--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/07/31 Sun  11:30
イナズマイレブンGO13話 雷門の覚醒!? 感想

 よっしゃぁぁぁぁぁテスト終わったぁぁぁぁぁ!!!でもレポートやらバイトやらで忙しいアカンコです。まぁテスト自体はほとんど片付いたので、もう夏休み同然!最近簡易な感想が多かったですけど、今回は真面目に書きます!!・・・あ、でも時間がかかりそうなのでコメント返信も含めてもう少しお待ちください・・・orz

2011.08.01追記:感想完成しました!ちょっと大学行ってくるのでコメント返信は夜になりそうです。


 さて、まずは先週のおさらいと行きましょうか。雷門を徹底的に痛めつけるプレイをする万能坂に対して剣城がキレて、微妙に仲間になって同点のゴールを決め、さらに追加点をあげようとするも、万能坂の主将・磯崎が「味わわせてやるのさ・・・本当の絶望ってやつをな!」とアポリア臭いことを言いだして、GKの篠山、FWの光良が「化身」を披露、実は万能坂には3人のシードがいたと判明したところまででしたね。
 それでは今回の内容。相変わらず剣城は1人で頑張る気満々のようで、信介からボールを奪って前線へ上がろうとしますが、シードである磯崎、光良が2人がかりでディフェンス。さすがの剣城も「シード」2人を抜くのは難儀なようで時間を食ってる間に、2人がかりだったディフェンスは6人がかりのディフェンスへと変わり、剣城からボールを奪取した後は6vs1の暴力サッカーを展開します。・・・が、

剣城 21

磯崎の蹴ったボールを空中で一回転しながら見事にゲット。剣城曰く、「この程度のボールで、オレが潰せるか!」とのこと。やはり、学校に派遣されずに“フィフスセクター”内で「黒の騎士団」主将を務めていた、と言うことは、剣城は「シード」の中でも強い存在なのでしょうか?ともかくこれで6人体制のディフェンスを突破した剣城ですが、磯崎の指示ですぐに「ボックスロックディフェンス」4人体制のディフェンスに囲まれてしまいます。それを見た神童は、マークを振り切って前線へと上がり、

神童:「こっちだ剣城!いくら『シード』のお前でも1人で11人を相手にするのは無理だ!オレたちだって思いは同じ!本当に勝ちたいのなら、オレたちと連携しろ!!」

この台詞に天馬、信介も剣城の名を呼びますが、剣城は動きません。それを見た光良はスライディングを仕掛けますが・・・それを華麗にかわし、神童へとパス!神童のポーズは、相変わらず指の先までふつくしいです。

神童 29
剣城と神童 1

剣城:「勘違いするな、仲間になったわけじゃない。」

神童:「ああ!」

なんだろう、勘違いするな」がツンデレの台詞にしか見えない。まぁともかく、天馬もこのプレイを見て自身のマークを突破し、神童からのパスを受けて前線へと上がって行きますが・・・

エレファントプレス 1

巨体×2によるディフェンス技、エレファントプレスによってボールを奪取されます・・・が・・・

天馬 13

このシーン、動画で見ると天馬が痙攣(?)してるんですよね。割とマジで骨が逝ってるんじゃないかと思ってしまいます。

磯崎:「連携などしたところで、所詮オレたちの敵じゃない・・・。

磯崎研磨 2

絶 望 し ろ 、 雷 門 。 

この人は絶望が好きですねぇ・・・やっぱりアポリア臭がする。ちなみにこの直後に万能坂が攻めに転じるわけですが、その時にも「10点でも20点でも、奴らが絶望して立ち上がれなくなるまで点を取りまくれ!」とか言ってました。
 さて、上記の通り万能坂は攻めに転じたわけですが、今回は「化身」ではない普通の必殺技も披露。まずは信介を突破するための・・・

ブーメランフェイント 1

ブーメランフェイント」。挙動は「一人ワンツー」そっくりですが、ボールをブーメランの形に変えることでボールに回転をかける技術を必要としないように改良されています。・・・え?ボールをブーメランに変える技術の方が難しい?ハハハ、ナンノコトヤラー。続いて登場するのは、「化身」を出せる(はずの)光良、磯崎の動きを封じられた際に登場したシュート技、

