--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/10/22 Sat  22:10
イナズマイレブンGO24話 甦れ!俺たちのサッカー!! 感想

 夢特性ミニリュウのメスをゲットしました!アカンコです。まぁそれは置いておき、今回のイナズマは面白かったですね。一番衝撃だったのは脚本が福嶋さんだったことですが。何と言うか・・・普通の脚本も書けるんだな、と。プロをなめるなと言われそうですが、カオス戦のインパクトがあまりにも強すぎたせいで如何ともしがたいですよね。

 とりあえず明日に向けて漢検の勉強をしているため感想は明日以降になります。・・・最近いそがしすぎだろマジで・・・。

2011.10.23追記:感想更新しました!漢検を受けるついでに札幌駅のビックカメラによっていろいろ買って来ましたが、その中の1つが近所で何故か売ってないデュエリストパック遊馬編(1箱)。ちなみに当たったウルトラは“No.61 ヴォルカザウルス”。“フリーザードン”じゃなくて良かったです、本当に・・・。でも“No.”は全部集めてるから、単品で買う予定です。絶対に安いだろうし・・・。


 さて、先週は「魔神ペガサス」と「巨神ギガンテス」の対決で幕が引かれたんでしたね。で、ボールをぶん殴った「ペガサス」のシュートを見た兵頭は

兵頭:「その程度のシュートで、我が『化身』、『ギガンテス』の守るシュートは破れはせん!!

ギガンティックボム 2

ギガンティックボム』!!

と「化身」の通常シュートに対して「化身」の必殺技を使いますが、同点のゴールを奪われてしまいます。・・・本当に強いですね、「ペガサス」。ここまで強いのはただの主人公補正なのか、それとも何か理由があるのか・・・。しかし、この光景を見た南沢さんは驚愕。

南沢さん:「兵頭の『化身』が・・・破られた!?」

天城:「見たど!?南沢!これがオレたちのサッカーだど!!

・・・あれ?天城何か仕事したっけね、この試合・・・。狩屋に唆されて霧野に喧嘩売って、チームの雰囲気悪くしただけじゃなかったっけ・・・?まぁともかく、南沢さんとしてはこの言葉をすんなりと認めるわけにはいきません。

南沢さん:(何が『オレたちのサッカー』だ!オレは認めない!

南沢篤志 9

お前たちのサッカー』など!!

 と、言うわけでOP明け・・・の前に、OPがマイナーチェンジしていましたね。

OPMC 1
OPMC 2
OPMC 3
OPMC 4

狩屋を含めた新キャラが登場しました・・・が、1枚目の狩屋が怖すぎです。何も知らずに見たらどう見てもコラージュにしか見えん・・・。
 と、言うわけで改めてOP明け。月山国光のキックオフから試合再開ですが、キックオフして早々柴田から南沢へのパスを倉間がカット。そのまま月島のプレスを浜野へパスすることで回避、浜野は甲斐のブロックを突破するなど勢いに乗っていますが、それを見ていて南沢さんは違和感を覚えます。

南沢さん:(あの程度のドリブルに・・・?)

月島:「ありえぬ・・・我らの力が通じないなど・・・!」

南沢さん:(まさかこいつら・・・『タクティクスサイクル』と兵頭の『化身』が破られたことで・・・!)

鬼道さん:「管理サッカーの脆さが、こんな形で出るとはな。」

円堂:「確かに月山国光は、『強いチーム』だ。だが、“フィフスセクター”の管理下での試合ばかりでは、本当の意味で逆境に立たされたことがなかった。」

車田:「それが、逆境に立たされた!」

青山:「だから、月山の動きが鈍くなったんですね!」

鬼道さん:「チームの真価が問われるのは、逆境に立たされた時!!

月山国光の動きが悪くなったのは、実際に追い込まれたことがなかったせいで予想外の事態に委縮してしまっている・・・と言うことみたいですね。鬼道さんの言葉に色めき立つ車田、一乃、青山ですが、円堂はフィールドを厳しい目つきで見ています。その頃南沢さんは

南沢さん:(ダメか・・・こいつらに頼ってたんじゃ、勝てる試合も勝てやしない・・・!)

と月山国光のチームメイトに見切りをつけ、

南沢篤志 10
南沢篤志 11

浜野から神童へのパスをカット。そして・・・

南沢さん:(この試合・・・オレ1人でも戦ってやる!!)

と決意。倉間と天馬のブロックを高速ドリブルで突破しますが、

ビバ!万里の長城 3

超久々登場の「ビバ!万里の長城」でボールを奪われます。僕のブログで確認する限り、これ登場したの万能坂以来みたいですね。まったく、「ダッシュトレイン」を見習ってほしいものです。まぁそれは置いておき、ボールは信介へと渡ります。しかし南沢さんは速攻で体勢を立て直して信介に追いつき、

南沢篤志 12

スライディングでボールを奪取。他にも

南沢篤志 13

浜野と競り合ったり、霧野と速水2人がかりのディフェンスをリフティングで回避し続けるなど、勝利への執念を見せつけます。それもこれも

南沢篤志 14

南沢さん:(この試合、負けるわけにはいかないんだ・・・!ここで負けたら、雷門を辞めた意味が・・・!!

という一心。そのプレイスタイルは、青山が「これがあのクールな南沢さんのプレー・・・」と感嘆するほどのモノ。しかし、遂に霧野にボールを奪われ、ディフェンスラインも突破されます。しかし、そこで月山国光のDF、金平と長船が奮起!

ツインミキサー 1
ツインミキサー 2
ツインミキサー 3
ツインミキサー 4

金平&長船:「 『 ツ イ ン ミ キ サ ー 』 ! ! 

