--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/10/28 Fri  22:02
イナズマイレブンGO25話 あいつが帰ってくる! 感想

 月曜~木曜のバイト四日連続勤務で体力を使い果たしたアカンコです。おまけに土曜日補講が入ってるというね!とりあえず金曜日に体を休めて土曜日から感想を書き始めようかな~と思ってます。で、疲れてるとか言ってるわりには厳選とかネトゲしてるんですけどね!!厳選はもちろん夢特性ミニリュウですが、ネトゲは一角さんが取り上げていた「神羅万象フロンティア」。厳選の片手間にやってる感じです。

 と、言うわけで上にも書いた通り今日は体を休めつつ使う画像の選択ですね。とりあえず、北海道住まいとしては北海道の学校が全国の強豪&もともとフェアプレイを重んじる学校と言う扱いになったのが嬉しい限りですね。全ては吹雪が北海道の選手だったからですけど。

10月31日追記:感想更新しました!大変お待たせした気がしますが、やっぱりネトゲやりながらの「ながら更新」はダメですね。ところで神羅大戦の復旧はまだですか?



 さて、先週入部希望者として部室に現れた少年、影山輝。影山、と言えば円堂世代から見続けている人間にとって思い浮かぶ人間は1人しかいないわけですが、それは円堂、鬼道さん、春奈も同様。

円堂:「影山!?影山って・・・。」

鬼道さん:「まさか・・・」

輝:「はい、影山零治は・・・僕のおじです。

と、いうわけで輝は影山の甥と判明。輝の親が影山の兄・姉なのか弟・妹なのかは分かりませんが、影山の年齢的に考えると弟妹とするのが妥当でしょうか。そして、そのことを聞いた鬼道さんは

鬼道コーチ 3

どこか嬉しそうな笑みを浮かべます。で、絶賛置いてけぼりなのが部員たち。

浜野:「ちゅーか、影山零治って誰すか?」

天城:「知らないど。」

という会話もありましたが、結局これに答えた人はいませんでした。まぁ答えたら答えたで輝への心象が悪くなってしまう恐れもあるっちゃありますから、鬼道さんあたりがそこら辺を警戒したのかもしれませんが。で、鬼道さんが「なぜ『影山』の名を隠そうとしたのか」と問うと、輝は「おじは雷門サッカー部に迷惑をかけたから、名前を出すと入部は許されないと思った」と答えます。中学生なりに考えているんですね。そして、そのまま部室を去ろうとする輝を、円堂が引きとめます。

円堂監督 17

威圧感バリバリな円堂さんマジパネェっす!!こんなオーラ出されて引きとめられたら、留まらざるを得ませんね。これが円堂教教祖の力か・・・。
 さてOP明け、円堂は輝に「サッカー好きか?」と問いかけます。少し戸惑う様子を見せた輝ですが、すぐに力強い表情で「ハイ!」と肯定。円堂は「それなら、迷うことはない」と実に円堂らしい言葉を投げかけます。そして、もっとも影山の影響を受けた鬼道さんは、「影山のしたことは決して許されることではない」としながらも、「本当は心からサッカーを愛していた」と、FFI“オルフェウス”戦で確信した事実を輝に告げます。そして、あの人の行きつけなかったところまで、お前が行ってみせるんだと激励。こうして雷門サッカー部にまた1人、新たな部員が増えることに。・・・と、ここでボッチツンデレ集団の輪から離れていた剣城が、「どのくらいサッカー出来るんだ?」と問います。その答えは、

輝:「どのくらいと言われても・・・。

影山輝 4

ボール蹴り始めてまだ2ヶ月なので、自分じゃよく分かりません!」

速水鶴正 2

速水:「たった2ヶ月ですか!?」

狩屋:「なんだ、初心者かよ。」

狩屋マサキ 29

霧野:「誰だって最初は初心者だぞ?」

霧野はすっかり狩屋を受け入れた様子ですね。つーか、霧野が狩屋を受け入れてなかったらもっと部内の空気は悪くなっていたでしょうから、狩屋は霧野の大人な対応に感謝すべきだと思います。で、輝は「ドリブルで駆け抜けたり、恰好良くシュートを決める、そんな選手になりたい」と抱負を語りますが、それって要するに自身の祖父である影山東吾ですよね。そのうち東吾の書いたノートとかが発掘されるんじゃないでしょうか。
 と、いうわけで輝を加えて練習が開始されるわけですが、輝のスキルはお世辞にも高いとは言えません。そもそも走り方が似非エイリア走りな時点で(ry剣城には「あれじゃ戦力にならない」と酷評されるほどで、狩屋の嘘アドバイスを信じてしまうほどサッカーの知識も乏しいようです。

狩屋:「なぁにやってんだよ。

狩屋マサキ 30

ドリブルん時は、ボールだけをしっかり見るんだよ。

狩屋マサキ 31

でないと、まっすぐ走れねぇだろ?」

輝:「あぁ、なるほど!そうですね!!」

で、どうなったかと言えば、

影山輝 5

ゴールポストに激突。まぁ円堂とか三国さんとかよくポストに激突するついでにシュート止めてましたし、この程度では大した怪我には感じませんね。で、元凶の狩屋はと言えば、