バウンドフレイム 1

バウンドフレイム」。その名の通り、シュートした後バウンドしながら飛んで行く炎のシュートです。対する三国さんはやっぱり「バーニングキャッチ」。

バーニングキャッチ 7

シュート自体は止められなかったものの、何とかコースを逸らしてポストに当て、ゴールを割らせることだけは防ぎます。しかしここから始まる万能坂のシュートの嵐。こういう時に必殺技を使わないのは10年前からのお約束みたいです。で、ふっ飛ばされながらもようやくボールをキャッチできた三国さんを見て、霧野が思わずベンチから出ようとします・・・が、足を痛めているのですぐによろけます。そんな時、水鳥さんがベンチから立ち上がり・・・

瀬戸水鳥 3

水鳥:「お前ら!あいつらのサッカーを見て、何も感じないのかよ!?“フィフスセクター”がどうのって色々あんのは分かるけど、それでも、あいつらは、同じサッカー部の仲間じゃなかったのかよ!!一緒に部活して、飯食って、一緒にやってきたんだろ!?その仲間が、必死で雷門サッカーを守ろうとしてんだぞ!?なのにてめーら・・・何も感じねぇのかよぉ!?

この台詞に、車田を始めとするメンバーは何か感じたようですが、まだ動きません。
 さてCM明け、神童と睨み合いを続けていた光良が神童のマークを振り切り前線へと上がり、パスを受け、「化身シュート」が可能な状況に持ち込みます。対する三国さんは

三国さん:「絶対止めてやる!たとえこの体がぶっ壊れても!!」

と、自分に発破をかけます。光良は「奇術魔ピューリム」の召喚を開始、それを見た霧野は

霧野:「ダメだ・・・今の三国さんにあの『化身シュート』は止められない!」

と断じますが、その時!

車田:「 『 ダ ッ シ ュ ・ ・ ・

ダッシュトレイン 1

 ト レ イ ン 』 ! ! 」

ダッシュトレイン 2
ダッシュトレイン 3

車田:シュッポーーーーー!!!!

光吉夜桜 1

光良:「う・・・う・・・

光吉夜桜 2

うわぁ~~!!

爆笑しましたwwwww画像にはなかったんですが、額にボールがくっついてたり光良を吹っ飛ばした後もシュポシュポ言ってたり、もうツッコミどころしかない必殺技でした。そして、吹っ飛ばされてようやく立ち上がった光良に向かって「これ以上お前たちの好きにはさせない(キリッ」と恰好良く決めてくれたのですが、正直「ダッシュトレイン」のせいで車田のネタキャラ度が上がってしまったような気がしてなりません。まぁともかく、車田が動いたおかげで天城、浜野、速水も動くことになりましたが、倉間はまだ動かないまま。倉間の「自分の信念を貫ける」点は評価に値すると思います。
 さて、天馬が「そよ風ステップ」で相手選手を抜き去り、浜野にパス。浜野も今回必殺技を披露。その名も・・・

なみのりピエロ 1

なみのりピエロ」!!10年前の「玉乗りピエロ」の改良と言うか何と言うかですが、まぁ海のイメージを持ってきたところは浜野らしいですね。そして、その後に接戦があり、ボールは再び光良に。しかしその目前に天城が立ち塞がります。

天城:「『ビバ!

ビバ!万里の長城 2

 万 里 の 長 城 』 ! ! だ ど ー ! !

ビバ!万里の長城 3

あっはっはっはっはっはぁ!!!」

やっぱりツッコミどころが多すぎる・・・。とりあえず、「ビバ!」という部分は新しすぎると思います。まさか必殺技の中に「!」が入るとは思わなかったよ・・・。
 さて、万能坂の猛攻をしのいだ雷門でしたが、「ビバ!万里の長城」によってふっ飛ばされたボールは倉間の足元に。磯崎は光良に上がるよう指示し、ボールを取ろうと走りますが、あと数歩、と言ったところで倉間が剣城にパス。剣城は一気にゴール前まで上がります。そして・・・

