録Ⅱ第1話 8月31日(さいごのひ) 感想

 久々にイナズマとジャンプと日常以外の記事を更新するアカンコです。先日、「4Vのカブルモを狙っている」と書きましたが、無事に出ました。HABDがV、Sが22~23、Cが0~1という、ある意味で神がかっているステータスです。特性が“だっぴ”(最終的に“シェルアーマー”)であるのが唯一の残念な点でしょうか。ただ、「急所に当たらない」=「運ゲ要素が減る」ですので、まぁ悪くはないと思います。で、その後はモグリューを厳選していました。ただ、カブルモの件で精神にキていたので、ADSがV、Hが24、Bが20の個体で妥協しました。
 それでは前置きが長くなりましたが、禁書Ⅱの感想更新です。

 さてさて、夏休みの宿題に苦戦している上条さんの描写から2期はスタートです。そして、ご親切にも「幻想殺し(イマジンブレイカー)」の解説までしてくれます。これはこの話全体を見て思ったことなのですが、2期から入った人のためなのか主要人物はだいたい出てくる構成になってますね。あくまで上条サイドの、ですが。・・・え、青ピ?知らんがな(´・ω・`)まぁ、その後の解説で今回の話はどうやら1期の間に起こったらしいことが分かりました。・・・あれ?確か1期のラストって既に夏休み終わってましたよね・・・?そこらへん記憶が定かではないです。ともかく、上条さんが親切に解説を終えてくれたところでTVを見ているイ・・・イ・・・何だっけ・・・。どうやら僕は人の名前すら忘れてしまったようです。・・・イーノックさんだっけ?そんなことは良くて、イ何とかさんのせいで本棚にぶつかり、本が落下し、宿題が行方不明になってします上条さん。相変わらずデフォルト設定が不幸ですね。しかも、そこまでしておいておやつを請求する何とかさんは、自分が居候ニートであることを自覚したほうがいいと思います。そんな変哲もない(?)日を送る2人の知らないところで闇咲逢魔が登場。1日で複数の事件に巻き込まれるあたり、やっぱり上条さんは不幸体質です。
 さてOP明け。あ、OPは相変わらず良かったです。それにしてもとことん何とかさんがうぜぇwwwまぁこんな日まで宿題を完全(と言っていいほどに)放置していた上条さんも大概ですが。何?不幸体質だった?知らんがな(´・ω・`)と、そんなギャグをかましている間に闇咲が上条さんの住んでいるマンションに到着。魔術師らしく、真空を発生させてそれを踏みつける反動で高さを稼ぎ、空気砲的な魔術を上条さんの部屋に放ってぶっ壊すという侵入の仕方をします。何?意味が分からない?安心して下さい、僕も意味が分かりません。そして上条さんはそれを第六感で感じ取っていました。いろんな意味でさすがです。まぁ、ファミレスにいるため感じ取ったところで何ができたというわけでもないのですが。で、金欠なはずの上条さんが何しにファミレスに来ているかというと、まぁ気分転換です。場所を変えて勉強するのも良いものです・・・が、上条さんの場合はすべての行動が不幸に直結します。今回も例に違わず注文した品を持ってきたウェイターさんが何故かすっ転んで料理が上条さんの頭に降りかかり、能力開発概論のレポートも提出できない状態になるという惨事に。・・・これ、現実に起きれば明らかに賠償モノです。と、その惨状に呆けている上条さんが顔を上げた時に目に入ったのは黒衣の大男、闇咲。1期で散々きな臭いことにあってきた上条さんは、闇坂の腕に装備された弓に気付いた時点で咄嗟に何とかさんを突き飛ばし、「幻想殺し」で受け止める姿勢に入ります。闇咲の攻撃を打ち消した上条さんは当然闇咲に食ってかかりますが、闇咲はいつの間にやら上条さんの後ろへ回り込んでいました。どう考えても人間技では無理ですので、魔術なのでしょう。で、こんな状況でも宿題を優先する上条さんっていったいwwwどう考えても魔術師か、百歩譲っても超能力者でしょうにwwwwwまぁ一番不自然なのは、いぶかしげな顔はしつつも一切動かない他の客なんですがね。で、闇咲は魔術で透明になって逃走。そのついでに■■を登場させたのはスタッフの気持ちなのかそれとも遊びなのか・・・。顔が映っていないことを考えると、たぶん後者だと思います。で、上条さんとの絡みがあるのかと思ったら、上条さんは店の人に説教を食らうか何かをしたみたいです。あの、上条さんは明らかに被害者だと思うんですけど。何?知ったことか?そうですか。
 で、すっかり日が落ちてから解放されたらしい上条さんは携帯で何とかさんに連絡を取ろうと試みますが、当然ながら失敗。何の手がかりもないと焦っているときに、スフィンクスが突然上条さんの方から下りて明後日の方向へ駆け出します。犬でもないのに何とかさんの臭いを探し当てたのか!?と思ったら、スフィンクスがたどり着いたのはホテルの ゴ ミ 捨 て 場 。単に魚の骨の臭いをかぎ取っただけらしいです。これには流石の上条さんもぶち切れます。