長船:「南沢!我らも共に戦うぞ!!」

金平:「おぬしのプレーで目が醒めたわ!!」

南沢さん:「長船・・・金平・・・。」

兵頭:「皆の者!この試合、必ず勝つ!!」

何と、南沢さんのプレーが月山国光の選手たちの士気を取り戻させることに成功。そのまま試合は拮抗し、どちらも攻めに攻めきれぬ展開が続きます。その展開に焦れた月山国光の控え選手たちは近藤監督に指示を出すよう求めますが、近藤監督は「指示は不要だ」と竜巻の出る位置が分かる端末を懐にしまいながら突っぱねます。その理由は、

近藤啓士 2

近藤監督:「お前たちには見えぬのか!今、目の前で何が起こっているのかが!!」

月山国光 2

鬼道さん:「円堂・・・!」

円堂:「ああ・・・!勝ちたいっていう気持ちが、全力でぶつかり合ってる。これがサッカーだ!!

と、言うわけで、文字だと少々分かりづらいかもしれませんが、要するに雷門はもとより月山国光も“フィフスセクター”など関係なく、純粋に「勝ちたい」一心でサッカーをしている、そんな選手たちに下手に指示を出して流れを断ち切ってしまうよりも、今の心のままサッカーをさせるべきだ・・・と言うことなのでしょう、たぶん。そんな試合の流れは南沢から小早川へのパスを信介がカットし、浜野から霧野へパスが渡ったと思ったら、作画代節約としか思えない霧野が再び「ツインミキサー」に引っ掛かると言う失態を見せるなど、一進一退の攻防が続きます。そして遂に、狩屋が体操選手顔負けの動きで甲斐と月島のブロックを突破し、霧野へパス。そして霧野がダイレクトパスした先には・・・

剣城京介 29

あれ?剣城、いたの?と誰もが思わずにはいられないであろうほど存在感のなかった剣城がここぞとばかりに存在感をアピール!

剣城:「ハァァァァァァ!

剣聖ランスロット 4

『剣聖ランスロット』!!

兵頭:「ゴールは割らせぬ!

巨神ギガンテス 3

『巨神ギガンテス』!!

ランスロットvsギガンテス 1

と、先週の引きを思わせる「化身」対決、今回は「ランスロット」vs「ギガンテス」の睨み合いでCMに入ります。と、言うわけで今週のアイキャッチはこちら。

グリフォンアイキャッチ 3
グリフォンアイキャッチ 4

 さてCM明け、この得点が試合の勝敗に直結するであろうことを理解している剣城は、出し惜しみなどせず最初から全力全開。

ロストエンジェル 2

剣城:「 『 ロ ス ト エ ン ジ ェ ル 』 ! !

一方の兵頭も、南沢さんの1人でも勝ちにこだわる姿を見てしまっては、ここで得点を許すわけにはいきません。一度「ペガサス」には敗れているものの、こちらも全力です。

ギガンティックボム 2

兵頭:「 『 ギ ガ ン テ ィ ッ ク ボ ム 』 ! !

『化身』の必殺技同士の対決、今回軍配が上がったのは・・・やはりというか、剣城の「ランスロット」。剣城の
剣城京介 30
巨神ギガンテス 5

「行け!『ランスロット』!!」の叫びとともに「ギガンテス」を撃破し、勝ち越しのゴールを決めることに成功。と同時に試合終了のホイッスルが鳴り響き、「ホーリーロード」全国大会第一回戦、雷門中学vs月山国光中学の試合は3-2で雷門の勝利、聖帝選挙では響木監督に票が入ることとなりました。
 喜びに沸く雷門と、敗北にうなだれる月山国光。近藤監督は厳しい目で選手たちを見つめています。そして・・・

近藤監督:「顔を上げろ!・・・確かに試合には負けた。だがお前たちは全力を出し切った。お前たちは今日、初めてサッカーと本気で向き合ったんだ。ボールに全てをぶつけることによって・・・。

スポーツものの敵校の監督は試合内容よりも試合結果を重視することが多い気がしますが、近藤監督は違ったようです。これもまた、武人気質の一面なのかもしれません。そして、近藤監督の言葉で南沢さんは今日の、勝利のために全てをぶつけたプレーを思い返します。そして何か気付いた様子の南沢さんに向け、近藤監督はかぶっていた軍帽を脱ぎ、

近藤啓士 3

近藤監督:「私もお前たちのおかげで、忘れていた『サッカー』を思い出したよ。」

南沢篤志 15

と、試合前および試合中とは全く違う、優しげな声色で南沢さんに感謝を表します。それと共に南沢さんには「何か」が伝わったようで、彼は神童の元へ向かいます。

南沢さん:「今ごろ、気付くなんてな。」

神童:「えっ・・・。」

南沢さん:「神童・・・ようやく分かったよ、お前たちがやろうとしてたことが。」

神童:「南沢さん・・・。」

そして、南沢さんは天馬の方を見て・・・

南沢篤志 16

南沢さん:「次も頑張れよ・・・ 天 馬 !

そのまま月山国光の仲間の元へ向かう南沢さんに、神童が声をかけます。

神童:「南沢さん!南沢さんは、月山国光にとって必要な存在かもしれません。でもオレたちは・・・

神童拓人 35

みんな、いつでも、待ってますから!