狩屋マサキ 32

大www爆www笑wwwwwどうやら霧野は狩屋のお目付け役にもなっているようで、「狩屋!お前、またやったな!」と注意した後、輝に「ドリブルをするときは、前を向くんだ。でないと、周りが見えないだろう?」とアドバイス。これは正しいのですが、あっさりと信じるあたり、輝は人がいいと言うか純粋と言うか、僕みたいに心根が腐っていないということですね。
 さて、霧野のアドバイスを受けた輝。結果、どうなったかと言えば、

天馬 25

さりげなく剣城が注目する程度のクオリティのドリブルを会得していました。天馬曰く「飲み込みが速い」そうですが、このあたりはさすが影山一族、と言ったところでしょうか。そしてシュートは・・・

影山輝 6

誰からもアドバイスを受けていないのに、倉間のシュートフォームを見ただけで綺麗なフォーム。そして・・・

三国さん 25
三国さん 26

三国さんが紙であることを差し引いても・・・というか、紙とか紙じゃないとか以前に初心者とは到底思えない威力のシュートを放つ輝。これもまた影山一族の遺伝子でしょうか。現役時代の零治のポジションは分かりませんが、少なくとも祖父の東吾は花形FWでしたからね。あとは、見た動きをそのまま自分の動きに出来る能力でも持っているのでしょうか・・・って、こんな能力持ってる奴、テニプリにも黒子のバスケにもいましたね。しかしやっぱり「見ていない動き」、「聞いていない動き」に関してはぎこちなく、やはり初心者ですね。
 さて、さりげなく霧野から「錦」の言う名前や天馬とサスケの会話(?)で輝が1年生だと分かった後日、“ホーリーロード”全国大会2回戦の試合相手が白恋中に確定。10年前はエースストライカー吹雪に頼り切る弱小校でしたが、今では攻守ともにレベルが高く、フェアプレイを尊ぶ強豪校へと進化を遂げていたようです。・・・と天馬は語りますが、狩屋に呆れたようなツッコミを入れられます。

狩屋:「それいつの話だよ。どんな名門も、今じゃ“フィフスセクター”の息がかかってるっての。」

浜野:「ま、そうだよなぁ。」

神童:「いや、希望はあるぞ。ここに、白恋中のコーチの名前が書いてある。 吹雪 士郎 とな。」

霧野:「吹雪って・・・!」

天馬:「“イナズマジャパン”の、あの吹雪さんですか!?」

神童:「ああ。円堂監督や鬼道コーチと一緒に戦った、親友だ。」

三国さん:「てことは、“フィフスセクター”の仲間じゃないって可能性もあるな。」

と、言うわけで、次の試合は楽しくやれるかもしれないとテンションを上げる一同。とりあえず、吹雪は円堂や鬼道さんとの絡みよりは、豪炎寺や染岡さんとの絡みの方が多かったと思うんですけどねぇ・・・。その場にいない人たちのことはスルーですかそうですか。・・・しかし、テンションを上げる部員たちの中で、唯一剣城だけはメンバー表を鋭い目つきで睨んでいました。まぁ目つきが鋭いのは元からですが。
 と、言うわけで、何故か輝を省いて練習開始。そんな練習風景を眺める人影が・・・。

吹雪士郎 1

一体誰でしょうね!さて、その練習は天馬から倉間へパスが繋がるも、倉間のドリブルは天城にブロックをされかけます。で、絶妙なテクニックで天城を突破してシュートを放つ・・・も、コースがそれて謎の人の方へ!

吹雪士郎 2
吹雪士郎 3

しかしその人は、明らかにボールが顔面に向かっているにもかかわらず、慌てず騒がず膝で勢いを殺してしまいます。・・・この程度のキック力だからシュートチェインしないと止められるんじゃ(ryそして、その人はボールがぶつけられそうになったことに怒りもせず、

???:「うん、気持ちのこもった、いいシュートだったね!」

とのたまい始めます。天馬たち部員が「何だこいつ・・・」的な反応をしていると、背後から円堂の声が。

円堂:「・・・吹雪?吹雪じゃないか!」

吹雪士郎 4

吹雪:「久しぶりだね、みんな!

ということで、謎の人物は何とあの吹雪でした!・・・え?シルエットで分かった?前回の次回予告で知ってた?・・・まぁ、こういう反応も大切だとは思うんだ。明らかに茶番?その通りだ。と、鬼道さんが重要なことを切りだします。

鬼道さん:「心配していたぞ。白恋中のコーチを外され、行方が分からなくなったと聞いていたからな。何があったんだ?」

吹雪:「白恋中は・・・白恋中は、“フィフスセクター”の手に堕ちた。

と、まぁある種予想通りの展開ですね。と、いうわけで吹雪の解説タイムが入りますが、吹雪の言い分を聞く限り、白恋中に送り込まれた“シード”は剣城のように力で押すタイプではなく参謀タイプだったようですね。そして、

吹雪:「お願いだ、雷門中のみんな!白恋中を、“フィフスセクター”から解放してほしい!君たちの力が必要なんだ・・・

吹雪士郎 5

革命の風を起こしている、君たちの力が!!