機械兵ガレウス 1

篠山:「 『 機 械 兵 ガ レ ウ ス 』 ! ! 」

剣聖ランスロット 3

剣城:「 『 剣 聖 ラ ン ス ロ ッ ト 』 ! ! 」

ロストエンジェル 1

剣城:「 『 ロ ス ト エ ン ジ ェ ル 』 ! ! 」

ガーディアンシールド 1

篠山:「 『 ガ ー デ ィ ア ン シ ー ル ド 』 ! ! 」

ランスロットvsガレウス

今までなかった、FWの「化身」とGKの「化身」のぶつかり合いです。能力者同士のぶつかり合いなので当たり前といえばそうなのですが、雷門、万能坂の両陣営が何もせずに見ているだけなのがシュールすぎて笑えました。そしてこの勝負勝利したのは・・・剣城と「ランスロット」。さすがの剣城も息が上がっていましたが、対する篠山は、一試合に二度も「化身」を出したせいなのか、相当息が上がり、尋常ではない量の汗をかいていました。
 そして試合終了直前、完全にフリーな神童にパスが渡り、篠山との1対1に持ち込みます。篠山はもう一度「ガレウス」を出そうとしますが、疲弊していたため、出現途中で「ガレウス」の姿が描き消えます。そして神童は「フォルテシモ」!!

フォルテシモ 2
※画像が天河原時のものなのは仕様です。

篠山:「化身じゃなきゃ・・・止めれグワァァー!!

と、篠山の断末魔の叫びと共に勝ち越しのゴールを決めた神童。しかし何だろう・・・この篠山、誰とは言いませんが「『コロッセオ・・・うわー!」とか「『カポィエラ・・・うわー!」の人と同じ香りを感じます。
 というわけで、試合は3-2で雷門の勝利。敗北チームの主将、篠崎さんのお言葉は・・・

篠崎:「何故だ・・・何故『シード』が3人もいるオレたちが・・・こんな雷門ごときに・・・。」

あれ?篠崎さん、あんた「シード」としてのプレイしたっけ?・・・今回の試合での、万能坂「シード」3人の活躍を見てみましょうか。


光良夜桜:「奇術魔ピューリム」の「マジシャンズボックス」で勝ち越し点
       その後もたびたび前線へ上がり、雷門ゴールをおびやかす

篠山ミノル:「機械兵ガレウス」を二度召喚、一度は「デスソード」を防ぐ

篠崎研磨:絶望しろ(笑)


うん、篠崎が「シード」だった理由と言うか、必要性が見当たらないや。唯一果たした役割が「『シード』が3人いる」という、言わば「『シード』のかさ増し」ですからね。・・・と、そこに円堂がピッチに現れます。

円堂:「よくやったぞ!この勝利、これはみんなで掴みとった初めての勝利だ。力を合わせれば、出来ないことはない!『ホーリーロード』優勝を目指して、頑張るぞ!!」

ということで、万能坂戦も無事に終わった・・・と言うことで済めば良かったのですが、「シード」である剣城には大きな問題が残っています。

剣城 22

剣城:(あいつらのサッカーを潰したことに、後悔はない。だが・・・!)

黒木 4

剣城:「・・・!黒木さん!」

黒木:「一緒に来てもらおうか。」

ということで、剣城の立ち位置がやばそうな感じになって次回に続きます。
 さて次回予告、信介が必殺技を開発するみたいですが・・・ディフェンス技じゃないっぽいんだよなぁ、「ストライカーズ」的に。そして・・・一乃と青山再登場!これは復帰フラグなのか・・・!?


 最近無性に宮野さんの声が聞きたくなって、ちらっと「シュタインズゲート」と言う作品を見てみたんですが・・・うん、宮野さんノリノリすぎる。ネタもガチもやれる声優さんは本当に凄いと思います。
スポンサーサイト
Comment

☆ 

いやぁ~今回は、燃えていいのか笑っていいのかわからない回でしたねw自分は両方とも感じましたが。
前回の暗いムードを見事消し飛んでくれましたもんw(いろんな意味で)

ゴメン車田、ダッシュトレイン爆笑しちまったよ‥‥w
浜野はまだ良いとして、天城の「ビバ!」が余計で笑えました。「!」を付ける必殺技ってこれが初ですよね。

必殺技が各々超次元すぎて久々にイナズマらしいものが見れましたよ。
ブーメランだとかゾウさんが押し寄せて来たりとか!

篠崎さんは遊戯王5D'sの見過ぎだと思うんだ、うん。
シード三人を雰囲気や性格からしてイリアステルに例えたら‥‥。
篠山ミノル=ホセ
光良夜桜=ルチアーノ
篠崎研磨=プラシド
こんな感じですかね。よくわからないですが。

FW化身vsGK化身はアツい展開すぎて終始ハラハラしてました。
剣崎がアクロバティックなトラップしてたり神童のポーズとか良かったと思います。

五条さん見ましたよ~。
思ったよりもカッコ良かったw一体どのような活躍をするのやら‥‥。

☆ 

どうも^^

やっとこさ雷門が(一応全員)勝利に向かって一丸となりましたね!
今までの回は見ているだけで辛くて思わず涙が出たりしてました…。ホントですよ!