南沢さん:「・・・!ありがとう。」

と、これにて月山国光戦は終了。恰好良く軍服を翻し、(これでもう、“フィフスセクター”には戻れぬな・・・)と考えながらもどこかすがすがしそうな近藤監督を筆頭に、健闘をたたえる惜しみない拍手の中、月山国光はサイクロンスタジアムを後にしたのでした。
 さて、試合終了後に霧野と狩屋がある程度の和解を見せたところを見た円堂は、夕方になって旧サッカー部室の前にたたずんでいた女性と邂逅します。その人とは・・・

吉良瞳子 1
吉良瞳子 2

“イナズマキャラバン”および“ネオジャパン”監督の吉良瞳子10年前の時点で20代だったと思われますが・・・全く老けていませんね。そして、瞳子監督が発した言葉は、

瞳子監督:「ごめんなさいね、円堂君。狩屋君のこと、いきなり頼んじゃって。」

と、言うわけで狩屋は瞳子監督の関係者だったみたいです。とは言え別に血縁関係があるわけではなく、瞳子監督の運営する孤児院、「お日さま園」の園児だったようです。

瞳子監督:「あの子がお日さま園に来たのは、11歳の時だった。

狩屋マサキ 過去 1

あの子の親は、騙されて会社を倒産に追い込まれたの。それが原因で人を信じられなくなって、誰とも解け込めずにいた。

狩屋マサキ 過去 2

でもサッカーだけは好きみたいで、いつも1人でボールを蹴っていたわ・・・。」

円堂:「あいつなら大丈夫です!狩屋には・・・支えてくれる仲間がいますから。」

瞳子監督:「そうね。・・・それが、雷門だものね。」

と、言うわけで狩屋が人を騙そうとするのは、自分の家族が騙されて不幸に追い込まれた故のやつあたりだったみたいです。自分がされて嫌なことを他人にするなよ、とも思いますが、実際にそういう立場に立たされたらそうも言っていられないのかもしれませんね。
 さて、当の狩屋はと言うと、支えてくれる仲間=天馬たちと共に木枯らし荘へ祝勝会に来ていました。その中で信介から「自分はDFなのにディフェンス技がない」故に新しい必殺技を作ろうと言う話になります。ちゃんと自覚してたんでね、信介。某疾風ディフェンダーさんとか某円堂の後を継いだ主将にも見習ってほしいところです。・・・いや、後者は最後の最後でディフェンス技披露した・・・けどさぁ・・・。と、狩屋が面白そうに話に加わります。

狩屋:「どうせなら、2人技作ったらどうよ?」

信介:「2人技・・・?」

狩屋マサキ 27

狩屋:「天馬君が信介君を蹴りあげる、とかさ。」

その言葉からの2人のイメージは・・・

友達はボール 1
友達はボール 2
友達はボール 3

何と言う「友達はボール」作戦・・・。言った張本人の狩屋は「そんなこと出来るわけないだろ、バーカ」と呆れたように呟いていましたが、まぁ10年前から相方を踏み台にする必殺技とかありましたし、蹴るんじゃなくて投げることでシュート止める技もありましたしね。ぶっちゃけ可能だと思います。で、完成してもいないのに、先に名前を決めようとする天馬、信介、葵。「そよかぜジャンプ」だの「ロケットジャンプ」だの「ロケットディフェンス」だのと名前が上がりますが、「ダメだよ、そんな普通なの」などと天馬がわがままを言って却下。と、言うわけで、天馬は狩屋に意見を求めます。

天馬:「狩屋はどう思う?」

狩屋:「オレ!?・・・んー、ドカーンって飛ぶから、『ドカーンジャンプ』とか!

天馬 24

天馬&信介&葵:「 だ っ さ ~ ! ! 」

狩屋マサキ 28

狩屋:「おっ、お前らが言えって言ったから言ったんだろ!!」

天馬:「でもwww『ドカーンジャンプ』ってwwwww」

信介:「それはないよね~wwwww」

葵:「ないないないwww絶対ないwwwww」

なんだこのいじめwwwwwしかし、8話でも思いましたが、信介の他人をバカにする口調は天才的だと思います。
 さて、そんな和やかな雰囲気とは対照的な“フィフスセクター”本部。聖帝・イシドシュウジに部下が悪い知らせを持ってきます。

部下:「聖帝に大して反旗を翻した学校があるようで、思いのほか響木にも票が入っております。雷門が勝ち続けていることが影響しているのかと。」

聖帝:「ならば潰すしかないな。手段は選ばない。雷門を叩きつぶせ。」

遅っ!その決断に至るの遅っ!!雷門が全国大会で1勝してから対策に乗り出すとか後手に回ってるってレベルじゃねーぞ!・・・と、聖帝に客人が。まぁこのタイミングで来ると言うえばあの人ですね。そう、円堂自ら敵の本拠地に乗り込みます。そして・・・

聖帝:「円堂守・・・来ると思っていたよ。」

円堂監督 14

円堂:「豪炎寺・・・やっぱりお前だったんだな。何でだ!何でお前が“フィフスセクター”なんかに!!・・・豪炎寺!!」

聖帝:「私は豪炎寺ではない。イシド・・・シュウジだ。

円堂監督 15

円堂:「いったい・・・何があったんだ。こんなことをして、みんなからサッカー取り上げて、サッカーが出来ない辛さは、お前が一番よく知ってるはずじゃなかったのか!!なのに・・・何でそのお前が管理サッカーなんか・・・!」