と、ここまで言われて退くサッカー部員たちではありません。神童を代表に、全員がやる気満々。ただ、吹雪に言わせれば「雷門が白恋に勝つのは難しい」とのこと。その理由は白恋の「絶 対 障 壁」にあるとのことですが・・・?と、言うわけで今週のアイキャッチはこちら。

グリフォンアイキャッチ 5
グリフォンアイキャッチ 6

 さてCM明け、吹雪から「絶対障壁」の解説が入ります。

絶対障壁 解説 1
絶対障壁 PV 1

FWとMFまでをもディフェンスに回し、極限まで守りに特化した必殺タクティクスだそうです。しかし、「絶対障壁」って普通のネーミングですよね。使い手は北海道代表校、しかも戦うスタジアムが氷なんですから、「絶対氷壁」とか「永久氷壁」とかでも良かった気がします。まぁ、ゲーム版で雷門が使えるようになったときに都合が悪いのかもしれませんが。で、吹雪に言わせれば「アルティメットサンダー」も「絶対障壁」を破るのは難しいとのこと。「アルティメットサンダー」は、飽くまで相手選手を吹き飛ばす「必殺タクティクス」ですから、「絶対障壁」に利用して「絶対障壁」を破れても、本職のDFが残ってしまいますからね。しかし策士鬼道さんは「絶対障壁」の穴を看破。曰く、「『絶対障壁』は中央に選手を集めるので必然的にサイドが手薄になり、そこを突けば勝機はある」とのこと。そしてこの「絶対障壁」を破るための必殺タクティクス、「『絶対障壁』を振り切るほどの俊足と、振り切った上でGKから得点を奪える決定力を持った選手」を2人用意しなければいけません。神童がメンツについて悩んでいると、倉間が「天馬と剣城がいるだろう。こいつらは足が速いし、何より『化身』が使えるじゃないか」と、目の前の「化身使い」をスルーしてアドバイス。そこで浜野に「でも倉間、お前はどうすんのよ?」と聞かれると、

倉間典人 8

倉間:「フッ・・・ 囮 に な る 。 ディフェンスを中心に引きつければ、こいつらも攻めやすくなるだろ。」

1年生を立てるために犠牲になる2年生ェ・・・。しかし天馬の感謝したような言葉には、

倉間典人 9

倉間:「勘違いすんな!勝つためには、それが一番良いと思っただけだ。」

と、ツンデレのテンプレの様な対応をしてくれました。
 さて、こうして「絶対障壁」を破るための必殺タクティクス開発が始まったわけですが、まず問題の1つとして、どうしてもサイドから攻め上がる関係上、ボールがラインを割りやすくなるという弊害が起きてしまうことが判明。まぁそれを乗り越えてこその必殺タクティクスなんですが・・・。そういうわけで練習風景なんですが、

剣城京介 31
剣城京介 32

何で雨天なのにサッカー棟使わないの?宝の持ち腐れってレベルじゃねーぞ!・・・しかしと言うか何と言うかその練習はモノになったようで、遂に剣城がDFを振り切ってシュートをすることに成功!・・・しますが、三国さんはあっさりと止めてしまい、さらに「全然ダメだ!」とかダメ出しをしてきます。全然ダメなのはあなたのセービング能力だというのは禁句なのでしょうかね?・・・え?「フェンス・オブ・ガイア」覚えただろって?月山国光戦でろくに披露しなかったじゃないですかーやだー。
 そんなこんなで練習の休憩時間、相変わらず剣城は他人と関わろうとしないで他のメンバーから離れたところで休憩していました。まぁそんな彼は今回割とどうでもよく、注目すべきは神童。新たな必殺タクティクス完成の兆しは見えるもののまだ上手くは行かない・・・と憂う彼に、

山菜茜 7

茜がエアメールを差し出します。差出人は「リョウマ」・・・先程霧野が語っていた錦と言う人物かららしいです。で、あからさまに坂本竜馬をモチーフにしており、口調は土佐弁。とある友人が「手紙に『~ぜよ』ってつけるってどうなのよ」とか言ってましたけど、10年前にもヤンス」つけてる奴がいましたからね。まぁ今さら何か言う気にはなりません。で、そんな錦のことを水鳥はよく知っている様子。

水鳥:「龍馬とは、1年とき同じクラスだったんだ。」

浜野:「『龍馬』だって~

瀬戸水鳥 4

ずいぶん親しげ~。」

水鳥:「べっ、別にそんなんじゃねぇよ!」

浜野:「ええ~。」

瀬戸水鳥 5

水鳥:「浜野ぉ!そこ動くなよ!!」

浜野:「えっ、あっ、ごっ、ごめんなさい!」

さすが中の人が土門なだけありますね、浜野。金野さんの演じるキャラの性格は似たり寄ったりなんだろうか・・・。で、完全に話から置いて行かれていた天馬たち1年に神童が錦のことについて解説。