上条さん:「(#゚Д゚)ごらぁぁぁぁ!!貴様は飼い主に対する恩義とかねーのか!!仮にもてめーを拾ったのはインデックスだろーが!!」
・・・ああ、何とかさんの名前はインデックスでしたね。以後は表記を統一します。しかしスフィンクスが案内した場所も実はあながち間違っていたわけではなく、そのホテルの屋上に闇咲(とインデックス)は潜んでいたのでした。で、駆け回っている上条さんは御坂美琴と遭遇。さすがのエンカウント率。そして流石のスルー力です。しかも2回連続で話を最後まで聞かずにスルー。御坂も御坂で不運だと思います。ところで・・・輪廻眼開眼してるように見えたのは気のせいでしょうか。あいつ、六道仙人の子孫だったのか・・・。ポケモンの世界にも四代目火影が紛れ込んでいたりして、何だか大変ですね岸本先生!
 上条さんが御坂とフラグ立てている一方で、闇咲はホテルの屋上に結界を張っていました。それを見たインデックスは「神楽舞台」と評しますが、闇咲自身は「盆踊りの会場」と卑下します。そして、これを作ったのは彼の持つ霊装・「梓弓」の能力を強化するためらしいです。闇咲の装備を一発で「梓弓」を見抜き、驚嘆させることで彼の注意力を削ぎつつ上条さんの携帯に連絡を入れるインデックス。無論縛られているので会話はできませんが、闇咲との会話を聞かせて自分が今どこにいるのかを知らせようとしているのでしょう。その策略は結果的に上手くいき、結界が発動した音で携帯を耳から離した上条さんは、とあるホテルの屋上が妖しく光っているのを見つけ、ホテルに向かって走り出します。一方闇咲も魔術が上手く発動し、10万3000冊の魔導書が渦巻く空間に侵入することに成功。その中で闇咲が手に取った魔導書は、「あらゆる病や呪いを解く薬を作る、煉丹術が載っている」、「中国文化における不老不死、仙人になるための魔導書」である「抱朴子」。この「抱朴子」、一応実在するらしいです。流石に魔導書ではないようですが・・・。しかし、こちらの世界では魔導書ですので、闇咲には負荷が大きすぎて吐血してしまいます。なぜここまでして闇咲が魔導書を欲したと言うと、呪いで死にかかっている女性を助けるためらしいです。もっとも、闇咲本人は女のためではなく、女1人助けられなければ、自分の思いである「魔術師なら何でもできる」、「もう挫折したくない」が否定されているように感じるからみたいです。・・・まぁどう考えても女性のためなのですが、突っ込まないのが優しさというものでしょう。そう考えつつ、吐血しまくる闇咲。片目から血を流しながらも、なお「あんなつまらない女のためにやっているのではない」と否定する闇咲でしたが、インデックスがさらにそれを否定します。曰く、「梓弓」の威力が増幅されすぎたために闇咲の気持ちもインデックスに流れ込んできているらしいです。で、まぁやっぱり「闇咲はその女性が好きだった」と言うインデックスでしたが、そこに我らの上条さんが登場。右手の一撃で結界を消し去ります。そしてインデックスを助けにかかり、「おなか減った」と言うインデックスに「後で腹いっぱい水飲ませてやる」と、どう聞いても虐待にしか聞こえない発言をする上条さん。そんな様子を見ながら、闇咲は「梓弓」を上条さんとインデックスに向けます。
闇咲:「・・・悪いのか・・・。例えこの命と引き換えにしてでも誰かを守りたいと思うのは、悪いことなのか!!」
上条さん:「悪いに、決まってる!!」
はい、説教タイム入りまーす。しかし、「自分の身を犠牲にしてでも誰かを守ろうとする」ことだけは上条さんが否定してはいけない気がするのですが。ともかくここから説教タイム。
上条さん:「あんた知ってんだろ!大切な誰かに死なれることの痛みが、目の前で誰かが苦しんで、傷ついて、でも自分には何もできなくて、どうしようもないっていう苦しみを、知ってんだろ!焦ったはずだ。辛かったはずだ。苦しかったはずだ。痛かったはずだ。怖かったはずだ。震えたはずだ。叫んだはずだ。涙が出たはずだ!だったらそれはダメだ!!そんなに重たい衝撃は、誰かに押し付けちゃいけないものなんだ!!
闇咲:「くっ・・・グハァ!!」
説教が終わったとたんに倒れる闇咲。正直、上条さんが説教で人を殺せるようになったようにしか見えないwwwwwそして、力を振り絞って口を開く闇咲。
闇咲:「まったく・・・たった一冊読みとった程度で・・・度台、私ごときの小さな器では、原典一冊すら入手することは不可能だったわけだ・・・。フフフ・・・思えば私の人生は挫折ばかりだ。人生でもう三度も諦めてしまった。・・・それでも・・・諦められないものがあったのだ・・・。ただ一つ、それだけのことだったのだが・・・。」
そうして息を引き取った闇咲。・・・正直、彼の発言には同意しかねますね・・・。3回しか挫折してないって、それはそれですごいことなのですが。しかし、悪いやつではなかったのになぁ・・・。