聖帝:「・・・。」

円堂:「もう止めよう、こんな闘いを続けるより、昔のサッカーを取り戻すにはどうしたらいいか、一緒に考えよう!みんなで考えれば、必ず答えは見つかる!!」

聖帝:「・・・分からないのか?サッカーは変わったのだ。

イシドシュウジ 6

もう昔には戻れない。ならば私はサッカーを支配して、皆にサッカーを平等に分け与える。・・・もう話すことはない。帰りたまえ。」

こうして、聖帝=豪炎寺なのかは、いまいち分からない形で幕を閉じました。まぁこれで聖帝が豪炎寺じゃなかったら、円堂はただの痛い人になってしまいますけどね。ただ、やたらとイヤリングが強調されてるのが気になる。このイヤリング、実はエイリア石的な何かなのではないでしょうかね?
 と、言うわけで帰宅した円堂。円堂自身、やっぱり聖帝=豪炎寺という仮説には納得が行っていないみたいです。しかし、夏未の「とにかく、自分の信じる道を突き進む。それが円堂君でしょう?その気持ち、きっと豪炎寺君にも届くと思うわ」と言う励ましを受け、立ち直ったようです。そして夕食の煮込みハンバーグを頂くことにした円堂でしたが・・・

円堂監督 16

円堂:(美味いと思えば何とかなる・・・美味いと思えば・・・何とかなる・・・。

あるぇー?さっきまでのシリアス展開はどこに行っちゃったのー?
 と、言うわけでいきなりギャグパートに変化してしまったのはもう置いておき、「ホーリーロード」1回戦と2回戦の間と思われる通常日に、雷門に入部希望者が現れます。・・・しかし、相変わらず剣城は雷門の制服着てないんですね。“フィフスセクター”抜けたんじゃねぇのかと。

円堂:「入部希望者?」

影山輝 1

???:「はい!サッカー部に入りたいんです!」

聖帝車田:「おお、なかなか元気がいいじゃないか!」

円堂:「名前は?」

影山輝 2

   ひかる
輝:「  です!

春奈:「輝君ね。苗字は?」

輝:「苗字・・・それは・・・あの、そのぉ・・・。あの、えぇと、あの、あの・・・。」

と、さっきまでの元気いっぱいの様子とは打って変わってうろたえる輝。しかし前には円堂教教祖とその幹部サッカー部監督の円堂と見た目が怖すぎるコーチの鬼道さん、ついでに顧問の春奈がいますし、後ろは部員たちでいっぱい、逃げ場がないと踏んだのか、決意したように苗字を叫びます。その苗字とは・・・

輝:「 か ・ ・ ・ 影 山 で す ! ! 影 山  で す ! ! 」

まぁ普通に名乗ったと言うことで部員たちは一安心・・・ですが、円堂、鬼道さん、春奈、そして視聴者にしてみればそうは問屋がおろしません。春奈は驚愕のあまりボードを取り落とし、円堂と鬼道さんは驚愕のあまり開いた口がふさがりません。そして一言、

影山輝 3

円堂&視聴者:「 か ・ ・ ・ 影 山 ぁ ! ? 」

と、ただでさえ南沢さん大活躍&狩屋の秘密が開かされる&木枯らし荘での日常ネタ&“フィフスセクター”本拠地でのシリアスネタをやっておいて、さらに展開を進めると言う形で今週は終わりです。・・・しかし、あの影山に母子がいたのでしょうか・・・。言うのを躊躇っていたということは、あの影山と円堂世代の確執を知っているのでしょうが、だからと言って響木さんと同世代の影山に中学生の息子がいるというのは不自然ですから・・・どういうことなんでしょうね?
 と言うわけで予告・・・の前に、輝の声優さんは・・・

影山輝 声優

藤村歩さん。この人、いろんな声が出せる印象があるので、敵チームの声(=兼役)の幅が広がるのではないでしょうか。
 それでは改めて予告をば。

影山輝 予告 1
影山輝 予告 2
影山輝 予告 3
影山輝 予告 4

輝はサッカーがあまり上手くないみたいですね・・・いや、予告だけではいまいち分かりませんが。それから、速水が指を二本立てて驚いているのはどういうことなんでしょう?サッカー経験2日で入部しようとした・・・と言うのは流石にないでしょう。

狩屋マサキ 予告 3

大爆笑中の狩屋。輝のプレーを見てなのか、はたまた天馬と信介の合体技でも見たのか・・・。そして、「あいつが帰ってくる!」

吹雪士郎 予告 1

狂気のマッドサイエンティストにして新世界の神ブラックホールが吹き荒れる俺たちがガンダムなAランクソムリエのイケメンがキラキラオーラを纏って颯爽登場!・・・おい、顔映せよ。


 札幌は朝夕随分と涼しくなってきました。本州以南の方はまだ暖かいんですかね~。とりあえず季節の変わり目ですので、皆さん健康に留意して下さい。
スポンサーサイト
Comment

☆ 

福嶋さんは、他作品のアニメでは結構普通な脚本を書けているそうですよ。
だけど、イナズマに限っては、どこかおかしい回ばかり‥‥。
今週のイナズマを見てから、EDのスタッフクレジットを見て驚いた人は結構いるんじゃないかと思います。
僕もスタッフクレジットを見て、あ~やっぱりプロだな~と感じさせられましたw

☆ 

どうも、漢検一時間半前のユウです。

まずは、夢特性ミニリュウおめでとうございます!
カイリュー好きとしては嬉しいかぎり。ああカイリュー万能屋だなぁ。
時間ないけどまた100Lvを増やしたい。
それと、アカンコさんの技構成を是非教えて下さい。参考にしたいです。

今回カオス戦の人の脚本でしたか。確かにあの回はインパクトありましたww
脚本は正直気にしませんが、あの回だけは誰が書いた!?ってなりましたね。

漢検ですが、私は準2級と3級を受けます。って書くと年齢がばれるか
お互い頑張りましょう! 諦めなければ何とかなるさ!