昨年度新入部員 1

これが、神童たち2年生がセカンドチームだった時(=入部当時)の写真。序盤でファーストチームから抜けた2人も2年生だったんですね。学年が明言されていたかどうか定かではありませんが、とりあえずこれで学年は確定、と。しかし、今年度開始時のファーストチームは3年:2年=7:4という異常な事態に陥っていたんですね。雷門3年生不甲斐なさすぎだろ・・・。で、その2年生の中でも特に優秀だったのが今回話題に上がっている 錦 龍馬 。才能を認められてイタリアへサッカー留学するほどの実力者だったようです。・・・イタリアと言えば、半田・・・じゃなくて、10年前の世界の少年サッカー界屈指のストライカーにして「イタリアの白い流星」、“オルフェウス”主将よりも主将らしい副将、フィディオ・アルデナですね。わざわざイタリアと言う国名を出している以上、彼が関わらないというのは考えにくいと思います。まぁその話題は置いておき、その実力は部員たちが口を揃えて褒め称えるほどのものだった様子。

三国さん:「とんでもないキック力の持ち主でな。あいつのシュートには何度痛めつけられたか。」

浜野:「自分のこと、『雷門の点取り屋』って言ってたっけ。

待つのには慣れてる

倉間:「そう言えば足も速かったよな。」

天城:「着いて行くのに苦労したど~。」

速水:「ボールキープも上手かったですよ~。奪ったボールは決して渡しませんでしたから。」

狩屋マサキ 33

と、みんなが話している間に写真を盗み見ようとして葵に気付かれる狩屋。無関心かつ粗暴を決め込んでいるように見えても、内面は普通の中学1年生なんですね。・・・そして、浜野がここまで見た視聴者が誰もが思っていたこと・・・すなわち、「錦がいればこのタクティクス完成するんじゃね?」と言う旨を呟きますが、神童に「いない奴のことを言っても始まらない」と切って捨てられ、練習再開。

天馬 27

相変わらず目つきの鋭い剣城。まぁ炎のエースストライカーも目つき悪かったしね。そして信介は無理矢理狩屋をまきこんで新必殺技の練習。・・・天馬とペアの必殺技じゃなかったのでしょうか。いやまぁ、狩屋とペアでもいいんだけど、狩屋とペアで必殺技を作るとしたら霧野じゃねぇのかなぁ。そしてそんな1年生たちを見た三国さんは、

三国さん 27

三国さん:「フッ・・・さぁ、オレたちもやるぞ!!」

と、無駄に威厳を見せてくれます。そんなのは良いから「フェンス・オブ・ガイア」の使用回数を増やせるようTPの増強に努めて下さいよ本当。咬ませにならない活躍期待してるんですから。そんな後輩たちの活躍を見た吹雪は、10年たっても雷門の雰囲気は変わらないこと、そして協力できることがあれば何でも協力することを申し出ます。・・・まぁ「助けてくれ!」なんて言っておいて「協力はしませんよ」だったら顰蹙買うってレベルじゃありませんが。
 さてその吹雪、夜になって雷門中のグラウンドでボールを蹴っていますが、サッカーシューズでもないのに強烈な威力。やはりFFIで活躍しただけのことはあります。そして、彼が思いだすのは白恋中に残してきた愛弟子のこと。

雪村豹牙 1
エターナルブリザード 1
エターナルブリザード 2
エターナルブリザード 3

今は亡き吹雪の弟、アツヤの十八番にして今となっては吹雪自身の技でもある「エターナルブリザード」を会得した少年。名を

雪村豹牙 2

雪村 豹牙 。そんな彼を思い出している吹雪に、「こんなところにいらっしゃったとは・・・探しましたよ、吹雪コーチ」と声をかける男が。

白咲克也 1

10年前とあまりデザインの変わらない白恋中のジャージに身を包んだこの男、名を 白咲 克也 。白恋中を蝕んだ元凶である、謀略の“シード”です。彼を見た吹雪は、自分が白恋中を追われた日を思い起こすことに。

白咲克也 2

・・・北海道くんだりまで黒木さんを派遣するなんて、“フィフスセクター”は人材難なのでしょうか?まぁチームの大部分が“フィフスセクター”に蝕まれた状態では吹雪の抵抗もむなしいもので、

熊崎 1

熊崎という人物が新監督に、

白咲克也 3

“シード”である白咲が新主将に任命されてしまいました。・・・ところで、傍らにいる雪男みたいなやつも“シード”なんでしょうか・・・いや、この話を聞いている時点で“シード”だって言ってるようなものですね。・・・こうしてみると、性格はともかく顔はイケメンの部類に入りそうですね、白咲。しかし、吹雪にとっては自分を陥れた相手な訳ですから、当然警戒します。そんな吹雪に白咲が会いに来た理由は「あいさつ」ともう1つ・・・

雪村豹牙 3

“シード”すら認める「白恋のエースストライカー」、雪村豹牙を吹雪に会わせるためだったようです。思わず雪村に駆け寄る吹雪ですが・・・

雪村豹牙 4

雪村は「触るな!」とそれを拒絶。一体どうしたのか・・・?