車田さんと天城の必殺技については私も爆笑…というか初見時は見ているこっちが恥ずかしくなって思わず手で顔を覆っゲフンゲフン←
改めてもう一度見直すと面白いですよねwww
車田さんは「トレイン」になりきるのにノリノリですし、天城は天城で「その高笑い必要ですか?」な感じでしたしwww
ところで私は「ビバ!万里の長城」は元々「ビバ!」が無くて「万里の長城」という必殺技だったんじゃないかなと思いますね。
多分FFI編で中国でないしボツったのではと。
もう今回の話はその二つに全てを持っていかれてしましたwww
浜野好きなんで別の意味では「なみのりピエロ」にも持っていかれましたが。(真顔←

とりあえず天城の次なる必殺技は、名前負けせず某ラピュタくらいだしてほしいですね。


おっとっと、主将の名前間違ってますよ!
× 篠崎研磨
 磯崎研磨
最初はあってたんで、多分剣城と篠山の応酬辺りでごっちゃになったのではないかと。
毎度毎度誤字にツッコんでしまいスイマセンm(_ _)m


今回は久し振りに通常サイズのアカンコさんの感想が見れて楽しかったです^^
では、失礼しました!

☆ 

お久しぶりです^^

先週のは水鳥さんがかっこよかったです!!!←
でも剣城もすごかったですね!

とりあえずボッコボコの雷門を見てると1期の1話の帝国戦を思い出しますw
懐かしくてなんか嬉しかったりw←

個人的にブーメランフェイントはライアーショット?っぽいと思いました。

そろそろ三国さんは新しい技or必殺技のLvUPをしないとやばいですね・・・
「バーニングウワァァァァァ」になりかねない・・・orz

ダッシュトレインはなぜか笑えなかったんですよね・・・
ポッポら辺を気にしてきいてなかったのがあるかもしれん・・・
もう1度確認しようと思います!
そのかわり、「ビバ!万里の長城」で笑いましたw←

速水と倉間の必殺技が気になります。

今回は必殺技がいっぱい出て嬉しかったです!
やっぱイナズマといえば超次元必殺技だと思います!
化身もなかなかいいと思いました!

今日のイナゴが楽しみです!
では^^

☆ 

SEにとどまらずシュッシュだの口走る車田さんビバ!だの勝ち誇った笑いなどこのDF3年はここまで攻撃的リベロ(腹筋的な意味で)だったとはね!w

万里の頂上は世界編で出てもおかしくないと思っていたので別に気にしなかったんですがまさか「ビバ!」とはw壁山の「ダダーン」みたいなただの掛け声かと思ったられっきとした必殺技名だったんですねw一瞬思考が凍りついた頭に笑い声で更なる追い討ちを掛けてくるとは。

なみのりピエロ、ダッシュトレインと馴染み深い必殺技のリメイクとは言えどトレインのせいで懐かしさや余韻に浸る余裕は無かったぜ!にしてもあの篠崎さん・・・シードって全員が全員化身使いってワケでも無いのか?とまで思いましたよ。

どうでも良いんですが、ストライカーズ的に考えて剣城がこのままじゃ染お化してしまいそうですねwまあその前に仲間になるって段階が先だから少しは必殺シュートの寿命は延びそうですが。


☆ 

ヴォンさんコメントありがとうございます。

いやぁ~今回は、燃えていいのか笑っていいのかわからない回でしたねw自分は両方とも感じましたが。
前回の暗いムードを見事消し飛んでくれましたもんw(いろんな意味で)
覚醒回だから燃えるべきなんだろうけど・・・約2名の放つ必殺技のせいでネタ回になりかけている感が否めないw


ゴメン車田、ダッシュトレイン爆笑しちまったよ‥‥w
浜野はまだ良いとして、天城の「ビバ!」が余計で笑えました。「!」を付ける必殺技ってこれが初ですよね。
「ダッシュトレイン」は、別に口でシュポシュポ言わなくても十分シュールなのに、台詞をつけることで我々の腹筋に追い打ちをかけてきますし、「ビバ!万里の長城」は天城のドヤ顔高笑いがネタすぎて・・・。ですが、必殺技に「!」がついたことは、必殺技のネーミングにもバリエーションが出そうで楽しみです。