では。感想読んだらまた来ます。

☆ 

ヴォンさんコメントありがとうございます。

福嶋さんは、他作品のアニメでは結構普通な脚本を書けているそうですよ。
だけど、イナズマに限っては、どこかおかしい回ばかり‥‥。
今週のイナズマを見てから、EDのスタッフクレジットを見て驚いた人は結構いるんじゃないかと思います。
僕もスタッフクレジットを見て、あ~やっぱりプロだな~と感じさせられましたw
正直なところ、カオス戦があまりにも衝撃的すぎるだけ・・・なんでしょうね、たぶん。イナズマでも割と普通の脚本を書いている時もあるみたいですし。しかし、何なのでしょうね、カオス戦と今回のギャップは・・・。

☆ 

ユウさんコメントありがとうございます。

どうも、漢検一時間半前のユウです。
コメントしてないで勉強して下さいwwwww


まずは、夢特性ミニリュウおめでとうございます!
カイリュー好きとしては嬉しいかぎり。ああカイリュー万能屋だなぁ。
時間ないけどまた100Lvを増やしたい。
それと、アカンコさんの技構成を是非教えて下さい。参考にしたいです。
物理型だと逆鱗/龍の舞/神速/ストーンエッジ
雨パ型だと暴風/雷/流星群/神速
みたいな感じでしょうか。まだ決まってませんけどねw


今回カオス戦の人の脚本でしたか。確かにあの回はインパクトありましたww
脚本は正直気にしませんが、あの回だけは誰が書いた!?ってなりましたね。
僕はカオスの回から脚本家の重要性を学びました・・・。そういう意味では偉大な方かもしれませんね、福嶋さんは・・・。


漢検ですが、私は準2級と3級を受けます。って書くと年齢がばれるか
お互い頑張りましょう! 諦めなければ何とかなるさ!
僕は2級を受けてきました・・・が、完全に勉強不足でしたw神が微笑んでくれることを祈りますが、舌を出されそうで怖い・・・w

☆ 

北海道の研修終えました、が、旭川と富良野に行けなかったのでテンションが上がりきらなかった一角です。ルスツとかは綺麗でしたが、個人的思い入れのある上記二つのほうが行きたかった、なんて。自分で稼いで個人的にまた行こうかな。

南沢さん復帰フラグ、これはこれでボッキリ折られてしまったような気がしますw
まあちゃんと後半は活躍してくれましたね。でも新技無かったのにあの自信はどこからw
個人的感想なんですが、兵頭の信頼の厚さとか、飛びぬけた選手があまりいない事を考えると、もしかしたら国光はシードが投入されていないチームで、兵頭は神童と同じシードではない化身使いなのかも、と思ってしまいます。まあどっちだろうと良いんですがね。

影山・・・確か無印アニメ2話のゴッドハンドへの鬼瓦さんの説明がゲーム等よりも復活の期間が開いて無かったので、そこを考慮した年齢にすれば子供はなんとか・・・って生々しいんで自重しておきます。
しっかし、もう2キャラ増えると考えると一乃と青山の出場は・・・大会中ずっとベンチ暖めるなんてなんかリアルで嫌ですね。にしても剣城は本当に試合に絡んでこないですね。シュートを撃つだけがFWの仕事じゃないぜ、って言いたくなります。
狩野はただの八つ当たりでしたかそうですか。不動産と似た辛い境遇だからと言って能力最高だとしても最強ブロック覚えてもぜってー使わないぞこんちきしょう。考察した時間を返せと言いたくなりますw

自分としては、影山、豪炎寺がイシドシュウジなのか、とかは世代交代しきってない感じがね・・・ファンサービスとかじゃあなくて、前作への依存度が大きいのが心配ですね。エンジン掛かってしばらく経ってからは安心してましたが・・・これで本当に十年戦えるのか、って感じです。大筋のシナリオはピノンだから今回ばっかりは福島さんに文句は無いですね、うん。

本っっっ当にどうでも良いんですが、オレも煮込みハンバーグにはトラウマがありましてね。姉の作ったそれが塩分過多だった、って話ですが、うん、すごくどうでも良いっすね。では。

☆ 

ノボリさん近藤監督が何か良い人で良かったです。
練習試合とかでもう一回出てきてほしいや。

どうも、あにゃです。マラカッチを厳選&生成中。
うわあ、面倒。次はシビルドンとギギギアル......
弟「そんなポケモン俺のメタグロスd((あにゃ「言うなあああああ!!」

まさか.........イシドシュウジさんは豪炎寺なのか!
豪炎寺さん!俺だ結婚してくr←((*聖帝かっこいいよ的な意味で

........OP........画像を見る限り...........
速水が居ないのだが..........まさか...............いや、ベンチだよな!
少なくともベンチに居るよな!!!!

夏美の料理.......一回食べてみたいよ、いろんな意味で。
どこまで不味いんだよ..............

狩屋くん..........可愛いよ、うん、可愛いよ。うん。
ドカーンジャンプがダサイのは同意だけdゲフンゲフン

影山.........死んだのに息子が居るだと!?
まあどうにせよ実力が楽しみです。

みなさん........すごいですね..........
やっぱり自分も勉強したほうが良いのかな?良い中学行くために。


☆ 

どうも、漢検死んだwww頭ぶつけたwwwユウです。

アカンコさんが私の代わりに漢検を受けて下されば合格出来るのに(おい
まあそんな卑怯な真似はしませんが。ちなみに、結果は待たなくても分かりますw


で、それは置いておき、イナズマの感想ですね。
OPの狩屋が怖すぎて、やる予定だったホラーゲームを断念しました。マジで。
リアルに「(゜-゜)」って顔になりましたから、呪縛掛けられそうなので辞めときます。

南沢の結末は結構良かったです。監督も良い人ですね。
後、信号無視したように突然飛び出してきた剣城には驚きました。お前、いたの?