雪村豹牙 5

雪村:「あんたは白恋中を裏切り、オレを裏切った!」

吹雪:「違う雪村!僕は君を・・・!」

雪村:「馴れ馴れしく呼ぶな!今のあんたは倒すべき敵だ!」

ということで、どうも白咲あたりが吹雪がいなくなった理由を捻じ曲げて教えたんでしょうね。
 さて。試合当日の朝、ギリギリで「必殺タクティクス」が完成。

剣城京介 33
天馬 28

天馬と信介が剣城に抱きつこうとしますが、剣城はこともなげにそれを回避し、天馬たちもそれについては何も言いません。コントかよ、これ。まぁ、天馬たちも剣城の性格を理解してきたってことなんでしょう。・・・さて、試合会場へ向かうバスの中、信介は必殺テクティクスの名前を決めなきゃとかのたまい始めます。そこで天馬が白羽の矢を立てたのが・・・ 狩 屋 。 こいつもう確信犯だろwwwww

狩屋:「うーん・・・2人で一緒に駆け抜けるわけだから・・・

狩屋マサキ 34

ら・・・『ランランランニング』とか?

一行:「だっさあ~!!!

天馬 29

天馬:「ラ、『ランランランニング』ってwwwww」

輝:「素晴らしくダサいですねwwwww」

瀬戸水鳥 6

葵:「ないないwww絶対ないwwwww」

西園信介 6

信介:「AHAHAHAHAHAHA!!」

何この公開処刑www完全にいじめだろwwwwwたぶん最初にクラクションが鳴ったのは古株さんがずっこけてクラクションにぶつかったんでしょうし、この様子だと

吹雪士郎 6

表面上こんな表情をしている吹雪も、心中では

吹雪:(だ・・・ダメだ、まだ笑うな・・・。こらえるんだ・・・。し、しかし・・・。

とか思ってるんじゃないですかね。・・・と、吹雪の見上げた空には飛行機雲が。
 さてその頃、東京大江戸国際空港らしき空港に1機の飛行機が着陸し、「あの男」が現れます。

錦龍馬 1

錦:「いやぁ、さっすがイタリアからは時間がかかるがでぇ!ひっさしぶりの・・・

錦龍馬 2

日 本 ぜ よ ! ! 」

と、いうわけで錦龍馬登場!新キャララッシュすぎますね、最近。まぁ、PVで錦が現れた背景が氷のスタジアムっぽくはあったので予想していなかったと言えば嘘になるのですが。
 次回予告の前に、錦と雪村の声優さんについて語りましょうか!

錦/雪村 声優

・・・えっと、誰?岩崎さんの方は一応Wikipediaに記事があって、まぁどんな作品に出てたのかも分かるんですが、寺島さんの方は記事すらありませんからね。予想外ですよ・・・上手かったから・・・。そして白咲の名前がないってことは、あいつ兼役か?
 と、言うわけで次回予告。

雪村豹牙 予告 1
26話予告 1
雪村豹牙 予告 2

大方の予想通りピッチが氷でできているスタジアム・・・。たぶん「北海道で鍛えられたオレたちには普通のピッチと変わらないぜ!」とかのたまうと思うのですが、念のために言っておきます。北海道に20年近く住んでいますか、滑らないはずがありません。ましてやサッカーみたいに激しい動きなんぞ出来るわけがないwまぁ雪中サッカーとかはやりますけど。


 さて、PVに出ていた「パンサーブリザード」及び「豪雪のサイア」は雪村の出すものですね。“シード”じゃない選手が「化身」を会得するのは神童、天馬以来ですが・・・優遇されてますね、白恋。さすが“脅威の侵略者”編のメインキャラを輩出した学校だけある。そして、「パンサーブリザード」は「エターナルブリザード」の強化発展版だと思うのですが、こんな必殺技を作っている時点で雪村は吹雪のことをまだどこかで慕っているんでしょうねぇ。師弟の誤解が解けるのはいつになるやら・・・。

魔神ペガサスアーク CM 1

「魔神ペガサス」の進化系、「魔神ペガサスアーク」の画像です。これが「グリフォン」・・・ってわけじゃないんでしょうけど・・・アニメと連動するのかな?
スポンサーサイト
Comment