必殺技が各々超次元すぎて久々にイナズマらしいものが見れましたよ。
ブーメランだとかゾウさんが押し寄せて来たりとか!
こういう、少し無茶苦茶すぎる感じが「イナズマらしさ」の1つなんですよね。そういう意味で、今回の話は面白かったです。


篠崎さんは遊戯王5D'sの見過ぎだと思うんだ、うん。
シード三人を雰囲気や性格からしてイリアステルに例えたら‥‥。
篠山ミノル=ホセ
光良夜桜=ルチアーノ
篠崎研磨=プラシド
こんな感じですかね。よくわからないですが。
僕も概ね同意ですね。光良はやたらと笑うところがルチアーノと似てますし、磯崎はなんかボスっぽいことを言っている割に大したことなかったのがプラシドと被りますし。篠山は・・・まぁ「ガレウス」がグランエルっぽかったということにしておきましょう・・・。


FW化身vsGK化身はアツい展開すぎて終始ハラハラしてました。
剣崎がアクロバティックなトラップしてたり神童のポーズとか良かったと思います。
「化身」同士の戦いは普通に必殺技の撃ち合いよりも画面に迫力が出ますよね。情報が出た当初はどんなものかと思っていましたが、アニメを見る限りでは演出面での成功はしていると思います。


五条さん見ましたよ~。
思ったよりもカッコ良かったw一体どのような活躍をするのやら‥‥。
思ったよりカッコ良かったのは同意なんですが、微妙に短足気味でしたよねw

☆ 

衣無地さんコメントありがとうございます。

やっとこさ雷門が(一応全員)勝利に向かって一丸となりましたね!
今までの回は見ているだけで辛くて思わず涙が出たりしてました…。ホントですよ!
前作の「イナズマ」にあった「明るさ」が少なめだったので、見ていてもいまいち気分が高揚しないことがあったのですが、今回からは少しそれが払拭されると良いな、と思います。


車田さんと天城の必殺技については私も爆笑…というか初見時は見ているこっちが恥ずかしくなって思わず手で顔を覆っゲフンゲフン←
改めてもう一度見直すと面白いですよねwww
車田さんは「トレイン」になりきるのにノリノリですし、天城は天城で「その高笑い必要ですか?」な感じでしたしwww
ところで私は「ビバ!万里の長城」は元々「ビバ!」が無くて「万里の長城」という必殺技だったんじゃないかなと思いますね。
多分FFI編で中国でないしボツったのではと。
もう今回の話はその二つに全てを持っていかれてしましたwww
浜野好きなんで別の意味では「なみのりピエロ」にも持っていかれましたが。(真顔←
車田も天城もまだ中三だから、中二病でもまだセーフですよ、きっと!・・・あれは中二病とはまた別の類のものかもしれませんが。「万里の長城」は、そのまま使うと固有名詞になってしまうので「ビバ!」をつけたのだと考えていました。確かに、世界への挑戦!で出ていてもおかしくない技ですよね、技名的にもスケール的にも。衣無地さん、浜野好きなんですね~、知りませんでした・・・。


とりあえず天城の次なる必殺技は、名前負けせず某ラピュタくらいだしてほしいですね。
何か凄い光を放って、ゴーグルをつけた相手選手が「目が~!目が~!!」とか言い出すんですね、分かります。


おっとっと、主将の名前間違ってますよ!
× 篠崎研磨
○ 磯崎研磨
最初はあってたんで、多分剣城と篠山の応酬辺りでごっちゃになったのではないかと。
毎度毎度誤字にツッコんでしまいスイマセンm(_ _)m
うわーお、大きい文字で誤字とか恥ずかしい!実は磯崎のことを何度か篠崎と打っていて、最後の確認で修正したつもりだったのですが・・・。くそう、磯崎さんがもっと活躍してくれれば印象も深くなって誤字もなくなったはずなのに・・・!(ヒトノセイイクナイ


今回は久し振りに通常サイズのアカンコさんの感想が見れて楽しかったです^^
ありがとうございます、そう言っていただけると次回以降の感想を書くモチベーションも上がります。

☆ 

マックスさんコメントありがとうございます。

先週のは水鳥さんがかっこよかったです!!!←
でも剣城もすごかったですね!
水鳥さんの演説は恰好良かったですね。ちゃんと「“フィフスセクター”がどうのって色々あんのは分かるけど~」と前置きをしている点が、単なる自分の意見の押し付けではないと言う感じが出て好印象でした。