そして狩屋はお日さま園の出身でしたが、天馬たちとの絡みがなかなか。
ぶっちゃけ、「どかーんジャンプ」も「ぶっとびジャンプ」も「そよかぜステップ」も変わんねぇww
擬声語だから馬鹿にされたのか……? 感性の基準が分からない。

豪炎寺=聖帝は個人的には合っていると思います。
幼少時代の天馬とのエピソードもありましたし、円堂とも深く関わっていますし。

次回は影山が気になります。そして吹雪が帰ってくる……楽しみです。


カイリューの構成もわざわざ有難うございます。さて、個体値を粘るか……
だいたい漢検ダメなのもゲームばっかだからだろ私の戯け者め

では、また来ます。

☆ 

ヴォルカザウルスですか・・・アニメ版は即刻禁止カードにされそうなくらい強すぎでしたねwwwそれに比べてフリーザードンは・・・いや、何でもない。
でも、OCG版は中々の良調整ですね。
そういえば、先週のZEXALに神童の中の人(国立カケル)が参戦してましたね、しかもサッカーで。

今回ばかりは、南沢さんがかっこよく感じました。
戦績は残念なのは否めませんが、本当に良いプレーをしたと思います。

後、月山国光が好きになりました!監督マジいい人。
試合を通じて改心したの、この学校が初めてかな。
正直今までの対戦校は、天河原や万能坂とか不良系の選手が多かったので、こういったチームは新鮮に感じます。

とうとう聖帝の正体が明かされましたが・・・ストレートでしたね、本当に。

夏美の料理は・・・相変わらずw
見た目が美味しそうだったから思わず期待しちゃったじゃないかよ、チクショー・・・。
そこは 夏美の手料理が上達する → 円堂が美味しいと喜んで元気をだす
的な展開でも良かったんじゃないか?w

そして来週の吹雪は、シュタインズゲートのオカリンやガンダムOOの刹那のような中二で、「風になろうよ」とか言いだす訳ですね、分かりますw

輝がまさかの影山の甥だったとは・・・かの影山とは似ても似つきませんね!(顔が)

他にも瞳子がますます美人になったり、狩屋の過去が明かされたり展開が上手くまとまってて良かったです!
こればかりは、福嶋さんの事見直しました。

☆ 水曜日になりました!!

こんにちは。本州もさすがに朝晩は寒くなりました…北海道はさぞかし…。
水曜日になりました!!楽しみです!!10年後の吹雪がどれほどのイケメンボイスを聞かせてくれるのか、わくわくします。ではまた来ますね!!

☆ 

一角さんコメントありがとうございます。

北海道の研修終えました、が、旭川と富良野に行けなかったのでテンションが上がりきらなかった一角です。ルスツとかは綺麗でしたが、個人的思い入れのある上記二つのほうが行きたかった、なんて。自分で稼いで個人的にまた行こうかな。
北海道は夏と冬で全く違う顔を見せますから、同じ場所に行くのでも夏と冬、2回は来てほしいなぁというのが道民としての思いです。しかし、北海道に来て旭川も富良野も行かないって珍しいですね。ルスツに行ったってことは石狩近辺だったのでしょうか?


南沢さん復帰フラグ、これはこれでボッキリ折られてしまったような気がしますw
まあちゃんと後半は活躍してくれましたね。でも新技無かったのにあの自信はどこからw
個人的感想なんですが、兵頭の信頼の厚さとか、飛びぬけた選手があまりいない事を考えると、もしかしたら国光はシードが投入されていないチームで、兵頭は神童と同じシードではない化身使いなのかも、と思ってしまいます。まあどっちだろうと良いんですがね。
南沢さんは雷門がピンチに陥った時に「何で諦めるんだそこで!」とか言ってし気を復活させるおいしい役を持って行きそうな気がします。と言う個人的妄想は置いておき、神童がしっかり「月山国光に必要」とか前置きしてますからね・・・。そして、結局「ソニックショット」しか持ち技がなかった南沢さん流石である。
兵頭は・・・どうなんでしょうね。性格のいい“シード”がいてもいい気はしますけど・・・。それに、「化身」が使えそうなプレイヤーに“フィフスセクター”が声をかけてないのは考えにくいってのもあるし・・・と考えていましたが、もう登場しないキャラについて考えるのも結構不毛ですねorz


影山・・・確か無印アニメ2話のゴッドハンドへの鬼瓦さんの説明がゲーム等よりも復活の期間が開いて無かったので、そこを考慮した年齢にすれば子供はなんとか・・・って生々しいんで自重しておきます。
しっかし、もう2キャラ増えると考えると一乃と青山の出場は・・・大会中ずっとベンチ暖めるなんてなんかリアルで嫌ですね。にしても剣城は本当に試合に絡んでこないですね。シュートを撃つだけがFWの仕事じゃないぜ、って言いたくなります。
狩野はただの八つ当たりでしたかそうですか。不動産と似た辛い境遇だからと言って能力最高だとしても最強ブロック覚えてもぜってー使わないぞこんちきしょう。考察した時間を返せと言いたくなりますw
結局輝は甥でしたね。しかし、影山に兄弟がいるなんて描写は一度でも見た記憶がありません。その割にはしっかり影山のサッカーの才を受け継いでいるっぽい輝に、サッカー留学していた錦・・・。正直、海王戦でも月山国光戦でも出られなかった一乃と青山にもうこれ以上出場の機会があるとは思えないのですが・・・。