☆ 

神羅大戦は鯖が貧弱みたいだからしばらくはしんどそうですね。話は変わりますが、よろしければフレンド申請なんて。
どうも、一角です。
でも、北海道には日本代表の主力の吹雪がいるけど、大阪はOPや公式のキャラ紹介でハブられたギャル()だからなあwあげく四天王決定戦で木暮とかどうしてこうなったレベル。
錦はあと半年早ければまだ・・・ねw色々と過ぎてしまった今では乗り遅れ感がものすごいですw実力が飛びぬけたキャラみたいだし、同じベンチでも輝は急成長してくるだろうから本当に一乃と青y(ry
にしても狩野のネーミング、前回はふざけて適当に言ったのかと思いきや、結構マジだったのねwハンターズネットって比較的手堅いネーミングですが、だれがこの名前考えたのかしらwネトネトネットって意☆味☆不☆明な技名になってもおかしくなかったぞw
選手達の足腰はともかく、氷を噛む為の特別なスパイクくらいだとかのたまってもおかしくはないですね。スパイクがあったところでドリブル出来るってのは十二分に超次元ですけども。つかあんな足場じゃドリブラーうんぬんよりもキーパーが大変な事になりそうですね。三国さんはパンチングでのセーブが多めなので心配なところ。

☆ 

倉間のツンデレ発言を聞いて、「あ、こいつ、だんだん自分の立場がわかってきたな」と思ったヴォンです。

多分、目の前の化身使いをスルーした訳じゃなくて、決定力のある選手の長所を言っただけかと。
神童はパワーよりもコントロールに長けたシュートの持ち主なので、候補には入らなかったんでしょう。
倉間にはそんな決定力があるのか?と聞かれたら何とも言えないけど。

狩屋のネーミングセンスに笑う一年達イジメ過ぎワラエナイ。

鬼道さんが冷静な態度で輝に接してて良かったです。
三期の頃の鬼道さんはやたらと「影山‥‥。」、「影山ぁぁぁ!」とか言ってましたからねw
影山へのトラウマは治ったという事なのでしょうか。

遂に錦が登場しましたね!
エースストライカーなのにMFって‥‥いや、そんな事はさておき彼がいつ本格的な登場をするのか楽しみです!

ちなみに下にはいてるのが、「フンドシ」だそうです。
いつの時代だよそれ。

☆ 

狩屋のハンターズネットは.........
瞳子監督かヒロトさんに名前を付けてもらったんですね。
うん、たぶんわかります。

シュウが好きなのにもっと好きなヒロトはシャイン........
どっちのゲームを買おうか迷うあにゃです。

雪村さんマジ天使とか思う自分は腐女子でいいよもう。
もういいんだ!もう何とでも行ってくれうあああああああ((

何回見ても.................
「何で地面に転がって服が汚れてないのだ狩屋」←そこか

錦龍馬.........オサームさんとキャラがかぶってr((



ポケモンとイナイレ以外でアニメを見ようと思って、
デュラララを見るようになりました。平和島さんパネェ。
一回アカンコさんも見るんだ見たらどうですか((すみません

☆ 

どうも、ブログ始めましたユウです。

よろしければ相互リンクお願いできますか? 下URLです。
http://skysoda6454yu.blog.fc2.com/

本気でブログ初めてだ……
どうしてもイナズマ感想で長文を書いて保存しておきたかった。


それはさておき、イナズマの感想です。

冒頭で入部した影山はなかなか才能があるようですね。
狩屋・影山そしてもう少しで入部しそうな錦の三人が新メンバーでしょうか。
こう並べると、影山は名前が目立っていますが実際の影は薄そうです(おい

狩屋はもうすっかり馴染んでいますが……ランランランニングとはまた何をww
影山をいじった分が跳ね返ってきたようです。

白恋中が次の相手……エターナルブリザードとジャージが懐かしい。
帝国もペンギンを使ってきたように、十年前の技を進化させてくるのでしょうか。
そして吹雪は背が伸びた。あれ、前は円堂&鬼道より低かったですよね?
次回の試合、楽しみです。

では、また。

☆ 

アルバイトお疲れさまです。

本文の「何で雨天なのにサッカー棟使わないの?」という記述にはうけました。
やはり三国先輩の無駄な威厳も含め、厨二な年頃ですから「雨が降ってる中で必死に練習する姿ってカッコイイんじゃね?」という思想があるのでしょう。

自分的に白恋中エースストライカーの雪村のキャラデザインが(剣城優一+吹雪士朗)÷2という感じがするのですが貴方は如何に思いますか?

あと雪村が「あんたは白恋中を裏切り、俺を裏切った」と言った後に吹雪が「違う雪村!僕は君を・・・!」とあるが、君を・・・の後何と言おうとしたのでしょうかね。
なんか「愛してるんだ!」があてはまりそうな気がしてならない僕です。
(腐女子的で失礼しました)

イナGOの映画あと2カ月で楽しみですね、「魔神ペガサス」の後継機である「魔神ペガサスアーク」が旧機と比べてどう強化されているかが気になります。

☆ 

一角さんコメントありがとうございます。

神羅大戦は鯖が貧弱みたいだからしばらくはしんどそうですね。話は変わりますが、よろしければフレンド申請なんて。
メインコンテンツ(だと思う)のに出来ないってのは残念ですよね。フレンド申請OKです。ランキングで検索かければいいんですかね?僕は征嵐剣シオンをお気に入りに登録していた・・・気がします。