スフィンクス:「ニャー」

ズバッ!ズバッ!!ズヴァッ!!!

闇咲:「うぬはぁっ!!」(顔を押さえながらのたうちまわる)


闇咲生きてたぁー!!しかも案外元気じゃねーかwwwwwで、闇咲の大切な人を助けるため、(強制的に)協力を申し出る上条さん。正直、闇咲が正面から上条さんの家を訪ねてきて事情を説明すればもっと早く解決したような気もしますが、そこは突っ込んじゃいけないところなのでしょう。そして上条さんの最後の台詞は、
上条さん:「まったく、魔術だの呪いだの、わけのわからないものに振り回されやがって。そんなくだらねぇ幻想を、みんなまとめてぶち殺しに行こうぜ!!
いい最終回だった・・・って、







なわけねぇだろええぇ!

なわけねぇだろぉぉぉええぇぇ!!!そんなわけねーじゃん!これ禁書2期の第1話だよ!?何で最終回みたいな終わらせ方してんの!!!
 で、ED明けの前にEDの感想。御坂さん出すぎだと思います。いや、好きだからいいけどさ。ただ、ラストで御坂がセンターにいたのは何で?これ「とある魔術禁書目録」であって、「とある科学超電磁砲」じゃないんだけど・・・。で、それ以上に子萌先生と青ピ出てたっけ?クレジットには名前あるけど、全然気付かなかった・・・。
 それでは改めてED明けの感想を続けます。夜、海からガシャガシャと物騒な音を立てて地上へと侵攻してくる鱗衣を纏った海闘士たち・・・ではなく、鎧を纏った騎士たち。そんな彼らの前に、月を背負った堕天使・・・すいません、聖人の神裂火織ことねーちん・・・逆でした。ねーちんこと神裂火織が登場。刀に手をかけた神裂を見て、騎士の1人が攻撃指令を下します。・・・が、あえなくやられたらしく数秒後には大量の騎士がテトラポッドの上に倒れているというシュールな光景が広がっていました。
騎士:「分かって・・・いるのか。貴様が今・・・攻撃したのは・・・いったい・・・誰なのかを・・・。」
そう言ってこと切れたらしい騎士に向かって表情を少し変える神裂でしたが、そこに「妹」と書かれたシュールな団扇を持った正義の裏切り者・土御門元春が登場します。
土御門:「まったく、帝国ご自慢の騎士が、この有り様だとはな。」
僕は原作読み込んでいないので良く分からないのですが、「帝国」っていうのは何処のことなのでしょうか。まぁともかく神裂には神裂で彼女なりの思惑があるようですし、土御門は相変わらず何考えてるのか分からないしで、次回以降も面白そうです。
 そして次回予告。さっそくオルソラ=アクィナスが登場するようですね。しかし・・・アニメしか見てない人はあのしゃべり方について行けんのか・・・。そして、建宮やローラ、ステイルも少しだけでも登場するようで楽しみです。