自分としては、影山、豪炎寺がイシドシュウジなのか、とかは世代交代しきってない感じがね・・・ファンサービスとかじゃあなくて、前作への依存度が大きいのが心配ですね。エンジン掛かってしばらく経ってからは安心してましたが・・・これで本当に十年戦えるのか、って感じです。大筋のシナリオはピノンだから今回ばっかりは福島さんに文句は無いですね、うん。
ある程度絡ませないと旧作の続き物にした意味がない、かと言ってやりすぎると「GO」のキャラクターがおろそかになる・・・上手いことバランスとるのも難しいですよね。まぁ日野が上手いことバランス取れるなんて端から思ってないですが。


本っっっ当にどうでも良いんですが、オレも煮込みハンバーグにはトラウマがありましてね。姉の作ったそれが塩分過多だった、って話ですが、うん、すごくどうでも良いっすね。では。
僕は・・・料理ではありませんが、スポーツ飲料にトラウマがありますね。小さい頃脱水症状になり、吐くまで飲まされましたので・・・。

☆ 

あにゃさんコメントありがとうございます。

ノボリさん近藤監督が何か良い人で良かったです。
練習試合とかでもう一回出てきてほしいや。
レベルファイブ:「近藤監督が見たかったらゲーム買ってね!」


どうも、あにゃです。マラカッチを厳選&生成中。
うわあ、面倒。次はシビルドンとギギギアル......
弟「そんなポケモン俺のメタグロスd((あにゃ「言うなあああああ!!」
そんなポケモン僕のサザンドラで(ryガブリアスで(ryゴウカザルで(ry


まさか.........イシドシュウジさんは豪炎寺なのか!
豪炎寺さん!俺だ結婚してくr←((*聖帝かっこいいよ的な意味で
イシドさんの冷たさに耐えられるなら・・・。


........OP........画像を見る限り...........
速水が居ないのだが..........まさか...............いや、ベンチだよな!
少なくともベンチに居るよな!!!!
いちおうゲームのPVには出てましたけどね。映画のCMにいなかったのは・・・何ででしょう?


夏美の料理.......一回食べてみたいよ、いろんな意味で。
どこまで不味いんだよ..............
なぁに、食っても死なないなら大したことはない。


狩屋くん..........可愛いよ、うん、可愛いよ。うん。
ドカーンジャンプがダサイのは同意だけdゲフンゲフン
とりあえず狩屋のネーミングセンスが残念なのは分かった。


影山.........死んだのに息子が居るだと!?
まあどうにせよ実力が楽しみです。
甥でしたね。ところで影山兄弟姉妹いたのかよ。

みなさん........すごいですね..........
やっぱり自分も勉強したほうが良いのかな?良い中学行くために。
良い学校に行くことが必ずしも自分に良いとは限りませんよ。僕は札幌の中でも割と優秀な高校に行きましたが、結局勉強について行けずに潰れてしまいましたから。結局、大事なのは自分がどこまで努力できるかですからね。とは言え、優秀な学校ほど勉強しやすい環境であることも確かです。生徒たちの意識も高いですしね。

☆ 

ユウさんコメントありがとうございます。

どうも、漢検死んだwww頭ぶつけたwwwユウです。

アカンコさんが私の代わりに漢検を受けて下されば合格出来るのに(おい
まあそんな卑怯な真似はしませんが。ちなみに、結果は待たなくても分かりますw
ごめんなさい・・・勉強期間1週間で準2級合格してごめんなさい・・・。ちなみに2級はそんなにうまくはいきませんでした。


で、それは置いておき、イナズマの感想ですね。
OPの狩屋が怖すぎて、やる予定だったホラーゲームを断念しました。マジで。
リアルに「(゜-゜)」って顔になりましたから、呪縛掛けられそうなので辞めときます。
そもそもホラーゲームが出来ない僕・・・夜眠れなくなるんですよね、かなり怖がりなので。


>南沢の結末は結構良かったです。監督も良い人ですね。
後、信号無視したように突然飛び出してきた剣城には驚きました。お前、いたの?
そして映らなかったことにすら触れられない三国さん・・・。


そして狩屋はお日さま園の出身でしたが、天馬たちとの絡みがなかなか。
ぶっちゃけ、「どかーんジャンプ」も「ぶっとびジャンプ」も「そよかぜステップ」も変わんねぇww
擬声語だから馬鹿にされたのか……? 感性の基準が分からない。
お日さま園に来るやつはサッカーが上手いって法則でもあるんでしょうかね・・・。一応エイリア学園だけでも55人いますし。


豪炎寺=聖帝は個人的には合っていると思います。
幼少時代の天馬とのエピソードもありましたし、円堂とも深く関わっていますし。
ただ、豪炎寺本人だとしても本心からやっているとは考えたくないですよねぇ・・・。僕はイヤリングに謎があると信じてます。


次回は影山が気になります。そして吹雪が帰ってくる……楽しみです。
輝は、影山の才能をきっちり受け継いでいましたね。吹雪は・・・相変わらずでしたね。


カイリューの構成もわざわざ有難うございます。さて、個体値を粘るか……
だいたい漢検ダメなのもゲームばっかだからだろ私の戯け者め
夢特性ミニリュウの厳選が終わったらいらない個体をGTSに流そうかなーとも思ってましたが、今さら重要あるんでしょうかねぇ。

☆ 

ヴォンさんコメントありがとうございます。

ヴォルカザウルスですか・・・アニメ版は即刻禁止カードにされそうなくらい強すぎでしたねwwwそれに比べてフリーザードンは・・・いや、何でもない。
でも、OCG版は中々の良調整ですね。
そういえば、先週のZEXALに神童の中の人(国立カケル)が参戦してましたね、しかもサッカーで。
アニメのヴォルカはチート・・・とは言えエクシーズ素材がなければバニラですからね。そういう点でアニメの素材再生効果を持ったフリーザードンは強かったんですが。