でも、北海道には日本代表の主力の吹雪がいるけど、大阪はOPや公式のキャラ紹介でハブられたギャル()だからなあwあげく四天王決定戦で木暮とかどうしてこうなったレベル。
リカかwww僕は存在自体忘れてましたよwwwまぁ大阪の学校の監督としてリカが出てくる可能性は・・・低いでしょうし・・・w


錦はあと半年早ければまだ・・・ねw色々と過ぎてしまった今では乗り遅れ感がものすごいですw実力が飛びぬけたキャラみたいだし、同じベンチでも輝は急成長してくるだろうから本当に一乃と青y(ry
錦に関しては、「雷門の点取り屋」の名を継ぐに相応しい選手か否か、そこら辺しか注目していません・・・。そして、一乃と青山は・・・本当に存在価値が問われそうな・・・。


にしても狩野のネーミング、前回はふざけて適当に言ったのかと思いきや、結構マジだったのねwハンターズネットって比較的手堅いネーミングですが、だれがこの名前考えたのかしらwネトネトネットって意☆味☆不☆明な技名になってもおかしくなかったぞw
きっと「ハンターズネット」は瞳子かヒロトか、ともかく命名は別人だと思います。そして「ネトネトネット」wwwありそうで困るwwwww


選手達の足腰はともかく、氷を噛む為の特別なスパイクくらいだとかのたまってもおかしくはないですね。スパイクがあったところでドリブル出来るってのは十二分に超次元ですけども。つかあんな足場じゃドリブラーうんぬんよりもキーパーが大変な事になりそうですね。三国さんはパンチングでのセーブが多めなので心配なところ。
一応滑らないような機構のついた靴はあります・・・が、それがサッカーに向いたシューズか否かは微妙なところ。三国さんは、パンチングしようとする → 足が滑って力が出ない! ですね、分かります。

☆ 

ヴォンさんコメントありがとうございます。

倉間のツンデレ発言を聞いて、「あ、こいつ、だんだん自分の立場がわかってきたな」と思ったヴォンです。
僕の周りでも、「倉間のやつ、分をわきまえてきたな」とか言われてました。・・・倉間=不遇キャラはもう覆せないんでしょうか・・・。


多分、目の前の化身使いをスルーした訳じゃなくて、決定力のある選手の長所を言っただけかと。
神童はパワーよりもコントロールに長けたシュートの持ち主なので、候補には入らなかったんでしょう。
倉間にはそんな決定力があるのか?と聞かれたら何とも言えないけど。
まぁそうでしょうね。神童はゲームメイクしないといけないし、足の速さで言えば雷門の「化身使い」の中ではそれほどでもない・・・などの理由もあるのでしょうが。


狩屋のネーミングセンスに笑う一年達イジメ過ぎワラエナイ。
もう天馬は分かってやってますよね・・・しかも閉鎖空間の中でやらせるとか、公開処刑ってレベルじゃねーぞ!


鬼道さんが冷静な態度で輝に接してて良かったです。
三期の頃の鬼道さんはやたらと「影山‥‥。」、「影山ぁぁぁ!」とか言ってましたからねw
影山へのトラウマは治ったという事なのでしょうか。
一応FFI“オルフェウス”戦で自分の気持ちとは決着をつけた・・・はずです。これからの鬼道さんは、影山が自分に教えたことを輝に伝えていったりするのでしょうか?


遂に錦が登場しましたね!
エースストライカーなのにMFって‥‥いや、そんな事はさておき彼がいつ本格的な登場をするのか楽しみです!
つーか、錦が本格復帰したら真面目に倉間の存在価値が問われそうな気がするのですが・・・。


ちなみに下にはいてるのが、「フンドシ」だそうです。
いつの時代だよそれ。
武道やってる人ならまだしも、あいつサッカー選手だよな・・・?むしろサッカーやり難いのではないでしょうか・・・。

☆ 

あにゃさんコメントありがとうございます。

狩屋のハンターズネットは.........
瞳子監督かヒロトさんに名前を付けてもらったんですね。
うん、たぶんわかります。
まぁ、あのネーミングセンスを見た後ではこんな予想に行きつくのが自然ですよねwつーか、あんなダサいネーミングを考える人も凄いと思う・・・。


シュウが好きなのにもっと好きなヒロトはシャイン........
どっちのゲームを買おうか迷うあにゃです。
円堂:「両方ほしくなるよな!

天馬:「お金の問題?何とかなるさ!!


雪村さんマジ天使とか思う自分は腐女子でいいよもう。
もういいんだ!もう何とでも行ってくれうあああああああ((
( ゚∀゚)o彡゚腐女子!腐女子!
しかし、強力なシュートに「化身」持ち・・・雪村もゲームでのスカウト候補に入れておきますかね。


何回見ても.................
「何で地面に転がって服が汚れてないのだ狩屋」←そこか
ボールもゴールも超次元なのにユニフォームが超次元じゃない方がおかしい!