とりあえずボッコボコの雷門を見てると1期の1話の帝国戦を思い出しますw
懐かしくてなんか嬉しかったりw←
何か、1期に1回は暴力サッカーが出てきますよね、「イナズマ」は。ちなみに「GO」ではvs“黒の騎士団”とvs“万能坂”の2回でしょうか?・・・暴力サッカー登場のペース、早いですね・・・。


個人的にブーメランフェイントはライアーショット?っぽいと思いました。
ボールの軌道的には似ているかもですね。「ライアーショット」は相手の頭上を越え、「ブーメランフェイント」は相手の脇を通り抜けていくという、コースの縦横の違いはありますが・・・。


そろそろ三国さんは新しい技or必殺技のLvUPをしないとやばいですね・・・
「バーニングウワァァァァァ」になりかねない・・・orz
まぁ実際今でも「『バーニングキャッチ』・・・グッ・・・ウワァァァァ!!」ですからね・・・「『バーニングウワァァァァァ」になる日もそう遠くない気がします・・・。


ダッシュトレインはなぜか笑えなかったんですよね・・・
ポッポら辺を気にしてきいてなかったのがあるかもしれん・・・
もう1度確認しようと思います!
そのかわり、「ビバ!万里の長城」で笑いましたw←
「ダッシュトレイン」は、光良を跳ね飛ばした後の「シュッシュッシュッシュ・・・」がシュールなのでぜひ見てみてください。「ビバ!万里の長城」は・・・天城さんがご満悦で何よりです、としか・・・w


速水と倉間の必殺技が気になります。
速水はチーム一の俊足を生かした技、倉間はコントロールを活かした技でしょうかね、公式のキャラ設定を見て想像すると・・・。


今回は必殺技がいっぱい出て嬉しかったです!
やっぱイナズマといえば超次元必殺技だと思います!
化身もなかなかいいと思いました!
画面いっぱいに描かれるド派手な必殺技のぶつかり合いが「イナズマ」の醍醐味の一つですからね。そういう意味で、「化身」は必殺技をより派手にしている感じで「イナズマらしい」と思います。

☆ 

一角さんコメントありがとうございます。

SEにとどまらずシュッシュだの口走る車田さんビバ!だの勝ち誇った笑いなどこのDF3年はここまで攻撃的リベロ(腹筋的な意味で)だったとはね!w
攻撃的リベロ誰うまwしかし、「ビバ!万里の長城」は良いとして、「ダッシュトレイン」は強いのでしょうかね。 元ネタと思われる必殺技が、2つともそんなに強くないので不安です・・・。


万里の頂上は世界編で出てもおかしくないと思っていたので別に気にしなかったんですがまさか「ビバ!」とはw壁山の「ダダーン」みたいなただの掛け声かと思ったられっきとした必殺技名だったんですねw一瞬思考が凍りついた頭に笑い声で更なる追い討ちを掛けてくるとは。
僕もてっきり掛け声だと思ってましたwそして、次の瞬間に映し出されるドヤ顔と、延々と流れる笑い声・・・ダメだ、腹筋が(ry


なみのりピエロ、ダッシュトレインと馴染み深い必殺技のリメイクとは言えどトレインのせいで懐かしさや余韻に浸る余裕は無かったぜ!にしてもあの篠崎さん・・・シードって全員が全員化身使いってワケでも無いのか?とまで思いましたよ。
「ダッシュトレイン」は「ダッシュアクセル」+「ホーントレイン」ですかね?磯崎が「化身」を使わなかったのは、

・3人も「化身」使いがいたらゲームの攻略に支障が出るから、シナリオ攻略時に登場する磯崎は「化身」が使えるレベルに達していない

・“シード”=「『化身』使い」と言うわけではない

・単に演出上の時間がなかった

うーん、やっぱり“シード”≠「『化身』使い」なのだろうか・・・。


どうでも良いんですが、ストライカーズ的に考えて剣城がこのままじゃ染お化してしまいそうですねwまあその前に仲間になるって段階が先だから少しは必殺シュートの寿命は延びそうですが。
シナリオ攻略に役立つ程度の威力でいいのでドリブル覚えてほしいですねwしかし、「化身」は必殺技枠の中に含まれるのか、別に「『化身』枠」的なモノがあるのでしょうかねぇ・・・?
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]


イナズマイレブンGO12話 化身の脅威!万能坂中!! 感想(簡易) ≪         HOME         ≫ イナズマイレブンGO14話 信介の必殺技! 感想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。