今回ばかりは、南沢さんがかっこよく感じました。
戦績は残念なのは否めませんが、本当に良いプレーをしたと思います。
新しい必殺技を会得してなかったことくらいですかね、拍子抜けと言うか、残念だったのは・・・。


後、月山国光が好きになりました!監督マジいい人。
試合を通じて改心したの、この学校が初めてかな。
正直今までの対戦校は、天河原や万能坂とか不良系の選手が多かったので、こういったチームは新鮮に感じます。
天河原の喜多は・・・どうなんでしょうね、一応敗北後に神童に心意気を認めてはいましたし。ただ、監督を含めてチーム単位でサッカーへの情熱を思い出したのは月山国光が最初ですね。


とうとう聖帝の正体が明かされましたが・・・ストレートでしたね、本当に。
レベルファイブはどこで変化球を投げてきてどこでストレートを投げてくるか分かりませんからね・・・。


夏美の料理は・・・相変わらずw
見た目が美味しそうだったから思わず期待しちゃったじゃないかよ、チクショー・・・。
そこは 夏美の手料理が上達する → 円堂が美味しいと喜んで元気をだす
的な展開でも良かったんじゃないか?w
見た目で期待させる → 味はいつも通り → 引っかかったな!と言うことをやりたかったんでしょう、アニメスタッフは。・・・たぶん。


そして来週の吹雪は、シュタインズゲートのオカリンやガンダムOOの刹那のような中二で、「風になろうよ」とか言いだす訳ですね、分かりますw
吹雪は相変わらずイケメンでしたね。コーチとして1人の選手だけに目をかけるのは公平性に欠けてしまうとも思いますが、それだけ雪村に素質を感じたってことなんでしょう。


輝がまさかの影山の甥だったとは・・・かの影山とは似ても似つきませんね!(顔が)
一応影山との血の繋がりは濃いとは言い難いですからね、薄いとも言えませんが。しかし、祖父東吾、叔父零治の持っていたサッカーの才能はしっかりと受け継いでいたようです。


他にも瞳子がますます美人になったり、狩屋の過去が明かされたり展開が上手くまとまってて良かったです!
こればかりは、福嶋さんの事見直しました。
良い意味で内容が濃かったですね。「あと4点で逆転だ!」な脚本を書いた人とはとても思えませんでしたw

☆ Re:水曜日になりました!!

柿ピー@さんコメントありがとうございます。

こんにちは。本州もさすがに朝晩は寒くなりました…北海道はさぞかし…。
水曜日になりました!!楽しみです!!10年後の吹雪がどれほどのイケメンボイスを聞かせてくれるのか、わくわくします。ではまた来ますね!!
北海道も日中はまだ温かい・・・のですが、北海道の家は壁に断熱効果があるため、外の熱が家に入ってこないんですよねwおかげで、日の光さえ入れなければ夏は昼間でもかなり涼しかったりします。冬は・・・言わずもがなです。

☆ 

お久しぶりです。
この回は南沢先輩が大活躍でしたね。
雷門のサッカーを否定してるとはいえ、やはり心の奥底では雷門魂をしっかり引き継いでると思います。

ところで貴方のTVに字幕は表示されますか?
実はこの回にて字幕ミスを発見しました。それは鬼道が管理サッカーの欠点を語ってる場面なんですが、青山が言った「それで月山国光の動きが鈍くなったんですね。」が字幕では「それで月山国光の動きが鈍くなかったんですね。」と否定系で表示されてました。

まさか狩谷がおひさま園の孤児だったとは意外ですね。なんか、狩谷の過去ってどこかデジャブを感じます。”両親が騙されて会社を倒産に追い込まれた”は不動だし、”誰も信用できない”は木暮ですよね。25話のようにイタズラ好きなところはまさに木暮だと思います。

☆ 

burningさんコメントありがとうございます。

お久しぶりです。
この回は南沢先輩が大活躍でしたね。
雷門のサッカーを否定してるとはいえ、やはり心の奥底では雷門魂をしっかり引き継いでると思います。
雷門のサッカーと言うのは、おそらくサッカーと真摯に向き合うってことですから、自分の信じるサッカーをするために雷門を転校するという手段までとった南沢さんは、彼なりの方法でサッカーと真摯に向き合っており、それ故に結果的に雷門のサッカーを認めるに至ったんでしょうね。


ところで貴方のTVに字幕は表示されますか?
実はこの回にて字幕ミスを発見しました。それは鬼道が管理サッカーの欠点を語ってる場面なんですが、青山が言った「それで月山国光の動きが鈍くなったんですね。」が字幕では「それで月山国光の動きが鈍くなかったんですね。」と否定系で表示されてました。
僕の家のTVは字幕を出していませんが、字幕ってのは、細かいところも含めれば結構ミスが見つかります。しかし、burningさんが発見したミスは、話の流れをよく見れば間違えようもないミスのような気がします。


まさか狩谷がおひさま園の孤児だったとは意外ですね。なんか、狩谷の過去ってどこかデジャブを感じます。”両親が騙されて会社を倒産に追い込まれた”は不動だし、”誰も信用できない”は木暮ですよね。25話のようにイタズラ好きなところはまさに木暮だと思います。
設定の1つ1つをひも解いて行けば、その全てが不動さんか木暮と一致しそうですね、狩屋。それでも不動さん・木暮両者と違う気がするのは、天馬たち関わる人間が2人の関わっていた人間とは違うタイプだからでしょうか。
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]


イナズマイレブンGO23話 恐怖のサイクロンスタジアム! 感想 ≪         HOME         ≫ イナズマイレブンGO25話 あいつが帰ってくる! 感想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。