錦龍馬.........オサームさんとキャラがかぶってr((
なぁに、オサーム様ほど年食ってないように見えるから大丈夫だ。


ポケモンとイナイレ以外でアニメを見ようと思って、
デュラララを見るようになりました。平和島さんパネェ。
一回アカンコさんも見るんだ見たらどうですか((すみません
デュラかぁ・・・面白いって話は聞きますね、知っている声優さんも多いですし。ただ、バイトと更新を考えると なかなか時間が・・・ゑ?ネトゲやってんじゃねーかって?気にするな・・・気にしたら負けだ・・・。

☆ 

ユウさんコメントありがとうございます。

どうも、ブログ始めましたユウです。

よろしければ相互リンクお願いできますか? 下URLです。
http://skysoda6454yu.blog.fc2.com/

本気でブログ初めてだ……
どうしてもイナズマ感想で長文を書いて保存しておきたかった。
了解しました!喜んでリンク貼らせていただきます。僕みたいに、ブログの更新だけが生き甲斐なんてことにならないよう、祈っていますw


それはさておき、イナズマの感想です。

冒頭で入部した影山はなかなか才能があるようですね。
狩屋・影山そしてもう少しで入部しそうな錦の三人が新メンバーでしょうか。
こう並べると、影山は名前が目立っていますが実際の影は薄そうです(おい
輝のおじの零治は響木監督を始めとする初代イナズマイレブンと並び立つほどの実力者、祖父の東吾は大介さんが出現するまでは人気・実力ともに日本一の選手だったわけですから、その血を色濃く受け継いでいるんでしょうねぇ。吹雪にとっての雪村のような、鬼道さんの愛弟子になったりするのでしょうか・・・。


狩屋はもうすっかり馴染んでいますが……ランランランニングとはまた何をww
影山をいじった分が跳ね返ってきたようです。
完全に天馬はどういう反応が返ってくるか分かっててやってますよねw・・・イジメ、カコワルイ!


白恋中が次の相手……エターナルブリザードとジャージが懐かしい。
帝国もペンギンを使ってきたように、十年前の技を進化させてくるのでしょうか。
そして吹雪は背が伸びた。あれ、前は円堂&鬼道より低かったですよね?
次回の試合、楽しみです。
雪村が「エターナルブリザード」を進化させて「パンサーブリザード」にしてましたね。・・・しかし、シュートのイメージにしなやかさをイメージさせる肉食獣である豹を出すあたり、やはり似たようなイメージを感じさせる狼を出現させていた吹雪の影響を強く受けたんだなぁ、と感じました。

☆ 

burningさんコメントありがとうございます。

アルバイトお疲れさまです。
ありがとうございます。最近市の政策で賃金が上がり、バイトが増えて勤務日数が少なくなっている(と言うか本来あるべき日数の戻りつつある)ので、少しではありますが楽になってきました。


本文の「何で雨天なのにサッカー棟使わないの?」という記述にはうけました。
やはり三国先輩の無駄な威厳も含め、厨二な年頃ですから「雨が降ってる中で必死に練習する姿ってカッコイイんじゃね?」という思想があるのでしょう。
まぁ彼ら一応中学生ですからねwどんなに厨二臭いセリフを吐いても別に不自然な年齢ではないという・・・って、肝心な試合の前に雨のせいで風邪ひいたりしたら練習の意味ないじゃないですかー!やだー!!


自分的に白恋中エースストライカーの雪村のキャラデザインが(剣城優一+吹雪士朗)÷2という感じがするのですが貴方は如何に思いますか?
容姿は敢えて吹雪に似せている感じがしますよね、眉毛の太さ然り、たれ眼気味然り、つんつんの髪型然り。加えて、もみあげの雰囲気や髪の色が剣城兄弟に通じると思います。


あと雪村が「あんたは白恋中を裏切り、俺を裏切った」と言った後に吹雪が「違う雪村!僕は君を・・・!」とあるが、君を・・・の後何と言おうとしたのでしょうかね。
なんか「愛してるんだ!」があてはまりそうな気がしてならない僕です。
(腐女子的で失礼しました)
すいません、僕も「愛してるんだ!」とかそんな感じの言葉がくるかと思ってしまいました。実際は、「違う雪村!僕は君を裏切ったわけじゃない!“フィフスセクター”に白恋を追放されてしまったんだ・・・!!」と、こんな感じに繋がるのでしょう。


イナGOの映画あと2カ月で楽しみですね、「魔神ペガサス」の後継機である「魔神ペガサスアーク」が旧機と比べてどう強化されているかが気になります。
朝一番に見に行く気満々ですよ、僕は!「オーガ襲来」ではイナズマ人気を読み違えて朝一番を見損ねましたからね・・・今回はそんな不覚は取りません!あと、「ペガサスアーク」は純粋に強化形態なのではないでしょうかね。後継機と言われると、なんだかダンボール戦機を思い出しますw

☆ 

相互リンクありがとうございます!

ブログの更新が生き甲斐? なりませんよーww……たぶん。
今日の感想も近いうちに書きたいと思います。
アカンコさんの記事も楽しみに待っています! では。
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]


イナズマイレブンGO24話 甦れ!俺たちのサッカー!! 感想 ≪         HOME         ≫ イナズマイレブンGO26話 立ちはだかる白い悪魔! 感想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。