 昨日寝ているだけだと暇だったのでポケモン映画のEDメドレーを聞いていたのですが、無印作品のEDが素晴らしかったです。いや、別にAGDPのが駄目だと言っているわけではありませんよ、ジラーチのとか好きですし。ただ、無印の時のは、全て映画のイメージと合致している・・・というか、映画の余韻に浸れるんですよね。ま、思い出補正がかかっていることは認めざるを得ませんが。・・・DVDレンタルしてこようかなぁ。
スポンサーサイト
Comment

☆ No title

ポケモン厳選は本当に精神に来る気がします…。
スカイアローブリッジには何回世話になったやら…。
最近では精神的にキてるので3V辺りで妥協しちゃいますw

イーノックさんかなりつぼに入りましたw
そ ん な シ ス タ ー で 大 丈 夫 か ?

とりあえずまた上条さんのありがたい説教がいただけるので楽しみにしてます。来週は7巻…ですかね?とりあえず楽しみです。

楽しい感想お疲れ様でした。

では。 また。

☆ No title

性格厳選だけで大丈夫か?

大丈夫だ、問題ない。なオレです。
大筋は知ってるんですが、実際見たことが無くてw
ニコ動あたりで見てみますw

☆ No title

かめろーさんコメントありがとうございます。

ポケモン厳選は本当に精神に来る気がします…。
スカイアローブリッジには何回世話になったやら…。
最近では精神的にキてるので3V辺りで妥協しちゃいますw
僕も3Vで妥協しますね。・・・そもそも、3Vで十分な気もしますがね。最低限ASもしくはCSがVであれば戦闘はできますから。・・・耐久が紙?聞こえんなぁ。


イーノックさんかなりつぼに入りましたw
そ ん な シ ス タ ー で 大 丈 夫 か ?
太字じゃないのに気付いてくれてありがとうございます。そして、大丈夫だ、問題ない。上条さんなら死亡フラグすらも華麗にぶち壊してくれるさ!!


とりあえずまた上条さんのありがたい説教がいただけるので楽しみにしてます。来週は7巻…ですかね?とりあえず楽しみです。
僕も大学でも上条教に入信した人が増えていました。駄目だあいつら・・・早く何とかしないと・・・。

☆ No title

一角さんコメントありがとうございます。

性格厳選だけで大丈夫か?

大丈夫だ、問題ない。なオレです。
パールやり始めたころの僕と同じ状態ですね。もっともそのころ僕は個体値はおろか努力値すら知らなかったのですが。種族値も・・・多分知らなかったんだよなぁ。それが今では以下略。


大筋は知ってるんですが、実際見たことが無くてw
ニコ動あたりで見てみますw
1期は原作知らない弟でも楽しんでいたので、なかなか面白いのではないかと思います。ただ、2期の範囲と思われる原作からはややこしくなってきたような記憶があります。立ち読みしかしていないので詳しい記憶はありませんが。
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

☆ (アニメ感想) とある魔術の禁書目録II 第1話 「8月31日(さいごのひ)」
とある魔術の禁書目録 特装版 BOX1 〈初回限定生産〉 [DVD]クチコミを見る いよいよ今期最後の大物インデックスが放送!!また俺達の上条さんに会えるぜぇ~!!! *一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」を

イナズマイレブン102話 よみがえる記憶!冬花の真実!! 感想 ≪         HOME         ≫ イナズマイレブン103話 いよいよ決戦!フィディオの決意!! 感想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。